漫画「コウノドリ」 309話のネタバレと無料読み放題

漫画「コウノドリ」 309話のネタバレ

2019年11月21日(木)モーニング51号 発売

case309  器官切開のその後

ここ数日、難しい決断ばかりを強いられているメイちゃんの家族の方々やNICUのメンバーたち。

ついにメイちゃんの家族とNICUの工藤先生と新井先生はある一番難しい決断をする時を迎える。

メイちゃんの器官切開だ。器官切開をするとメイちゃんのふつうの就学は難しいとされている。

ふつうの就学…、それは幼稚園や小学校、中学校ということをさすのだろう。

メイちゃんは器官切開をしてもふつうに外であそんだりすることはできますと工藤先生はうつむいてそういっている。

 

ただしここからはシステマティック、制度的な問題が大きいのだ。

現在の幼稚園や保育所はなんと基準がその学校学校によってバラバラということらしい。

付き添いがあれば通えるところ、付き添いがあっても通えないところ…。

しかしこれは幼稚園や保育所を責められないかもしれない。なんといっても、NICUの医者自体がなにが赤ちゃんや子どもとその家族にとって一番しあわせなのかは断言することができないのだから…。

そこに同じくNICUの医師である内海先生がやってきた。内海先生の子どももまた生まれつき心臓を悪くしてしまっていて手術を受けたのだ。

内海先生は子どもを特別支援学校ではなく、ふつうの学校に通わせているというが…。

「コウノドリ」 309話の感想

「コウノドリ」 309話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「コウノドリ」 309話を無料で読む方法

「コウノドリ」 309話は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

モーニングは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「コウノドリ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「コウノドリ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓