漫画「コウノドリ」 305話のネタバレと無料読み放題

漫画「コウノドリ」 305話のネタバレ

2019年10月17日(木)モーニング46号 発売

case 305 交渉術

工藤先生、今橋先生、新井先生、それぞれがそれぞれの考えで衝突したりナヤンダリしはじめている。

まるで天才少年、ドギー・ハウザーのようである。

今橋先生はこの中で1番胃が痛いポジションではないだろうか。

新井先生と工藤先生の仲立ちもなかなか大変である。

今橋先生は赤ちゃんへの両親の面会をめぐって院長先生相談するがなしのつぶてであった。

面会をさせるのは感染症リスクがたかくなるだけでメリットがないからである。

しかもそれだけではなく、面会する側の両親のいままでの予防接種歴を調べたり、医師の手間もまして負担がかかってくるからである。

しかし工藤先生もまた自分の両親が自分の赤ちゃんに面会を出来なかったときのことを思い出していた。

院長先生は今日も忍者のように隠れながら移動していた。

今橋先生に見つかると、面会をめぐっての話になり面倒くさいからである。

そんな院長先生をサクラ先生が見つける。

サクラ先生はそれとなく院長先生に謎かけてみる。

両親が赤ちゃんに面会できる病院があったらマスコットキャラクターの取材とかで忙しくなるだろうと…。

工藤先生も基準を決めてからなら両親の面会を認めるべきと、転身をはじめていた…。

「コウノドリ」 305話の感想

「コウノドリ」 305話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「コウノドリ」 305話を無料で読む方法

「コウノドリ」 305話は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

モーニングは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「コウノドリ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「コウノドリ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓