漫画「狐日和の紺次郎」のネタバレと無料読み放題まとめ

狐日和の紺次郎

漫画「狐日和の紺次郎」のネタバレ

2020年1月4日週刊少年ジャンプ6・7号

ある日、一人の侍が子供を連れて団子屋で団子を食べていたのである。

そしたら団子屋で働く女性が侍に子供は連れ子なのかと聞くと、侍はただの浪人であり子供は訳あり

で拾ったと答えたのだ。
そしたらガラの悪い男達が団子屋を襲い始め、侍は立ち上がるも女性や子供は好きだけど男性が嫌い

なので嘔吐し、そのまま向かってきたので男性達は逃げ出したのだ。

そんなこんなで泊まらせてもらう事になり、侍は女性から男性達は野伏せりであり、女性は男性達に乱暴をやめる代わりに自分を遊郭に売れと言った事を知ったのだ。

侍は折角のご縁と言う事で助ける事にしたのだ。

侍は子供に剣術を教えている隙に女性は男性達に連れ攫われ、侍は助けに行こうにも男性達の根城が分からなかったので遊郭から情報を集めると、仮面をつけて辿り着いたのだ。

男性の多さに思わず嘔吐するも、逆手持ちで刀を握ると男性達を次々と斬り伏せていき、残るはリーダー格の男性だけだったのである。

リーダー格の男性も刀を振るうが侍はその刀を速い剣速で真っ二つにしたのである。

侍は自分は人を始末する事を職業とし、そのための剣を教える道場で過酷な訓練をしてきたと言うと、悪党の臭いは心底反吐が出ると吐き捨てながらリーダー格の男性を斬ったのだ。

そして2人はお礼を言う女性の元から去っていき、名前は紺次郎となったのだ。

「狐日和の紺次郎」の感想(ネタバレ含む)

「狐日和の紺次郎」を読んだ考察(ネタバレ含む)1

30代女性
すさまじく強いのに、嗅覚に敏感であるがゆえに男が弱点という設定は面白いと思いました。しかし、何度もゲロ描写が重なるのはあまり気持ち良くないですし、会社員やリプレイといったメタネタで時代物という世界観に入り込めず、残念でした。

「狐日和の紺次郎」を読んだ考察(ネタバレ含む)2

20代男性
絵はうまいが戦闘シーンはいまいち盛り上がりに欠ける。ギャグが基本的にゲロしかない。読み切りだからしょうがないかもしれないが、一緒にいる子供との関係や逆手持ちになった理由などをもう少し掘り下げてもよかったのではないか。評価としては10点満点中5点ぐらい

「狐日和の紺次郎」を読んだ考察(ネタバレ含む)3

20代男性
台詞の時代考証が滅茶苦茶。メタフィクションも滑ってる。見せ場なシーンもギャグ挟みつつだし、メリハリがついてない感じがしたわ。岸本もそうだけどほんとに長期連載経験者かとなるようなツッコミ所が多いのはどういう事なんだろうかと思います。

「狐日和の紺次郎」の考察(ネタバレ含む)

30代女性
紺次郎が連れ歩いている太郎の正体は、順当に考えれば冒頭で親を斬り殺され泣いていた子どもなのでしょう。紺次郎が「罪滅ぼしの為に生きている」と言っていたことからも、親を亡くさせてしまった太郎への罪滅ぼしのつもりで、共に旅をしながら面倒を見ているというのがベタなパターンとして想定できます。しかし、作中では太郎の出自はハッキリと示されておらず、ただ紺次郎を師匠と仰ぐ存在としての描写にとどめられていました。ひょっとするとこれはミスリードで、この作品が連載化されることがあれば、もっと捻った意外な出自の秘密や正体が明かされるかもしれませんね。冒頭の突然「正気に戻った」という紺次郎の発言も併せて気になるところです。

漫画「狐日和の紺次郎」を無料期間で読む方法

「狐日和の紺次郎」は漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」に掲載された読み切り作品です。

今のところ読み放題のサービスを含め週刊少年ジャンプを完全無料で読む方法はありません。

また「狐日和の紺次郎」は週刊少年ジャンプの読み切り作品なので、単行本化されることもないかもしれません。

ですので、ここでは「狐日和の紺次郎」が掲載されていた週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

U-NEXT

週刊少年ジャンプで掲載されている多くの作品のコミック単行本が

電子版として配信中!

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!完全無料で最新刊を読めます。


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(ジャンプの単行本は410円〜が多い!)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事