漫画「古見さんは、コミュ症です。」 216話のネタバレと無料読み放題

漫画「古見さんは、コミュ症です。」216話のネタバレ

2019年9月4日(水)週刊少年サンデー41号 掲載

216話のネタバレ

古見さんは、コミュ症です。   コミュ216 エモーショナルです。

まず用語解説からはいろうか。

最近の若い世代で、エモい、エモみ、というのをよくきくであろう。

とうぜんながら、エモとはエモーション、感動、感動的なことである。emotion.emotional.emotionally.あたりの英単語から発生した造語である。

EMOというのが、なぜエモーションから切り取って使われているのかというと、このEMOというのはもともと音楽のジャンルで使われていた言葉なのだ。レコード屋にいくと、いまでもジャンルの仕切り板に、ROCK、JAZZ、EMOなどと目にすると思う。エモい、という言葉も当時は2000年前後から一部の音楽ライターが使っていただけで、世間に広く、その言葉が浸透することはなかった。

で、なにをいいたいのかというと、だんだん言葉の意味は拡大されていくってこと…。それでははじまりはじまり。

江藻山ゆかりはEMOが好き。オタクにやさしいギャルをみてエモいと感じる。これはけっこうわかるな…。

昔、ケンカしてた人たちがいまは仲良くしている→エモ…、ぎりぎりわかるきもするが…。

いっしょに帰る仲良しの女生徒ふたり→エモ…、 わからんでもない。

スキンシップの多いギャルの万場木さん→エモ、 これがエモかどうかはどうでもいいけど万場木さんは好きだな。

エモを吸収しすぎて倒れたゆかりは、古見さんに心配され、古見さんにエモミー賞を受賞させるのであった。

「古見さんは、コミュ症です。」216話の感想

「古見さんは、コミュ症です。」216話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「古見さんは、コミュ症です。」216話を無料で読む方法

「古見さんは、コミュ症です。」216話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「古見さんは、コミュ症です。」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「古見さんは、コミュ症です。」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓