漫画「彼女、お借りします」113話のネタバレと無料読み放題

漫画「彼女、お借りします」113話のネタバレ

2019年10月23日(水) 週刊少年マガジン47号 発売

113話のネタバレ

満足度113 隣の彼女④

千鶴のおばあちゃんは病室で千鶴から聞いた話を思い出しながらおじいちゃんの写真に手を合わせ「お願いね、勝人さん」と言って映画がうまくいくことを祈る。

昨晩公開したクラウドファンディングのページはすぐに反響があり一晩で11万8千円の支援を得ることができていた。

それを見て和也は水原の夢を叶えてやれると思い「行けるぞ」と言う気持ちになるのであった。

部屋を出ると同時に千鶴も学校に向かうところで、おはよと挨拶をしながら和也は鞄からパソコンを取り出して「見たか!?」と言って昨日公開したページを見せる。

そして「一晩で12万、今も増え続けてる」と言うと千鶴は「ほっ、ほんと?」と言って驚きを隠せない。

和也はその表情をみて可愛いと思いつつ、公開と同時に続々と人が集まってくれてマジでありがたいのだと興奮して話してしまう。

すると他の部屋のドアからカタンと言う音が聞こえ、和也はまた近所迷惑になると感じ一瞬黙るのだった。

しかし千鶴は「とにかく楽観視はできないわね」と言って

「このまま好調が続くとは限らない、まだ脚本すら決まってないわけだし、実際に映画を完成させるまでの課題は山積みよ」と冷静に答える。

しかし「常に協力はするから言って」と和也に伝える。

その千鶴の後姿を見送りながら和也は油断は禁物だと気持ちを引き締めるのだが、確実に一歩ずつ進んでいるのだとそのことも実感するのだった。

一方の瑠香は和也に「すごいじゃないですか一日で15万。私気になってずっとは張りついちゃってましたよ」と浮かれて話している。

その様子に和也はとことん水原とは対照的だなと思うのだった。

そして脚本を書いてくれる人を探していることを相談すると、瑠香は「私が読んでる小説サイトなら紹介できますけど、割と若いコ向けでヲタク系から感動系まで多ジャンル網羅してますし」と言って和也にそのサイトのURLを送るのだった。

その様子を見て瑠香のことをやっぱりいいコだと改めて思う和也だった。

そして瑠香に映画のことを勝手に決めたことをごめんと謝り、それと同時に感謝していると伝えるのだった。

それを聞いて瑠香は

「お2人が映画を撮るなんて彼女としては嫌です。でも和也さんの想いもなんとかしてあげたいし、千鶴さんのおばあさんの件も理解できる。それに何より私は和也君のそういう盲目的で情熱的な所が好きなんです。そんな人の“彼女”なんだと思うだけでなんだかドキドキしますっ!」

と満面の笑顔を和也に向けるのだった。

最後に「惚れ直さないでくださいねっ!」と付け加える姿にまた可愛いと思って頭を抱える和也である。

和也は家で瑠香に教えてもらったサイトの小説を読んでいる。

しかし量がありすぎてどの脚本がいいかの判断ができない。

そして考えすぎたのかまた和也のお腹がぐぅ~と鳴り、仕方なくまた餃子を食べに行こうかと用意をして家を出る。

歩きながら水原の言う通り、意気揚々ってワケにはいかないことを実感するのだった。

その瞬間隣の部屋のドアが開いて腕を引っ張られ、いきなり玄関で八重森みにに押し倒される和也なのであった。

「彼女、お借りします」113話の感想

「彼女、お借りします」113話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「彼女、お借りします」113話の考察

近日更新!

漫画「彼女、お借りします」113話を無料で読む方法

「彼女、お借りします」113話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「彼女、お借りします」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「彼女、お借りします」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓