漫画「彼女、お借りします」108話のネタバレと無料読み放題

漫画「彼女、お借りします」108話のネタバレ

2019年9月18日(水) 週刊少年マガジン42号 発売

108話のネタバレ

千鶴は和也の部屋に来てクラウドファンディングの説明を聞いている。

何とか話を進めるものの、和也は全く集中できずにいた。

なぜなら、千鶴が即席のポニーテールが似合っていたり、ナチュラルメイクだったり、カジュアルなTシャツを着ていたり、その全ては和也が妄想してきたことに当てはまってしまったからだった。

何ともなく魚を見られたことでさえ和也は気になってしまうのだ。

そしてパソコンの画面をのぞき込もうと近寄ってくるに至っては、もう胸元やら香りやら唇やらその全てが和也を刺激してきて千鶴のことを「マジ兵器!!」とまで思いだす始末であった。

千鶴はクラウドファンディングのトップ画像に使う写真を和也に送ったと声をかけるが、その写真を見て和也はまた可愛いとデレデレなってしまう。

予算の話はこれぐらいかと千鶴が聞くと、和也はまだ千鶴のギャラは決まっていないと言うので千鶴は別に報酬はいらないと言う。

しかし和也は報酬については千鶴を女優としてオファーしている限りそこはしっかりいこうと反論する。

が、そこに関しては資金調達ができてからの話しねと千鶴に切り返される。

千鶴はパソコンの画面を見て返礼品について気になるようで、どうするのか和也に質問する。

和也は普通なら完成映画のチケットとかノベルティグッズになるが、それについては言いづらいがこの映画については小百合ばーちゃんと千鶴のことを語るのが一番いいと思うと話した。

すると千鶴はその方向でおばあちゃんには話しておくと納得した。

その返事に和也は驚くが、なぜなら千鶴はそういうお涙頂戴みたいなのは嫌がるかと思っていたと言う。

すると千鶴は「夢が叶えばいい、他は何も要らない」と力強く答える。

そしてその顔を見て和也は改めて失敗できないと言う思いを強くする。

そんなタイミングで和也のおなかがグーッとなってしまう。

恥ずかしいとお腹を抱える和也に千鶴が何も食べていないのかと尋ねる。

部屋の様子をみて千鶴は立ちあがり、何か作ってあげると言い、フライパンを手にするのだった。

「彼女、お借りします」108話の感想

「彼女、お借りします」108話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「彼女、お借りします」108話の考察

近日更新!

漫画「彼女、お借りします」108話を無料で読む方法

「彼女、お借りします」108話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「彼女、お借りします」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「彼女、お借りします」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓