彼女、お借りします「漫画コミック単行本18巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「彼女、お借りします」18巻のネタバレ

コミック「彼女、お借りします」18巻(2020年発売予定)

彼女、お借りしますの18巻には、149話(2020年7月22日 週刊少年マガジン34号 発売)〜157話()が収録される見込み。

「彼女、お借りします」149話のネタバレ&感想・考察

2020年7月22日(水) 週刊少年マガジン34号 発売

彼女、お借りします 149話

つづきはこちらから

149話のネタバレ

容体が急変して倒れてしまった小百合を前に、「自分達の本当の関係を伝えないままでいいのか?」と和也に問われた千鶴。
小百合が目を覚ます気配もない中では、伝えるも何もないと判断する彼女でしたが、それでも祖母に対する「ごめんね」という謝罪の言葉は口に出る。
約束していた映画を見せられなかった事、立派な女優になるという夢が間に合わなかった事……。
小百合の病名を聞いて覚悟はしていたのだから、もっと早く完成させて映画を見せられなかったのか?
そんな後悔と謝罪の言葉を、涙と一緒にポツポツとこぼしていく千鶴。
そうして悲しみばかり広がる病室に突如ずかずかと入ってきたのが和也。
荷物を抱えてやって来た彼は、千鶴を無視してパソコンやプロジェクターを病室にテキパキと設置。
そして完成したばかりの映画「群青の星座」を病室で上映し始める。
設置から上映まで一言もしゃべらず、千鶴とも目を合わせず、そのまま黙ってまた廊下へと戻っていく和也。
残された千鶴は戸惑いながらも、小百合を必死に揺り起こして、彼女に映画を観てもらおうとする。
小百合はなかなか目を覚ましてくれなかったが、それでも病室に響く千鶴のセリフを聞いて、少しだけ瞼を開いた。
そして、正面の壁に大写しになっている千鶴の主演映画を観ながら、これまでの孫や夫との思い出を蘇らせていく。
亡き夫の「諦めるな、夢は必ず叶う」といった遺言と、それを実現してみせた千鶴を想い、静かに笑みを浮かべる小百合。
そんな祖母を見下ろしながら、千鶴はまた涙を流して祖母の手を握るのだった。

149話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」149話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」150話のネタバレ&感想・考察

2020年7月29日(水) 週刊少年マガジン35号 発売

彼女、お借りします 150話

つづきはこちらから

150話のネタバレ

病室の壁に映し出されているのは、〝群青の星座〟。
ちづるの主演をつとめた映画だ。
ラストシーンが流れ、ちづるは祖母を見つめる。
祖母は・・・目を閉じたまま・・・。
結局、映画を観られたのは最初の10分だけだった。
祖母を見つめ、再び悩み始めるちづる。
和也との関係を打ち明けるべきか・・・。
以前は、真実を打ち明けることはできないと感じていたちづる。
彼女は女優が嘘をつく職業であり、幸せな嘘もあると信じているからだ。
その時、ある記憶がよみがえる。
かつて、女優は嘘をつく仕事だと自分の嘘を正当化したちづる。
話を聞いた祖母は、ちづるの言葉を否定する。
人は1%の真実を伝えるため、99%の嘘をつく・・・。
女優の本質は、そこにあると話した。
祖母の言葉を思い出したちづるは、さらに混乱し始める。
何が正しく、何が間違っているか・・・。
何を話すべきで、何を話さないべきなのか・・・。
彼女は分からなくない、声を上げて泣いた。
嘘をつく罪悪感はもちろんある。
しかし、祖母を悲しませるぐらいなら真実を語らない方がいい。
堂々巡りの、答えが出ない問い・・・。
泣きながらちづるが下を向いた瞬間・・・そっと頬に手が触れた。
意識がないと思っていた祖母が、ちづるに触れたのだ。
ちづる・・・。
力ない声で、祖母は話し始めるのだった。

150話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」150話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」151話のネタバレ&感想・考察

2020年8月5日(水) 週刊少年マガジン36・37号 発売

彼女、お借りします 151話

つづきはこちらから

151話のネタバレ

泣いているちづるを呼ぶ小百合おばあちゃん。
意識がないと思っていたちづるは、驚いてナースコールに手を伸ばす。
しかし・・・伸ばしたちづるの手を、小百合おばあちゃんが握った。
泣いているちづるを見て、何か悩みがあると悟ったのだ。
可哀想に・・・。
自身が病に侵され、生死を彷徨っているにもかかわらず・・・。
小百合おばあちゃんはちづるを心配している・・・。
その思いに、ちづるは泣きながら話をする。
和也と付き合っているという嘘を・・・打ち明けようとしたのだ。
嘘をついていた・・・。
そう口にした瞬間、脳裏に浮かんだのは楽しそうに話す小百合おばあちゃんの姿。
和也について語るおばあちゃんの顔を思い出すと・・・ちづるは黙ってしまった。
黙っているちづるを見て、小百合おばあちゃんは話し始める。
この世には、答えのあるものの方が少ない。
だからこそ皆は日々迷い、悩み、苦しんで生きている。
それでも考え続けることが・・・誠実な生き方・・・。
ちづるはそんな生き方が出来ている。
小百合おばあちゃんは、そのことが幸せだと話すのだった。
自分の嘘までも信じてくれるおばあちゃんをを見つめるちづる。
笑顔になった小百合おばあちゃんは・・・素敵な映画の、お礼を口にする。
そして・・・涙を流すちづるを抱き締め、愛していると伝えるのだった。
抱き締められ、大好きと返すちづる。
病室に日が差し込み、夜明けを迎える。
未だに、和也は病室の前に座っていた・・・。

151話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」151話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」152話のネタバレ&感想・考察

2020年8月19日(水) 週刊少年マガジン38号 発売

彼女、お借りします 152話

つづきはこちらから

152話のネタバレ

祖母が千鶴の手をぎゅっと握ってくる。
悩んでいる様子でかわいそうという。
嘘をついていたと祖母に告白する千鶴。
祖母は千鶴に和也ほどあなたにふさわしい人はいないという。
答えのある者こそこの世には少ないといい素敵な映画をありがとうと感動の意を示す。
そしてありがとうあなたは私の宝であるといったのだった。
声をあげながらなく八重森、千鶴の大切なものがなくなった気持ちがわかるという。
しかしそれを動物で例えていたので何とも言えぬ気持になる和也。
そんな中でも千鶴なら、お通夜に行かなくても自分が思っている以上に強い人であると確信していた。
八重森はそんなに思っているより千鶴は強くないと言って、和也は心配になり始める。
そしてバイトをしているときに玄関を出て千鶴がいた場所を見つめていた。
千鶴は和也が待ってくれていたことに感謝していた。
お通夜の準備をしに行く千鶴、そんな千鶴に向かって和也は本当に気にかけた表情を作り、お隣さんだけどいつでも困ったときは頼ってくれよなという。
自分はいつでも困ったときは助けるという。
振り返った千鶴は心配する必要はないというのであった。
微笑んだ姿を見て和也はふとまだ千鶴が本心ではなく理想の彼女を演じているのだと感じたのでした。

152話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」152話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」153話のネタバレ&感想・考察

2020年8月26日(水) 週刊少年マガジン39号 発売

彼女、お借りします 153話

つづきはこちらから

153話のネタバレ

千鶴の祖母・小百合のお通夜を終えてアパートに帰ってきた和也。
これまで知り合いのお通夜に参列した事のなかった彼は、想像以上の疲労を覚えてそのまま部屋に倒れこむ。
そうして天井を見上げながら思うのは、そのお通夜で見た千鶴の姿。
お通夜には和也の祖母であり、また同時に小百合の親友である和も一緒に参列した。
和也は和がもっと取り乱して大騒ぎするものかと思っていたのだが、その予想に反して彼女は終始静かに千鶴と、そして小百合への挨拶を済ませていった。
千鶴には「何かあれば遠慮なく言ってくれ」と。
小百合には「もうすぐ会える」と、短い挨拶だけを済ませて早々に会場を後にする和。
そんな祖母の様子に戸惑う和也だったが、彼女は孫にも「恋人にしかできない事がないか考えろ」と助言。
通夜会場の受付で、涙も見せず気丈に振舞っていた千鶴。
ここ最近は映画製作のために近い距離でいられたが、その作業も終わってしまい、改めて千鶴との付き合い方を考え直す必要が和也にも生まれていた。
平然とした顔を見せているものの、祖母を亡くして悲しんでいるであろう千鶴のために、自分は何ができるのか?
悩んだ彼は、まずは女心をよく知るために一人の人物を頼る事に決める。
そうして後日、和也との待ち合わせの場に現れたのは桜沢墨で……?

153話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」153話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」154話のネタバレ&感想・考察

2020年9月2日(水) 週刊少年マガジン40号 発売

彼女、お借りします 154話

つづきはこちらから

154話のネタバレ

和也は自分では足りないと考えて墨を呼び出していた。千鶴の事を相談したよう。墨は千鶴の事をよく知っていた為、なんとかしてくれる気がしていた。気がかりだったのが千鶴が墨を遠ざかろうと意地をはらない事だった。和也は千鶴の力になりたいと思っていたのは確かだが、実際に会うとただのお隣さんという線引きをしていたのである。千鶴は和也のその境界線を感じ取っていたのが、頼らない理由という状況ができていた。さらに言うと和也がそこに気付くのかが状況打破の鍵になってくるようである。そしてそこを墨が指摘するかも重要なキーとなってくる状況である。上映会の準備をやらなくてはならない、そんな状況の中で千鶴のケアは墨がやるのか、それとも上映会の準備は最大限に頑張り、自分がやるのか、難しい決断が迫られる。瑠夏の状況は千鶴をライバル視せている様子。瑠夏は和也の彼女で和也が千鶴の事を気にかけるのをよく思わない可能性がある。しかし瑠夏自身は根が優しい性格なので意地悪はしないはず。千鶴のことはライバル視しているものの、もし困っている状況を知れば手を差し伸べる状況になると和也は考える。どこか幼い中にも一番千鶴を助けるポテンシャルを秘めてかも知れない。

154話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」154話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」155話のネタバレ&感想・考察

2020年9月9日(水) 週刊少年マガジン41号 発売

彼女、お借りします 155話

つづきはこちらから

155話のネタバレ

和也の悩みを聞いた墨は一路湘南に向かうことに。
いきなり過ぎるこのクレイジーな状況に頭が追いついていない和也。
悩みには海が効くという墨の理屈だが、海といえば水着だろうと和也は狼モード。
すると無口でいた墨は和也の方を振り向くとマッチ遊びをしようと指でサインを送る。
どうやら暇潰しをスマホで検索していたようだ。
墨の指の柔らかさを感じながら幸せな気分に浸る和也。
しかし、その和やかな雰囲気は一転。
9月の湘南ではさすがに遊泳禁止で人影はまばらな状態だった。
それはそうだと納得する和也とは対照的に本気で落ち込む墨。
海を見ながらかつて和也は水原に迷惑をかけたことを思い出す。
すると墨は決意をあらたに山の上にある展望台を指さした。
自分の悩み解決と何の関係があるのか全く墨の意図が読めないが、和也は付いていくしかない。
潮風のバカヤローとばかりに急な階段で墨の下着が視界に入り、慌てて駆け上る和也。
疲れ切った和也と違い、平気な様子を見せる墨。
今度は望遠鏡をのぞき込んできると、周辺のカップルから見ても墨の可愛さは一際目立ち注目を集めている。
無邪気な墨の表情を見て、やはり“レンタル彼女”は気持ちいいと思う和也。
さらに墨は海に向かって口下手ながらも何か大声で叫び出した。

155話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」155話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」156話のネタバレ&感想・考察

2020年9月16日(水) 週刊少年マガジン42号 発売

彼女、お借りします 156話

つづきはこちらから

156話のネタバレ

隣の女子高生の姿を見て、海に向かい叫ぼうとする墨。
あの人一倍人見知りで恥ずかしがり屋の墨がと驚く和也。
しかし、彼女の勇気は“ヤッホー”の“ヤ”の字を叫ぶまでが背一杯だった。
その様子も見た和也は代わりだと言いながら“ヤッホー”と笑顔で叫ぶ。
確かに“友達の遊び”に来た時の定番だと考える和也。
ご機嫌となった墨は展望台からまたも歩いて下りていく。
途中に名物たこせんやシラス料理を食べる2人。
そして最後は夕焼け沈む砂浜で、体育座りをしながら沈黙する和也と墨。
徐に靴下まで脱ぎ始める墨は、そのまま浅瀬で海水をちゃぷちゃぷと遊び始めた。
つられるように和也も海に入って、お互いに海水をかけあう恋人みたいな展開に。
和也は砂に足を来られて尻もちをついてしまう。
ズボンが濡れながらも、久しぶりに子供の時のように遊ぶことが出来たと、和也は墨にお礼を言う。
墨は達筆な字で言葉を綴り始めた。
思う気持ちは人それぞれながらも、励まされて嬉しくない人はいないと考える墨。
水原に対して何か出来ると悟った和也。
悩んだ結果、励ますこともなく終わっては本末転倒打倒だと、東京に帰ろうと最後は墨よりも先に歩いていく。
励ましたい男性の背中を押した墨だったが、その胸中は複雑なものだった。

156話の感想&考察(ネタバレ含む)

「彼女、お借りします」156話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「彼女、お借りします」157話のネタバレ&感想・考察

 

彼女、お借りします 157話

近日更新!

漫画「彼女、お借りします」を無料で読む方法

「彼女、お借りします」は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

「週刊少年マガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「彼女、お借りします」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「彼女、お借りします」単行本453円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「彼女、お借りします」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓