彼女、お借りします「漫画コミック単行本15巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「彼女、お借りします」15巻のネタバレ

コミック「彼女、お借りします」15巻(2020年3月頃発売予定)

彼女、お借りしますの15巻には、122話(2020年1月8日 週刊少年マガジン6号 発売)〜130話(2020年3月4日 週刊少年マガジン14号 発売予定)が収録される見込み。

「彼女、お借りします」122話のネタバレ&感想・考察

2020年1月8日(水) 週刊少年マガジン6号 発売

122話のネタバレ

みには千鶴に「師匠は水原さんのことが好きっス!」と勝手に言ってしまう。

千鶴は驚きつつも「人としては好かれてるのかも」と返事をするが、みには「違うっス!」と断言する。

そして「師匠は水原さんのこと女として好きなんス!!…


「彼女、お借りします」123話のネタバレ&感想・考察

2020年1月15日(水) 週刊少年マガジン7号 発売

満足度123 最終日と彼女①

つづきはこちらから

123話のネタバレ

和也は千鶴に部屋のドアをばたんと閉められてしまったことを思い出し「俺は一体何をしてしまったんだ~」と言って部屋でどよ~んとしている。

千鶴のあの態度が明らかにおかしいと思い、折角の映画製作の共同作業真っ只中で、何が起きているのかと思う。

それでも講義がやってくるので、和也は大学に向かおうとする。

部屋を出たところでみにに会い「師匠―っ!おはようございますっスー!」と元気に挨拶される。

和也はどんよりしたまま返事をする。

みにが「昨日まであんなに元気だったのに」と言うと、和也は千鶴の部屋をちらっと見て頭を抱えてしゃがみ込んで「水原に嫌われちまったみてーで」と言って起こったことを話す。

するとみには、鳴らない口笛を鳴らしながら、だらだらと汗をかいて「そうスかー関係回復を祈るっスー」と言って立ち去ろうとする。

和也は「待って!!」と言って「何か知ってる…?」とみにに聞く。

2人は場所を移動する。

そこでみには和也に「言っちゃったっス…師匠が水原さんの事好きって…」と自分がしたことを告白する。

それを聞いて和也は「ごめんちょっとめまいが…」と言って座り込み「なんでそんな事!?」とみにに言う。

みには和也に頭を下げて「さーせん!!こんなことになるなんて思わなかったっス!!感情に任せて悪いクセっス、2人が上手く行けば良い一心だったっス!!」と謝る。

それを聞いて和也は「だいたい俺が水原の事好きだって一度でも言ったっけ!?」と言ってみにに詰め寄る。

和也はここに来て改めてみにがここまで向こう見ずだったことに気づかされる。

そして「恋愛感情がない…それだからこそ成り立っていたこのレンカノ依存関係…!!それなのに…!!俺の気持ちを水原に…!!」と思い、その気持ちを知った水原がどう思ったかを考えてばたーんと倒れてしまう。

みにが「師匠―師匠―!!」と叫ぶ中、和也は「終わった…!!俺の恋は今終わった…っ!!」と思いながら涙を流すのだった。

そして和也はしばらくそのまま地面に寝込んでいたがむくっと起き上がり「で?水原は何て…?」とみにに聞く。

その言葉にみには「良かった元気っス」と言ってほっとする。

そしてみには「でもそれが分からないっス。師匠に『好きじゃない』って言われたことあるからってシャットアウトっス。ちゃんと伝わったのかどうかすら『?』って感じっス」と和也に返事をする。

それを聞いて和也は「んなワケないじゃん…伝わったからヒカれてるんだもん。絶対そうだもん…」と言って再び大学に行く気が無くなったと言って地面に横になってしまう。

そしてみには「二度としないっス、ストレージに刻むっス」と言ってスマホで自撮りをしている。

和也は水原に対する水原の発言がどこまでマジで伝わったのか分かんねーけど、昨日の水原がとった態度とのつじつまも合うと感じ「こりゃいよいよ信用失っちまったかもな」と思うのだった。

その時、和也のスマホが鳴り、水原から話があるからみにと一緒に来るように連絡が入る。

その連絡を見て二人は驚き、みには「良かったっス、嫌われてないっスー!」と言って笑顔で和也をバシバシ叩く。

和也は「失望されてはいないみたいで良かったけど…話って一体…」とまた不安を感じるのだった。

水原が部屋にやって来た。水原は役者仲間には大体声をかけたのだが、中でも海君がSNSの界隈では有名らしくてと、海君がRTしてくれることになったのだと言う。

和也はクリスマスの時のことを思い出し、あの時は水原のカレシだと勘違いをして恥をさらしてしまったのだが、彼は水原の学校の同級生で超絶イケメンだった。

力を借りるのはシャクだけどRTは正直ありがたいと和也は思うのだった。

みにに水原が「これって効果アリだよね?」と聞いている様子を見て「水原怒ってない?八重森さんの言うようにちゃんと伝わってない…?昨日のアレも単に被害妄想ってことも…」と思い直していた。

水原が無言で横を向いている。

その様子に和也が「何かあったのか」と聞くと、水原は「大した事じゃないからっ!」と言う。

みにも「心配事は共有した方がいいっス」と言うが水原は「いやホントこっちの問題だしっ、それじゃ!」と言って部屋を出ようとする。

和也は思わず「はっ、話してくれよ!頼れるプロデューサーだなんて思わないけど…なっ“仲間”だろ…?俺たち…」と水原に言う。

すると水原は和也たちを見つめて「クラファンの最終日って7月28日よね?」と聞く。

みには「今日が21日で最終日は丁度1週間後なので7月28日…」と答える。

それを聞いて水原は「その日、海君に観劇に誘われちゃって」と打ち明ける。

それを聞いて和也は「…え?」と言ってうろたえるのだった。

123話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「彼女、お借りします」124話のネタバレ&感想・考察

2020年1月22日(水) 週刊少年マガジン8号 発売

満足度124 最終日と彼女②

つづきはこちらから

124話のネタバレ

水原が和也とみにの前で「その日海君に観劇に誘われちゃって…」と説明する。

それを聞いて和也は「かんげき…?」と言って言葉を失う。

水原はそのまま玄関で「急に予定の相手が来られなくなっちゃったらしくて、界隈では有名な劇団でね。

チケットも滅多に取れないし演技の勉強にもなるんじゃないかって。

でも最終日は皆でビラを配るって約束だしもちろん断ろうと思ってるんだけどRTお願いした後だったから断り辛くて…」と説明する。

和也はちらっとみにを見て、水原に「それってRTの代わり的な…?」と聞いてしまう。

すると水原は「馬鹿なこと言わないでよね。海君とはアクターズスクールで1年も一緒だし、だいたい海君“彼女”いるし」と少し怒りながら反論する。

和也は海君に彼女がいることに一瞬安心するが、彼のルックスを思いだしていかにも恋多き男という判断をする。

それだけでなく、和也は水原のことを「対男性・理性的破壊兵器」だと思っており「この世に降り立ったS級女神」と和也は思っている。

そのため、水原相手に下心なく誘う男なんているわけがないと思うのだった。

和也は思わず「ビラ配りは前から決まってた予定だし。だいたい水原は忙しくてそんな暇…」と言葉にしてしまう。

しかしみには和也の口を手で塞いで笑顔で水原に「行くべきっス、舞台観にっ」と言う。

その言葉に水原は「本当に?いいの?」と聞く。

みには和也を捕まえたまま「RTしてもらったのにお断りしたら気まずいっス。ビラは自分ら3人でも十分配れますし、演技のためなら一石二鳥っス」と言う。

その言葉を聞いて和也は思わずみににヘッドロックをして浴室に連れて行く。

そこで和也はみにに自分が何を言ってるのか分かっているのかと詰め寄る。

しかしみには「分かってるっス。水原さんを狙ってない男なんていないっス!」と言う。

そして「相手も男っス!お誘い断ったらRTしてもらえないかもしれないっス!だって23万フォロワーッスよ!海さんは役者さんですしフォロワーは演技に興味のある人っス!効果は絶大っス!」と言って和也を説得しようとする。

それでも和也は納得しない。

そこでみには和也に「良いんスか!?クラファン失敗しても!!ようやく復調の兆しが見えてきましたがまだまだ正念場!!海さんのRTはその決定打になり得るっス!!RTをもらってデートをする。“レンタル彼女”業務の一環だと思えばいいっス!!考え方の問題っス!!」と言う。

そして最後には「肉を斬らせて骨を断つっス!!」と言って和也を納得させるのである。

ドアを開けて、みには笑顔で水原に「“行くべき”ということでまとまったっス」と言う。

和也は水原を諦めきれない思いでいっぱいになりながらも、涙を浮かべながら「やっぱり演技の勉強にもなるかなって…」とようやく言うのだった。

それを聞いて水原も「そういうことなら行かせてもらうわ。どの道数時間だけだと思うし」と言ってドアの方に体の向きを変える。

そしてみにが「ご飯でも食べて来たらいいっス」と言った瞬間、和也は頭をパアンと叩く。

そしてみには「フレーフレーみずはらさーん!」と言いながら水原を部屋から送り出すのだった。

水原の姿が自分の部屋に消えたのを見た瞬間、和也はがくっと崩れ落ちて「嫌だ」と言って駄々をこね続けるのだった。

7月28日、クラファン最終日。

水原はスマホを見つめながら海君との待ち合わせのために1人立っていた。

その間にも周りの人たちが水原のことを噂している。

その時、そこに海君が「待った?」と言って手を振ってやって来た。そして二人はキラキラと爽やかにその場を歩いて去っていく。

海君は「忙しいところ悪かったね。クラファンは平気?」と聞く。

水原は「皆も行けって言ってくれたし気遣わないで」と返事する。

海君は「今日は楽しみにしてきたんだ」と言う。

それを聞いて水原は笑顔で「よくチケット押さえられたねーっ」と返事をする。

その水原の笑顔の横顔を海君は眺めている。

そして「いや、ちづるちゃんと来るのをさ」と言う。

それを聞いて水原は「えっ?」と思うのだった。

124話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「彼女、お借りします」125話のネタバレ&感想・考察

2020年1月29日(水) 週刊少年マガジン9号 発売予定

近日更新!


「彼女、お借りします」126話のネタバレ&感想・考察

2020年2月5日(水) 週刊少年マガジン10号 発売予定

近日更新!


「彼女、お借りします」127話のネタバレ&感想・考察

2020年2月12日(水) 週刊少年マガジン11号 発売予定

近日更新!


「彼女、お借りします」128話のネタバレ&感想・考察

2020年2月19日(水) 週刊少年マガジン12号 発売予定

近日更新!


「彼女、お借りします」129話のネタバレ&感想・考察

2020年2月26日(水) 週刊少年マガジン13号 発売予定

近日更新!


「彼女、お借りします」130話のネタバレ&感想・考察

2020年3月4日(水) 週刊少年マガジン14号 発売予定

近日更新!

漫画「彼女、お借りします」を無料で読む方法

「彼女、お借りします」は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

「週刊少年マガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「彼女、お借りします」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「彼女、お借りします」単行本453円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「彼女、お借りします」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓