漫画「神緒ゆいは髪を結い」35話のネタバレと無料読み放題

神緒ゆいは髪を結い

漫画「神緒ゆいは髪を結い」35話のネタバレ

2019年11月18日(月)週刊少年ジャンプ51号 発売

35話のネタバレ

白ゆいは鏡の外にいる鍵斗に気づくが、鍵斗の声は届かず中に入ってくることも出来ない。

大切な人が居なくなったとき三尸九蟲は素晴らしい覚醒をすると卑弥呼はいい、鍵斗に攻撃を仕掛ける。

攻撃を受けた勢いで鍵斗の体は鏡の中に入ってくるもののもはや生きているはずもないほどバラバラになってしまっている。

自分がいるからこんなことにと自らを責め、黒ゆいが表に出てきてしまう。

黒ゆいはそのまま卑弥呼に襲いかかろうとするが、寺の息子が登場し鎖で縛り上げる。

それでも鎖を引きちぎり卑弥呼に近づくが、蟲を支配する卑弥呼は黒ゆいを上手く抑え込んでしまう。

その頃、炎火とアヤ子はまだ奈良のスケバンと戦っていた。

それを見た卑弥呼は、黒ゆいに奴らを殺してしまえと命じる。

そんな黒ゆいの背中に死んだはずの鍵斗が語りかける。

カーラから移った蟲が体内に寄生しており、親蟲が死なないと何度でも復活できるというその特性により鍵斗は少しずつ体を再生しつつあったのだ。

白ゆいでも黒ゆいでも関係なく神緒ゆいが好きだから、黒じゃなきゃいけないとか白じゃなきゃいけないとか結論を出さないでくれと鍵斗は叫ぶ。

自分にならどっちでも全部を見せてくれていいと言う鍵斗にゆいは駆け寄り、我に返るのだった。

「神緒ゆいは髪を結い」35話の感想(ネタバレ含む)

「神緒ゆいは髪を結い」35話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
普通の人間であるはずの鍵斗がバラバラになったのにはさすがに驚きましたが、蟲のおかげで復活できたことにホッとしました。それをカーラのおかげとする鍵斗も、白か黒かゆいが結論を出す必要がないと説く鍵斗もヒーローとしてカッコイイです!

「神緒ゆいは髪を結い」35話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

20代女性
主人公が細切れになっても復活するってどうなんだろう。あと女たらしな性格だからか、中々感情移入できない。他の女に散々愛想を振りまいているのにゆいに告白って、と思ってしまう。このヒミコ編も愛の力で乗り越えて、作品として終わるのかなと思っている。

「神緒ゆいは髪を結い」35話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「神緒ゆいは髪を結い」35話を無料で読む方法

「神緒ゆいは髪を結い」35話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「神緒ゆいは髪を結い」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「神緒ゆいは髪を結い」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「神緒ゆいは髪を結い」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「神緒ゆいは髪を結い」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓