漫画「神緒ゆいは髪を結い」26話のネタバレと無料読み放題

神緒ゆいは髪を結い

漫画「神緒ゆいは髪を結い」26話のネタバレ

2019年9月14日(土)週刊少年ジャンプ42号 発売予定

26話のネタバレ

鍵斗がアヤ子と連弾をした事で黒いゆい達のゾンビ化は収まったが、それでもアヤ子は黒いゆいを始末する事を諦めていなかったので目の前にいる鍵斗に襲い掛かったのだ。

彼女の蹴りを目の当たりにした鍵斗は黒いゆいなら受けれるが、自分や他の人間が受けたらやられると感じたのである。

アヤ子は鍵斗は鍵斗でゆいを守ろうとしているのかもしれないが、それでも彼女は蟲に乗っ取られるからその前に始末しようとしており、それが自分や一族、そして姉の使命だと、使命が果たせないのなら命を絶ったほうがマシだと襲い掛かるも鍵斗はアヤ子の蹴りを受け止め、使命を果たす前に姉に手をかけていない時点でアヤ子の言葉には矛盾があり、外面があると言い切るのである。

それを認めないアヤ子は鍵斗に襲い掛かるが、それでも鍵斗はお前は外面のために自分に嘘をついていると言うのである。

そして自分も皆が外面しか褒めないのに、ゆいだけは内面も褒めてくれた事をアヤ子に語り、今の自分はゆいを守るっていう内面で戦っているから負けるわけにはいかないと、姉とゆいを守るために力を貸してくれとアヤ子の髪留めをほどくと力尽きるように倒れたのだ。

その様子を見たアヤ子は今の言葉は口先ではなく心があったと、口先だけだったのは自分だった敗北を認めたのだ。

「神緒ゆいは髪を結い」26話の感想(ネタバレ含む)

「神緒ゆいは髪を結い」26話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「神緒ゆいは髪を結い」26話の考察(ネタバレ含む)

30代女性
アヤ子についていた蟲を捕らえたはいいものの、アヤ子の心はいまだにゆいを殺すことに囚われていました。今回は鍵斗の身を挺した説得によりアヤ子の心を動かすことに成功します。鍵斗はイケメンしか取り柄がないわけではなく、人タラシの才能もあるようですね。お姉ちゃんを大切にするアヤ子の心を見透かして動揺させていましたしね。これはやはりゆいを狙ってやってくるスケバンたちを鍵斗が惚れさせてハーレムを作る展開があり得るのではないかと考察します。スケバンはそれぞれの都道府県にいるようですし、連載が続く限りはあちこちから様々な特徴を持ったヒロインスケバンたちが集まるのではないでしょうか。もちろん本命は白ゆいだとは思います。

漫画「神緒ゆいは髪を結い」26話を無料で読む方法

「神緒ゆいは髪を結い」26話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「神緒ゆいは髪を結い」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「神緒ゆいは髪を結い」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「神緒ゆいは髪を結い」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「神緒ゆいは髪を結い」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓