漫画「呪術廻戦」87話のネタバレと無料読み放題

呪術廻戦

漫画「呪術廻戦」87話のネタバレ

2019年12月9日(月)週刊少年ジャンプ2号 発売

87話のネタバレ

「蝗害(こうがい)」と呼ばれ恐れられる、バッタの大発生に伴う大規模な災害。

それを単体で再現して見せるかのようにバッタの呪霊の噛む力はすさまじく、駅の案内板をたやすくかじり取る程。

虎杖はその力と、言葉がわかるくらいにそれなりの級の呪いであることを冷静に分析していた。

戦いぶりから、多分小細工はないと察して攻撃を仕掛ける虎杖。

相手は4本腕であるのに対し、自分は2本腕の手数勝負。

それでも一方的にバッタの呪霊を殴り、圧倒するのだった。

ところが、バッタの呪霊には切り札があった。

バッタが産卵する時に伸縮させる腹部。

先端は硬く、3倍近く伸ばすことができるのだと言う。

それを虎杖に向かって射出するが、素早く反応した虎杖は、あっけなく素手によって切断。

小細工では埋まらない実力者が両者にはあるのだった。

虎杖はバッタの呪霊を倒し、床に打ち込まれていた大きな釘を破壊。それによって帳が上がり、冥冥たちは虎杖を待って地下5階に向かうことに決める。

その地下5階で、バッタの呪霊を「蝗GUY」と呼び、彼が祓われたことを察する真人。

相手の術師を気にしながらも、真人は「明治神宮前駅」のホームからどこかへ向かおうとしているのだった。

「呪術廻戦」87話の感想(ネタバレ含む)

「呪術廻戦」87話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代男性
今まで仲間だった人間が今度は『敵』として立ちはだかって来ているのは、僕ならば、そのような立場に立ったらとてもじゃないけど出来ないなと思いながら見ていたけど、やはり呪術士になった人間達はその辺の神経は半端ないなとおもった。

「呪術廻戦」87話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

20代女性
バッタvs虎杖編開幕!
前回の引きからバッタは雑魚だと思ったのですが、なかなか強敵のよう。
ですが虎杖があっさり倒したことで虎杖の成長を感じました。
真人は電車に乗ってどこかに向かうようですが……まぁ 間違いなく五条先生のとこですよね。
真人が何を企んでいるのか来週が楽しみです。

「呪術廻戦」87話を読んだ感想(ネタバレ含む)3

30代女性
久々に単騎で呪霊を祓った虎杖。バッタの呪霊に愛嬌を感じられていたので、早々と退場してしまったのは残念ですが、その圧倒的な力を見せられるまでの成長ぶりが清々しいです。しかし「蝗GUY」というネーミングは真人によるものなのかわかりませんが、笑えました。

「呪術廻戦」87話を読んだ感想(ネタバレ含む)4

20代男性
バッタが気持ち悪すぎてやばかったです。そして、表紙の蝗害の説明を読んでバッタいきなりやばい昆虫だと思いました。
あと、虎杖めちゃくちゃ強くてイケメン!戦っていない時と戦っている時の表情のギャップがいいです。

「呪術廻戦」87話の感想(ネタバレ含む)

30代男性
きちんと相手のことを考察し戦いに挑み、想定外にもきちんと対処する虎杖の成長した姿を見ることが出来ましたが、いくらある程度強いとはいえポッと出の呪いであるバッタが倒されることは向こうの計画のうちであるのは間違いなく、まだまだ相手の想定内で動いているのは間違いないでしょう。虎杖たちが向かっている明治神宮前駅の地下にいるはずの真人でしたが、ホームに到着した電車を前にして、バッタを倒してやってくるであろう術師と手合わせ出来ないと言っています。この状況から考えると、今にも明治神宮前を電車で出発し、次の駅である五条の待つ渋谷駅に向かうことが考えられます。人が溢れる渋谷駅のホームに真人が乗った電車がどのような到着を見せるのか想像すると嫌な予感しかしません。置いていかれた虎杖が渋谷に着く頃には何らかの決着が付いてしまった後になってしまうのではないでしょうか。

漫画「呪術廻戦」87話を無料で読む方法

「呪術廻戦」87話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「呪術廻戦」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「呪術廻戦」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「呪術廻戦」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「呪術廻戦」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓