漫画「呪術廻戦」83話のネタバレと無料読み放題

呪術廻戦

漫画「呪術廻戦」83話のネタバレ

2019年11月11日(月)週刊少年ジャンプ50号 発売

83話のネタバレ

ハロウィンの渋谷に帳が降ろされた。

一般人のみを閉じ込める帳である。

術師のみが出入り可能なこの帳の中に、今は七海、猪野、伏黒の七海班がいる。

電波も通じないようにされており、連絡をとるためにはいちいち帳の外にでなくてはならない。

帳の中では五条を要求する声が聞こえていた。

この帳を降ろしたのは交流会襲撃と同一犯であることは明らかなため、五条1人で行かせることになり、他の人員は被害を抑えるために動くこととなった。

そこについに五条が到着。

五条はすっと建物の中に入ると、帳の中は仮装をした人で溢れていた。

外と同じ帳が中にも降ろされているのである。

五条は人の上を歩いて移動すると、中心を見下ろした。

敵の狙いがわかった五条は、あえてそれに乗っかることにしたのだった。

同時刻に青山霊園にいた虎杖たちは、五条が1人で行くことを聞きサポートのために向かうことにしていた。

しかし、明治神宮前駅で同じ帳が降ろされたという情報が入り、行き先が変更になった。

高い位置から地下5階まで五条は降りていった。

そこにある線路の上では漏瑚、花御、脹相が五条を待ち構えていた。

これだけして負けたら言い訳できないよ、と忠告する五条。

しかし漏瑚たちは自信満々で五条に対峙するのである。

「呪術廻戦」83話の感想(ネタバレ含む)

「呪術廻戦」83話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
渋谷ハロウィンの中で夏油たちと衝突するという、とんでもない戦いの予感がしますが、高専側は総力戦でないことが気がかりです。
他の警備にも気が抜けないということなのでしょうが、これが仇となり、五条という圧倒的な戦力を失うことになってしまわないか心配です。

「呪術廻戦」83話の感想(ネタバレ含む)

30代女性
渋谷のハロウィンを舞台に戦うこととなりましたが、敵は五条一人を呼び出すばかり。
当然、彼らは準備万端であるここで、多数の一般市民を人質に五条を潰したい一心なのでしょう。
ただ何の策もなく強敵をぶつけるだけだとは、夏油が裏で糸を引いている以上、今回の場合特に考えにくいです。
きっと五条を誘い込んだ地下に待ち受ける3体の呪霊・呪詛師は、五条の弱点を突く秘策を用意しているのではないかと考えられます。
それも、虎杖たち援軍が到着するまでの短期決戦が可能であるものだと予想されます。
その中には一度虎杖たちと戦い、殺意を目覚めさせた花御もいます。
その経験を踏まえて、彼がどのような作戦で五条に襲い掛かるのかという点に注目したいです。

漫画「呪術廻戦」83話を無料で読む方法

「呪術廻戦」83話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「呪術廻戦」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「呪術廻戦」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「呪術廻戦」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「呪術廻戦」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓