漫画「呪術廻戦」80話のネタバレと無料読み放題

呪術廻戦

漫画「呪術廻戦」80話のネタバレ

2019年10月21日(月)週刊少年ジャンプ47号 発売

80話のネタバレ

交戦を開始した真人と、メカ丸の本体こと与。

与はいきなり、「究極(アルティメット)メカ丸絶対形態(モード・アブソリュート)」という巨大ロボット傀儡で真人を襲う。

与の狙いは、何らかの手段で五条に連絡を取り、夏油たちの計画を高専側に伝えて保護してもらうことだった。

しかし、夏油の帳によって電波も絶たれ、それができずにいる。

したがって、与はまず真人を倒し、夏油に集中攻撃をして帳を解除させようと考えた。

夏油が手を出さないとは言え、状況は劣勢。

しかし、与には敵も味方も全ての戦闘を見て得た知識と、天与呪縛によって縛られた年月分の膨大な呪力があった。

与は脳裏に三輪の姿を思い浮かべながら、全力で戦うことを決意したのだった。

1年分のチャージを出力した「大祓砲(ウルトラキャノン)」を撃つ与だが、真人の顔半分にダメージを与えるに留まる。

続いて2年分のチャージで「二重大祓砲(ミラクルキャノン)」を撃つが、真人にはまったく効いておらず、ひるむことさえしない。

しかし、それも与の計算の内であった。

与にはとある秘策がある。

攻めの姿勢を崩さない真人に対して、「コレをブチ込む」と、右手の操縦桿を握りしめ、笑みを浮かべるのだった。

「呪術廻戦」80話の感想(ネタバレ含む)

「呪術廻戦」80話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
今回の冒頭からメカ丸が殺されているくらいの覚悟はしていましたが、意外にも善戦し、さらには切り札まで隠し持っていたことがわかったので、つい期待をしてしまいました。三輪のためにも、どうにか生き残ってほしいと願うばかりです。

「呪術廻戦」80話の感想(ネタバレ含む)

30代女性
夏油と真人の2人を相手にし、状況は最悪と思われた与ですが、彼には膨大な呪力と秘策があるようで、戦局は読めなくなってきましたね。
少なくとも、夏油たちになんらかの形で一矢報いることはできるのではないかと思います。
五条に連絡を取り、合流することができれば一番いいのですが、さすがにそこまでうまくいくとは考えにくいです。
しかし、夏油たちに多大なダメージを与え、今後の作戦を妨害することくらいは十分に可能なのではないでしょうか。
与はどうやら三輪を特別に感じている様子。
その想いで夏油たちに勝利することもあるかもしれませんし、それを逆手に取った夏油たちによって人質とされ、窮地に追い込まれることもあり得ます。
いずれにせよ、与の仲間へ信頼や親愛がこの戦いの行方に大きく影響することには違いないでしょう。

漫画「呪術廻戦」80話を無料で読む方法

「呪術廻戦」80話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「呪術廻戦」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「呪術廻戦」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「呪術廻戦」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「呪術廻戦」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓