漫画「呪術廻戦」68話のネタバレと無料読み放題

漫画「呪術廻戦」68話のネタバレ

2019年7月22日発売 週刊少年ジャンプ34号掲載 68

呪術廻戦  第68話題 「懐玉ー四」

今回の襲撃の裏で暗躍しているのは、理子の命を狙う二つの組織ではなく、伏黒の父であった。

伏くの父はまず手付け金の3000万円をすべて使って、愚連の呪詛師を募っていたのである。

それらに命令し、五条と夏油を襲わせて、最初に戦略を削ってからおいしいところをいただこうという作戦であった。

舞台は理子のミッションスクールに移る。

五条と夏油は懸命に理子を探す。

五条と夏油が手分けして理子を探そうと、いったん別れた。

そして夏油が一人になったのを見計らって、老人の呪詛師があらわれた。

夏油と刺客の老人の呪詛師は互いに戦闘態勢に入り、式神を配置した。

老人は式神の配置をみて、夏油が接近戦に弱いことを見抜いていた。とにかく接近戦に持ち込もうとする刺客の老人。

夏油は最初から全力で巨大な式神を老人の呪詛師にぶつけてきた。

あたりはがれきの山、刺客はどこにいったのだろう。。。

すると虚をついて窓を突き破って夏油を襲う老人の刺客!!

ピンチと思いきや実は接近戦にも長けていた夏油は、肉弾戦であっさり老人の刺客を片付けるのであった。

そのころ、五条たちは、伏黒の父が雇っていたもう一人の刺客とぶつかろうとしていた。。。

「呪術廻戦」68話の感想

「呪術廻戦」68話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「呪術廻戦」68話を無料で読む方法

「呪術廻戦」68話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「呪術廻戦」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「呪術廻戦」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「呪術廻戦」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!