漫画「ジャガーン」 104話のネタバレと無料読み放題

ジャガーン

漫画「ジャガーン」 104話のネタバレ

2019年12月23日週刊ビッグコミックスピリッツ4・5号 発売

104話  爆誕

デッダーランドの決戦からすでに五か月が経っていた。

蛇ヶ崎は濡れ衣を着せられて、凶悪犯として報道されてしまった。

廃ビルの上から何やら歌ともつぶやきとも取れぬ妙なことを言っている男がいた。

それは蛇ヶ崎であった。

蛇ヶ崎は廃ビルに潜伏しながらデッダーランドへ再び討ち入るための準備を開始しているようだった。

それを見かねたドクちゃんが蛇ヶ崎いつまでこんなことをやっているのかと言っている。

実は蛇ヶ崎は自分一人でデッダーランドに特攻するのは無謀と判断して、自分の支配下にする壊人を従えようとしていたのだ。

デッダーランドでは半壊人が生産されていた。それが街に解き放たれて一般人として生活していると蛇ヶ崎はいう。

そいつらに蛇ヶ崎のタマを打ち込む。そして爆破させない状態で生命をあやつるというのだ。

ドクちゃんはこないだのドリチン三兄弟はどうだったのかと聴くと、潜入向きじゃないし強い奴がいいと蛇ヶ崎は答えた。

そうこうしているうちに廃ビルから一人の妙なオーラを発している男が蛇ヶ崎の目に留まった。

この男は別に悪い人間ではないのだが、どうも人相が悪いということで迫害を受けてきたようだ。悪役商会みたいなもんである。

蛇ヶ崎はタマをそいつに打ち込み操ろうとするが、その男は逆らって半壊人になってしまった。

蛇ヶ崎は利用できないとわかると男をあっという間に片付けた。

すると妙な集団が蛇ヶ崎の前にあらわれた。

「ジャガーン」 104話の感想

「ジャガーン」 104話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「ジャガーン」 104話を無料で読む方法

「ジャガーン」 104話は漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されている作品です。

週刊ビッグコミックスピリッツは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ジャガーン」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●本編である漫画「ジャガーン」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓