ジャガーン「漫画コミック単行本10巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

ジャガーン

漫画「ジャガーン」10巻のネタバレ

コミック「 ジャガーン」10巻(2020年4月27日発売)

ジャガーン10巻には、103話(2019年11月25日 週刊ビッグコミックスピリッツ52号 発売)〜114話(2020年3月30日 週刊ビッグコミックスピリッツ18号 発売)が収録された。

「ジャガーン」103話のネタバレ&感想・考察

2019年11月25日 週刊ビッグコミックスピリッツ52号 発売

103話のネタバレ

ジャガーンはまだ103話ということもあり、最初の部分や中盤の部分をピッコマなどで読んでみた。

序盤の雰囲気が今と違うのはもちろんなんだが、特筆すべきは現在のふたつ前にあたるエピソードだ。

正直ひとつ前のデッダーランド編は大味な展開が続いていて…


「ジャガーン」104話のネタバレ&感想・考察

2019年12月23日 週刊ビッグコミックスピリッツ4・5号 発売

104話のネタバレ

デッダーランドの決戦からすでに五か月が経っていた。

蛇ヶ崎は濡れ衣を着せられて、凶悪犯として報道されてしまった。

廃ビルの上から何やら歌ともつぶやきとも取れぬ妙なことを言っている男がいた…


「ジャガーン」105話のネタバレ&感想・考察

2020年1月6日 週刊ビッグコミックスピリッツ6号 発売

105話のネタバレ

ジャガーンの前に五人の壊人戦士たちがあらわれた。

壊人戦士のリーダーは自分たちはTEAM壊終と名乗った。

TEAM壊終の目的はすべてのキチガエルを回収して…


「ジャガーン」106話のネタバレ&感想・考察

2020年1月11日 週刊ビッグコミックスピリッツ7号 発売

ジャガーン 106話

近日更新!


「ジャガーン」107話のネタバレ&感想・考察

2020年2月3日 週刊ビッグコミックスピリッツ10号 発売

ジャガーン 107話 飼い猫

つづきはこちらから

107話のネタバレ

雪丸と名乗る半壊人にジャガーンを打ち込んだ蛇ヶ崎晋太郎。

このジャガーンはいつもみたいにうった対象を破裂させる類いのものではない。

これはリモート弾だと蛇ヶ崎晋太郎は説明する。

これで雪丸はジャガーンの操り人形になったのだ。

蛇ヶ崎晋太郎はともにデッダーランドに討ち入りする兵を欲していたのだった。

しかし、あったりまえだが雪丸はたまったもんじゃないだろう。

雪丸はいう。

ジャガーンは自分の家族を亡き者にした敵であると。

幸丸はレッドアリーマーのようにビルの壁を反転ジャンプしながら、ジャガーンの下を去っていった。

そこに取り残された蛇ヶ崎晋太郎。

蛇ヶ崎晋太郎には幸丸の家族に危害をくわえた記憶は一切ないのだ。

雪丸は無事に自宅に帰って来れたようだ。

息を切らして幼少のころを思い出す雪丸。

雪丸の家族は雪丸を残して事故で亡くなった。

雪丸はギャンブル中毒者ではあるが、悪い人間ではない、ファンキーな祖父に育てられることになった。

そして雪丸は学校で彼女もできて、人並みなしあわせな生活を送っていた。

しかしやはり雪丸は家族が恋しいと思う夜もあった。

そんな雪丸に祖父が声をかけてきた。

祖父はデッダーランドのチケットを持っていた。

107話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「ジャガーン」108話のネタバレ&感想・考察

2020年2月10日 週刊ビッグコミックスピリッツ11号 発売

ジャガーン 108話

近日更新!


「 ジャガーン」109話のネタバレ&感想・考察

2020年2月17日 週刊ビッグコミックスピリッツ12号 発売

ジャガーン 109話 MASTERBATION PLANET

つづきはこちらから

109話のネタバレ

今日の主役は宿億人こと愛理だ

愛理は女性だが壊人に憑依されている、実質心は男性なのだ。

愛理は今日も澪に誘われた合コンで男達を物色していた。

男達も今日の合コンではこの澪と愛理の二強だとターゲットを定めていた。

トイレでお色直しをする澪と愛理。

澪は音楽や好きな作家の趣味があう男に積極的にアタックをするようだ。

それを聞いてこうやって直感で男にアタックする美容あいりはかっこいいと思っていた。

合コンも後半戦に突入した。

あいりはデザイナーの仕事をしている 少しイケメンの男に積極的にアタックをすることにした。

お互いに好感触になり、帰りのタクシーでデザイナーの男と愛理は口づけを交わす。

そのまま速攻ベッドインをするデザイナーの男と愛理。

愛理はそれなりに気持ちいいと思ったが、心のそこから満たされることは決してなかった。

好感触だった男をあっさりと振る愛理。

愛理は朝靄の東京の町を歩いていた。

愛理はデッダーランドで助けてくれたジャガーンを思い出していた。

人は本当に自分のスキな人と結ばれるのであろうか。

109話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「ジャガーン」110話のネタバレ&感想・考察

2020年2月22日 週刊ビッグコミックスピリッツ13号 発売

ジャガーン 110話

近日更新!


「ジャガーン」111話のネタバレ&感想・考察

2020年3月2日(月) 週刊スピリッツ14号 発売

111話 潜入開始

つづきはこちらから

111話のネタバレ

ノーメンは科学者、俳優、政治家などたくさんのものを従えていた。

半壊人の王国を作り、新しい世界を作る。

ノーメンは、 大魔王ナビンゴにそう高らかに宣言した。

しかし意外にもナビンゴはそれにあまり関心を持っていないらしい。

お前はただの道化だといっている。

この惑星で変化にできない奴は滅ぶと、捨て台詞を言い残してノーメンは去っていった。

デッダーランドには雪丸が潜入していた。

ジャガーンの作戦はこうだった、雪丸にあらかじめデッダーランドの中にジャガーンの弾を仕掛けまくることであった。

この弾は、 小型カメラの役割も兼ねているらしい。

まずはこの爆弾でデカキチガエルを爆発させ、最後にはデッダーランドそのものも爆発させるんだとジャガーンは言っていた。

雪丸はせっせと弾をしかけていた。

そんな時1人の少年が話しかける。

この少年の母親は半壊になって少年の病気を治したのだと言う。

半壊人になって幸せになものもいるのだなと、少し複雑な気持ちになっていた。

そんな時警備員のクロコダイラが話しかけてきた、ジャガーンはごまかすようにいったが、独断でクロコダイラを引き裂いてしまった。

雪丸は1人でデッダーランドをぶっつぶすといいだした。

111話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「 ジャガーン」112話のネタバレ&感想・考察

2020年3月9日 週刊ビッグコミックスピリッツ15号 発売

ジャガーン 112話 正体

つづきはこちらから

112話のネタバレ

ジャガーンは雪丸のビジョンから声を聞いていた。

目の前には黒鬼がいた。

その黒鬼の声には聞き覚えがあった。

ジャガーンは思わず言ってしまった。

三日土さんと。

この状況にも関わらず、まださんづけをするとは、長州力と大仁田ばりの律儀さである。

三日土は雪丸を通して、ジャガーンに伝えた。

その幼稚な復讐ごっこに付き合ってやると。

雪丸はこの黒鬼との関係をジャガーンに問いかけた。

ジャガーンは一番先に倒したい相手だと伝えた。

雪丸はその復讐を代わりにやってやると三日土に向かっていった。

雪丸は素早い動きで撹乱している。

黒鬼は間合いをしいている。

それを強引にこじ開けに行く雪丸。

雪丸は足元を取ったものの反応は早い。

雪丸は黒鬼の背後にまわった。そして爪をくらわせる。

しかし逆に雪丸の爪は砕け散ってしまった。

間合いから逃げなければ。

刀の届かない範囲外まで。

しかし黒鬼の刀は伸びてきている。

かわせず一巻の終わりかと思われたゆきまる。

すると雪丸の足に何もまとわりついた。

こいつは散春である。

散春は最近のノーメンに文句があったのだ。

まるでインディーズバンドがデビューして変な曲を作っているみたいだと。

ちはるはジャガーに寝返った。

112話の感想(ネタバレ含む)

「ジャガーン」112話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

[/aside]

「 ジャガーン」113話のネタバレ&感想・考察

2020年4月13日 週刊ビッグコミックスピリッツ20号 発売

ジャガーン 113話 チーム

つづきはこちらから

113話のネタバレ

突然猫丸の前に現れたのは、ちはるであった。

なんとちはるはジャガーン側に付くと言ってるではないか。

ということは必然的に黒鬼の敵である。

黒鬼はちはるに斬りかかった。

黒鬼は息子が一番大事壊人だとちはるは挑発している。

それを聞いた黒鬼はマッドボーイとちはるの触手を薙ぎ払うのであった。

しかしちはるにもダメージはなかった。

自由なちはるの能力と、黒鬼の守りに特化した能力ではお互いに相性が悪いらしい。

黒鬼はシャープペンシルの芯をボリボリと食べているようだ。

そして地面に剣を突き刺した。

するとダイヤモンドの剣山が家を張ってちはるに向かってきた。

飛んで避けるようとするちはるであったが、このダイヤモンドの剣山は、壁も伝わってくるのだ。

ダイヤモンドの剣山と黒鬼に挟まれてしまう千春。

万事休すと思いきや、逆にちはるの植物が黒鬼を囲んでいるのであった。

ちはるの能力、ジャングルポケットである。

拘束されているすきに、巨大カエルに向かって行った。

任務続行である。

雪丸は培養液のケースにヒビを入れた。

しかしそうやはりやすやすとはいかないらしい。

拘束を解いた黒鬼。

雪たちは脱出した、だが既に爆弾は仕掛け終わっていた。

113話の感想(ネタバレ含む)

「ジャガーン」113話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!


「ジャガーン」114話のネタバレ&感想・考察

2020年4月27日 週刊ビッグコミックスピリッツ22号 発売

ジャガーン 114話 決起集会

つづきはこちらから

114話のネタバレ

ノーメンがのうのうとテレビのトーク番組に出演していた。

この映像はデーダーランドに突入する前夜に収録されたものであった。

ノーメンが記者会見を行った後、壊人の力を欲しがるものが増えたと言う。

ノーメンは自分が審査を経て、力を与えた人たちは、壊人の力を使って社会貢献をしていると高らかに宣言していた。

アナウンサーも台本があるのか、それに嬉々として答えていた。

たとえば壊人の能力には記憶を消すものがあると言う。

それを利用すれば過去のトラウマを消せるという、心理医療の面で活躍しているそうだ。

さらに体に力を貯めておける能力はバック・トゥ・ザ・フューチャーのごとく、車を浮き上がらせ、空飛ぶ車の生産に役立っているようであった。

デッダーランド出身の者たちがこうして世界中で活躍しているのだとノーメンは言うのだった。

しかしアナウンサーはそういった面だけではなく、人間に対して危害を加える壊人もいると聞いていますがと私でも台本通りの返答をした。

その点は人々を不安にさせてすみませんと素直にノーメンは言うのであった。

そこでノーメンは警察と協力して対応を検討しているのだと言う。

その名も黒鬼部隊と名付けるのだった。

そのテレビの模様をジャガーンと雪丸は見ていた。

雪丸もまたデッダーランドで力を授かったのだと言う。

114話の感想&考察(ネタバレ含む)

「ジャガーン」114話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「ジャガーン」を無料で読む方法

「ジャガーン」は漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されている作品です。

「週刊ビッグコミックスピリッツ」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

「ジャガーン」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊ビッグコミックスピリッツ」346円〜/「ジャガーン」単行本605円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●本編である漫画「ジャガーン」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓