漫画「ふたりの太星」11話のネタバレと無料読み放題

ふたりの太星

漫画「ふたりの太星」11話のネタバレ

2019年7月29日発売 週刊少年ジャンプ35号掲載 11

ふたりの太星  第11話

太星は電車の中で取材の資料を読んでいる。なんか雑なミーハー向けの企画らしかった。

太星は電車の中で500円見つけてラッキーと思って飛びついた!!

プロ棋士ってお金に困ることあるのであろうかという疑問も飛び出る…。

しかし、なにやらファンキーなサングラスをしたスーツをきた老人に横取りされてしまう!!

そんなにこの500円が欲しかったらしわしと勝負せいという老人。

電車の中で向かい合った席で、目隠し将棋を指す老人と太星。なかなかに展開としては面白いし、善戦してほしいところではあるが…。

太星は掛け金倍にしようぜと言う。いや、プロ棋士がそんなことやっちゃあダメでしょう…なにやってんの…。

太星は電車を無言で降りる。なんと太星はあっさりと負けてしまっていたのであった。さらに居玉はやめたほうがいいとまでいわれてしまう。

うってかわって今度は上位リーグにあがってきた新人棋士たちのお披露目撮影会の場面となる。

五月女ユア

豪月無限

堂々巡

ハガデス…

天童太星…のはずであった…

しかしなんと太星は敗戦の精神的ダメージで水木しげる風青年になってしまっていた。

こんな状態で五月女ユアに勝てるのだろうか…。つづく

「ふたりの太星」11話の感想

「ふたりの太星」11話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「ふたりの太星」11話を無料で読む方法

「ふたりの太星」11話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ふたりの太星」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

ですのでここでは「ふたりの太星」が掲載されている週刊少年ジャンプの、電子版コミック単行本を完全無料で読む方法をご紹介いたします。

「ふたりの太星」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ふたりの太星」単行本は459円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ふたりの太星」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓