漫画「不滅のあなたへ」116話のネタバレと無料読み放題

漫画「不滅のあなたへ」116話のネタバレ

2019年12月4日(水) 週刊少年マガジン1号 発売

116話のネタバレ

♯116「時代の終わり」

シュルシュルと根が伸びていく。

フシは目的に向かって突き進んでいく。

世界を覆いノッカーの居場所をなくすためだ。

椅子に座るフシの様子はまるで眠っているようだったがそうではなかった。

自分の端々に意識を集中するあまり肉体の方は呼吸するのみになっていた。

フシが自己拡大するほどに体表にある命の炎はフシにとって小さくささやかな存在になっていった。

フシの足元にあったマーチのあたたかさが安楽死の妙薬によって消えていくのにすら気がつかなかったのである。

扉を開けてカムはマーチの死に気づいた。

そしてカムはそのまま墓守りになったのである。

カムがグーグーに「フシさんが、その時が来たらよろしくって」と話すと、グーグーは「俺も手伝うよ」と答えるのだった。

そしてもう一人、大量の火薬を袋に入れて持った男がフシに気持ちを向けていた。

リンレルでフシが生きているという噂を聞いて、民衆に知られる前に今度こそ殺さないとと暗躍する人々がいる。

そこにカハクが「協力しましょうか」と言って出てきて「一緒につくりましょう、悪を滅する地獄の炎を」と言うのだった。

カハクは「貴様はもう守護団とやらをやめたのか?敵の巣に一人ノコノコ来て何のつもりだ?」と聞かれる。

するとカハクは「やめてなどいませんよ」と答える。

そしてカハクは「たとえ私が死んでもハヤセの血を継いだ一族が私の意志をひきついでくれるでしょう」と言うと「ほう、お前は死にに来たんだな?」と言われてカハクは作業場所から突き落とされる。

突き落とされてカハクは子供の頃のことを思い出す。

カハクは6代目にふさわしくないと言われていた。

しかしカハクは子供ながらにみんなの前で「確かに私は6代目にふさわしくないかもしれません。しかしできるかぎりのことはします。がんばりますから」と涙ながらに訴えたのだった。

すると「ではお前の気持ちを一生かけて証明しなさい。誓うのだ、フシに全てを捧げると」と言われ、カハクは「はい」と答えたのだった。

突き落とされた時、その作業していた所にカハクはノッカーの宿った左手でぶら下がっていた。

それに気付いて驚いて下を見つめると、カハクはニッと笑って右手で剣を振るって左手を切る。

そして「愛してます。フシ」と言ってドポンと音をさせて落ちてしまう。

するとそこで大爆発が起きるのだった。

その爆発によりフシは口をプハッと開く。

フシは意識の海の中で大量の器を受けとった。

それはカハクの死を意味するものだった。

フシにとってその命がどんな存在であったか私(ボン)は知る由もない。

こうして全ての器を取り戻したフシはボンの体をレンリルに返したのだった。

椅子の上に根がニュッと現れたかと思うとそこにドンと音を立ててボンが帰って来た。

ボンはよだれを垂らしながら「ふあ、ありゃここは」と言って目覚めたのである。

世界に起こる不思議に人々が驚かないようにトナリはフシの伝説を書いた。

それは世界を覆うその根は我々を守る神のみわざだと言う内容で、信心深い人間たちはすぐ信じた。

日々が過ぎ、不滅の人々にも刈り入れの時がやってきた。

トナリの本を布教して世界中の教会を渡り歩いていたハイロは反フシ派によって祭壇に倒れた。

カイはウラリス兵に戻り平凡な日々を過ごしたのち親と同じ病気で命を落とした。

メサールはウラリスの城で悠々自適な生活を送ったあと不摂生がたたり中毒死した。

ジャナンダで余生を過ごしたトナリはサンデルの子孫たちに見守られながら逝き、その骨は本人の希望でフシの足元へと運ばれた。

グーグーはカムや仲間と助けあいながら過ごした。

しかし反フシ派との戦いで重傷を負うとマーチと同じ手段で穏やかな安楽死を迎えたのであった。

フシから器としての体を返されたボンは王の右腕として今まさに生き果たそうとしていた。

そのボンの左手にフシの根が伸びて来る。

ボンはその根を握りしめ「ああフシ、一緒にいてくれるんだな」と言って、みんなに「悲しまないでよ皆、僕は今からハッピーな所にいくんだ。

そこには皆が継いでくれた世界があって、皆が継いでくれた人たちが待ってる」と言うのであった。

その言葉を聞いてボンの家族達は涙を流して別れを惜しむのであった。

最後にボンは「ありがとうね皆、皆の顔わすれないから」と言う言葉を遺すのであった。

そして時は流れる。後ろから「ミズハ先輩」と呼ばれて忘れ物を渡される。

「ありがとう。これお気に入りだったんだァ」と言いながら髪をまとめる。

そしてその少女は振り返りながら「じゃっ」と言って笑顔を見せるのだった。

 

今号にて「前世編」完結。
「現生編」は2020年週刊少年マガジン8号より始動……!

「不滅のあなたへ」116話の感想(ネタバレ含む)

「不滅のあなたへ」116話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「不滅のあなたへ」116話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「不滅のあなたへ」116話を無料で読む方法

「不滅のあなたへ」116話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「不滅のあなたへ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「不滅のあなたへ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓