漫画「不滅のあなたへ」115話(1)のネタバレと無料読み放題

漫画「不滅のあなたへ」115話(1)のネタバレ

2019年11月13日(水) 週刊少年マガジン50号 発売

115話(1)のネタバレ

#115「復活者の宴①」

マーチは明るい笑顔で窓をバンと開ける。

街は活気を取り戻し、その中をマーチは嬉しそうに歩いている。

そこにカムが現れて、みんなは亡くなったと聞いていたと言う。

するとカムは僕の内なる力が解放され見事復活したのです!!ハハッ!!すごいでしょう!と言う。

そこにユイスが来て本当に無事でよかったわと言う。

カムはユイスに腕の調子はどうかと聞く。

ユイスはミゲルから聞いたと言って私たち家族のために身を挺して戦ってくれたんですってね、ありがとうと言ってカムの胸に顔を埋める。

しかしカムはもう少し離れないとミゲルに怒られちゃうぜと言う。

ユイスはミゲルがどうしてと聞くとカムはだって君の彼氏だろ?と言う。

するとユイスは私の彼氏じゃないわ、ママのよと答える。

すると何だそうだったのかとカムは笑い始めるのであった。

帰還した王子はメサールを殴った。

そして王子は

「お前を今までレンリルに置いてやったのは何のためだと思っている。アルメを死なせるためだと思ったか!?王の慈悲を無下にしたお前の処遇は父と妹の弔いが済んでから決める事にする。それまで部屋に閉じ込めておけ」

と言う。

それを聞いてそれはあんまりでしょうと言って二人が「レンリルをほったらかしにしていたあなたにメサールを責める資格はないと思いますが」と言って話しに割って入る。

王子は「擁護してくれる友達がお前にいたとはな。ずっと1人でいたと思ってたが」と言う。

そして考えを改めたと言って「お前とその仲間たちは10日以内にこのレンリルの外にでていくこと。でなければこの街を瓦礫だらけにした罪で罰を与える」と言う。

それを聞いてメサールは「いいんだ、行こう」と言う。

仮面をつけた騎士は王子に誤解だと言う。

すると王子は「そろそろベレット教の過激派がこの街の噂を嗅ぎつけてる頃だ、出て行ってくれた方がメサール達とその仲間を守る手間が省ける」と答えるのだった。

一方、メサールはこれで何もかも失ってしまったと言うが、でも王子は俺たちの事友達と仰ってましたよと言う。メサールはそれがどうかしたのかと聞く。すると「悪くないと思ったのは俺だけですか」と言う。それを聞いてもう一人も「私も悪くないと思います」と言う。

それを聞いてメサールは気持ち悪イなァお前らっ」と言って一緒に街を離れるのだった。

マーチとトナリは一緒にお風呂に入って楽しそうに話している。

するとマーチは「ふーちゃんもいっしょに入りましょー?マーチがキレイキレイしたげるわぁー!」と言うと、フシは「ああいいね!この準備終わったら入るよ!」と言うとマーチは「早くー!早くー!」と嬉しそうに待っている。

そこに、メサール達が帰ったぞと言ってマーチに声をかけるとマーチはおじさんたちおかえり!と返事をするのであった。

グーグーは「皆!!メシができたぞー!!さー喰った喰った!!」と言い、フシは「久しぶりに一緒に作ったよ!」と言いながら二人は肩を組んで楽しそうにしている。

そしてみんなで食卓を囲む。

トナリが「すごいね二人とも」と言うとグーグーは「どーも」と答える。

マーチはムグモグ言いながら必死にご飯を食べている。

そしてメサールは悪くないと特技だと言う。

フシはみんなの食事の様子を見ながら嬉しそうに笑顔を浮かべるのであった。

「不滅のあなたへ」115話(1)の感想(ネタバレ含む)

「不滅のあなたへ」115話(1)を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「不滅のあなたへ」115話(1)の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「不滅のあなたへ」115話(1)を無料で読む方法

「不滅のあなたへ」115話(1)は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「不滅のあなたへ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「不滅のあなたへ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓