漫画「不滅のあなたへ」112話のネタバレと無料読み放題

漫画「不滅のあなたへ」112話のネタバレ

2019年9月25日(水) 週刊少年マガジン43号 発売

112話のネタバレ

ボンの献身による命をかけた働きかけにより、ようやくフシはうっすらと目覚めた。

やたらノッカーが増えていること。エロン、フシュラ地区鎮圧。

さっきから懐かしい匂いがする感覚。

そういえばなんでおれずっと天井を見ているのか、気を失っているのか。

さっきから痛いな、まさかこれのせいか?とズズッと刀を抜いて起き上がってみた。

すると自分の上にボンの亡骸があった。

そしてフシは自身を確認するかのように自分の顔をペタペタと触る。

「フシ」と名前を呼ばれてそちらを見ると目の前にはボンシェン・二コリ・ラ・ティスティビーチ・・・と名乗るボンが立っていた。

一緒にニクソンとフェンと名乗る亡霊の類のものが落ち着いてくださいとフシに語り掛ける。

そしてボンはフシに自分が死んだことを伝える。

フシはカハクに全てを奪われたから、僕を獲得させて君を目覚めさせたと説明する。

こうするしか僕にはやり方が分からなかったのだと言い、これは僕の賭けだと付け加える。

そしてフシを外に導く。

外にはフシが今まで出会って来た人々が待っていた。

マーチはフシの洋服をつかみ、「思い出して、ふーちゃん!」と呼びかける。

グーグー、トナリ、カイ、ハイロ、メサールと名前を思い出し、マーチはフシに「みんなをつくって!!」と再び声をかける。

そしてみんなを形作ることに成功した。

マーチに「みんなあなたがだいすきなの、だからここにいるの」と言われ言葉を失うフシにみんなが嬉しそうに飛びついて来た。

「不滅のあなたへ」112話の感想(ネタバレ含む)

「不滅のあなたへ」112話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「不滅のあなたへ」112話の考察(ネタバレ含む)

40代女性
ボンの命をかけた働きかけによりフシは実体を取り戻し始めました。目覚めたフシは先ほどまで生きていたボンの姿形をしています。その自分の姿を触って確認するフシの前にボンとニクソン、フェンと名乗る二人が亡霊の類だと自分達を説明しています。亡霊と言う言葉を理解しかねるフシにボンは自分が死んだことを伝えています。いきなり目の前に見えている人(ここではすでに亡霊)に自分は死んだと言われてもそう簡単には理解はできないのではとも思われますが。続けてボンの亡霊はフシに、フシ自身がカハクに全てを奪われたことを説明しています。ボンは何とかしようと考えた時にこうする方法しか思い浮かばなかったのだと話しています。他に何か方法はなかったのかと思ってしまいますが、自分の命をかけてまでするだけの価値をフシに見出しているのだとしたらやむを得なかったのかもしれません。二人の関係性による行動だったのだと思われます。
ボン(の亡霊)は自分の賭けに打ち勝つためにも、フシをドアの外へと導きます。そこに待っていたのはこれまでにフシが出会って来た、フシに色々なものを与えてきた、すでにもういない死者の人々の姿でした。それでもフシは急には全てが結びつかず、言葉にできないようでした。そのフシに今実体として側にいるマーチは一生懸命に「みんなをつくって」と声をかけます。そしてフシはみんなを作り上げることに成功しました。
フシと言う名前は不死と言うことを表しているのだと思うのですが、本当にフシがこうやって永遠に生きている理由は何なのでしょうか。みんなからの働きかけで命を吹き返したフシはそうやって永遠の命を持つ自分の存在をどのように感じているのでしょうか。フシの復活によって乗っ取られてしまったエコはどうなってしまうのか、今回のこの戦いがどのように終結に向かうのかとても気になります。

漫画「不滅のあなたへ」112話を無料で読む方法

「不滅のあなたへ」112話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「不滅のあなたへ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「不滅のあなたへ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓