漫画「不滅のあなたへ」108話のネタバレと無料読み放題

漫画「不滅のあなたへ」108話のネタバレ

2019年8月21日(水) 週刊少年マガジン38号 発売

108話のネタバレ

♯108「胎道」

門のところには人が集まって何とかバリケードを作ろうとしている。

それでも人が足りないのか一層のバリケードを作るために手の空いている者は集められる。

カムは横になっているユイスに元気になってと言い、ユイスのお母さんにも自分は行くからと声を掛ける。

するとお母さんからミゲルと言う市民兵がいたらユイスとここで待っていると伝えてほしいと頼まれる。

恋人なの、と言われてカムは少し微妙な表情を浮かべる。

しかし気を取り直して任せてくださいと言いその場を立ち去る。

女の子が馬に乗って門のところまでやって来た。

中に入ることができずにいると、セラが現れた。

そこで馬に乗ったマーチがお医者さんはどこにいるかとセラに尋ねる。

するとここは病院だけれどどうしたのかと尋ね返す。

するとマーチは家に怪我をしている人がいるから、ふーちゃんのお家に来てほしいと訴える。

ひとまずセラはマーチを連れて避難しようとするが、手元に矢が無くなってあわてているとミゲルが剣を投げ込んでくれた。

道ができたことでセラはマーチと行こうとするが、マーチは一人馬に乗ったまま駆け出してしまう。

そんな時、塀をたたいて合図をしている人物が現れる。

いくら合図をしてもフシからの反応がないことを気にしているのである。

高いところに上がって見下ろしてみるとそこにフシがいるのを発見する。

しかしそこにいたのはマーチであり、やって来たボンのおじちゃんに一緒に来てと涙ながらに訴えるのであった。

「不滅のあなたへ」108話の感想(ネタバレ含む)

「不滅のあなたへ」108話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「不滅のあなたへ」108話の考察(ネタバレ含む)

40代女性
カムさんのユイスを慕う気持ちが前半の中心として描かれているようですが、どうもユイスのお母さんの「恋人なの」という言葉を勘違いして解釈しているように感じます。ミゲルという市民兵が途中出てきますが、どう見ても「恋人」とはユイスの「お母さんの恋人」ということではないのでしょうか。年齢的な雰囲気を見るにつれそんな気がしてきます。
馬に乗ってマーチは必死で助けを求めています。怪我をしている人がいて助けてほしいと訴えていますが、助けが本当に間に合うのだろうかと思われます。と同時にマーチがふーちゃんと呼ぶフシを探しているボンがフシの身を案じています。フシの姿を見つけ駆け寄るボンですが、そこではマーチが泣きながら立っています。そして強い言葉で一緒に来てと言われてしまいます。その時にマーチは「ながいあいだおせわになったわ」と話しています。マーチの気持ちを考えるとボンに世話になることをもうやめたいと言っているように聞こえてきます。フシに無事に会うことができるのか、はたまたその場でマーチがどのような言葉をボンに告げるのか次回のポイントとなりそうです。

漫画「不滅のあなたへ」108話を無料で読む方法

「不滅のあなたへ」108話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「不滅のあなたへ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「不滅のあなたへ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓