漫画「ハケン侍」のネタバレと無料読み放題まとめ

漫画「ハケン侍」のネタバレ

2019年9月21日(土)週刊少年ジャンプ43号 掲載

1件目「アイドル侍」

冒頭、今まで何となく存続していた御庭番が、この度2019年5月の年号改正を以て解体する事が決まってしまった。

狼狽し、新しい生き方を模索しなくてはならなくなった部下たちに、御庭番の長は主人公「影千代」に対して、なんでも器用にこなすので派遣バイトに向いていると、そちらの道を示した。

場面は変わり、この話のヒロイン役「相沢由香理」は「行列のできる人材派センター」という建物の前で金欠にあえいでいた。

一年前にタイミング良く職員の「宮盛」に紹介された、富豪の家をちょっと掃除をするだけで、大金が貰えるという美味しい仕事を紹介してもらい、そのような仕事がまた無いかと探しに来てたのだ。

その時、由香理に声をかける影千代。その姿に新手のナンパかと警戒する。

影千代が言うには今朝、御庭番の長よりネクタイを貰い、意気揚々とこちらに来たものの、見た事の無い大きな建物の前に何をどうすればいいのか分からず、声をかけたそうなのだ。

由香理は登録所の場所を教えて、影千代はその御礼に飲みかけのタピオカミルクティーを差し出した。

要らないといいつつ押し切られた形で受け取り、残りを飲んでいると職員の宮盛が話しかけてきて、由香理が行きたがってたシンガーソングライター「桜ヶ丘美咲」のライブスタッフの仕事を紹介してきた。

ずっとチケットが取れなかったので、このような形で参加できることに喜ぶ由香理。

弁当を運びに美咲の楽屋へ行くとただならぬ事態が起きていた。

美咲に脅迫状が届いていて、ステージをどうするか協議している最中だったのだ。

安全面が大事なので中止しようという意見の中、マネージャーが影武者を用意して、代わりにステージに出させようと提案する。

そこに来た人物こそ影千代であった。

女性歌手の影武者なのに、何処も似通ってない影千代に全力で突っ込む由香理であるが、何故か美咲とマネージャーは疑問を持たずこれで安心と影千代を激励する。

影千代は由香理をタピオカ少女と呼んだり、卓球の腕前を自慢したり、美咲の顔真似をしたりとやりたい放題である。

美咲は美咲で影千代の気迫に共鳴して謎のやる気を出したりと、カオスな状況になりながらも、そうこうしているうちに影千代が美咲の代わりに出る事となった。

心配する由香理に、影千代はTシャツミニスカート姿等と言った露出の多い格好について、今どうでもいい苦言を呈したが、由香理にムッツリ侍となじられてしまう。

あと、自分の名前は由香理であると言ったところ、影千代は自分の祖母と同じ名前だと言い、由香理は微妙な気持ちになりつつ、本番を迎える。

ステージは由香理の心配をよそに問題無く進行してた。

姿はそのまま影千代であるが、観客は何故か気付かず美咲と認識しており盛り上がりは最高潮に達した時、脅迫状の犯人がバールのようなものを持ちステージに乱入してきた。

明らかに事件であるが、スタッフは止めずにそのまま続行させる。観客も演出の一部かと思う。

犯人は、美咲の追っかけをやりすぎて人生をめちゃくちゃにされたと明らかな逆恨みをぶつけるが、影千代は確かにそれは美咲にも非もあるとズレた応答をして、由香理にいやそれは自業自得じゃないかと突っ込みを入れる。

犯人はそのまま止まらず危害を加えようと影千代に突撃する。

しかし元・御庭番にそれは通じず逆に奥義・派遣斬りを叩き込まれて、服を引き裂かれ全裸になりステージから姿を消した。

心配する由香理に掠り傷を負ってた事に気づいた影千代は、大袈裟に倒れこみ美咲に見守られ、身代わりとして果てるなら悔いは無いとフェードアウトする。

そして後日。

影千代は傷が癒えたので派遣センターに次の仕事を紹介されていた。

そこに居合わせる由香理。

影千代は派遣バイトは天職だと良い笑顔で言い放つが、職員・宮盛はまだまだヒヨっ子だと口を出し、次の派遣先は2人必要という事で由香理と影千代を向かわせようとするが、由香理は嫌だと言い放つ。

2件目「イングリッシュ侍」

学校の登校時、由香理は友人の「えーこ」「みい」からカラオケに誘われる。

二人から派遣のバイトについてどんな感じと聞かれるが、由香理は楽しいし時給も良いが、最近変な人(=影千代)が居ると答える。

友人二人はそれは通報ものだと言うが由香理は、今日はバイトもないし変な人と会わずに済むと清々した顔で言い放つ。

そして授業が始まるが今日は英語の教師が休みの為、非常勤講師が来ることになり、その教師が教室へ入ってきた。

それは派遣された影千代であった。

怪しい英語で自己紹介する姿に由香理は頭を抱えるが、影千代はそれに気づき話しかける。

他の生徒たちは、2人はどういう関係なのかと囃し立てるが、影千代は壊滅的な英語力で同僚をガールフレンドと訳し、変な誤解を与える。

影千代は生きた英語は教室では身に付かないと持論を展開し、生徒をグラウンドへ向かわせ、生徒たちもいつもと違う授業の様子に乗り気でそこに向かった。

早速、外国人に道を聞かれたというシチュエーションで英会話をすることになり、案内役にえーこが指名された。

影千代は悟りの道へを尋ねると、えーこは英語で真っすぐ行って左と答える。

称賛する影千代。

次はみいが、打ち上げられたロシア人を介抱するシチュエーションに挑戦することになった。

何故かロシア語が流暢に話せる影千代は意味不明な言葉を発するが、由香理に突っ込まれる。

それに動じず、みいは片言の日本語で救急車を呼ぶノリでピザの注文をした。

エクセレントと評価されて終了。

次は真剣勝負の最中に、拳銃に打たれたというシチュエーションで由香理が指名された。

照れながら、口で「バーン」と言い弾を打つ由香理。

それに迫真の演技で影千代は、恥を知れという言葉を英語に訳した「シェイムオンユー」と言い放つ。

このワンフレーズが日常に役立つらしいという事で、他の生徒にも練習させる。

他にもクマに襲われて命乞いをする時に使う英語のフレーズなど、色々滅茶苦茶な部分があったが、生徒たちも楽しく授業を受けて好評のうちに終了する事が出来た。

帰宅中の電車の中、えーことみいは英語の授業が楽しかったと言うが、由香理はバイトと同じぐらい疲れたと、やれやれといった様子で話す。

現実的なフレーズはあまり教わらなったと思い返すが、その時3人はおばあさんが辛そうに立っているのにもかかわらず、荷物を広げ座席を占領してうたた寝しているサラリーマンの姿を目にする。

そのサラリーマンに対し3人で「シェイムオンユー!」(恥を知れ)と言い放つ。

「ハケン侍」の考察

「ハケン侍」を読んだ考察(ネタバレ含む)1

30代女性
アルバイト・派遣にフォーカスされていて、フリーターや派遣会社に務めている人は読みたくなるのかなと思いました。高校生でバイトを始めてみたい人にも、おすすめです。1話につき、1つの仕事という感じで展開されていきそうです。飲食店、イベントスタッフ、コンビニ、清掃などなど、派遣・バイトのお仕事は多種多様なのでネタには困らなそうですね。実際どんなバイトなのか、というよりは、そのバイトでギャグ展開といった流れでした。なんで侍をかけちゃったのか、そこがギャグのポイントなのか、銀魂やるろうに剣心といった侍漫画に引っ張られてる感がありました。そして、作者の方は、うすた京介作品が好きなのかな?といった、絵の感じと展開でした。正直笑えはしなかったです…。

漫画「ハケン侍」を無料期間で読む方法

「ハケン侍」は漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」に掲載されている作品ですが、今のところ読み放題のサービスを含め週刊少年ジャンプを完全無料で読む方法はありません。

また「ハケン侍」は週刊少年ジャンプの読み切り作品なので、単行本化されることもないかもしれません。

ですので、ここでは「ハケン侍」が掲載されていた週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

U-NEXT

週刊少年ジャンプで掲載されている多くの作品のコミック単行本が

電子版として配信中!

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!完全無料で最新刊を読めます。


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(ジャンプの単行本は410円〜が多い!)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事