漫画「ハイキュー部!!」のネタバレと無料読み放題まとめ

ハイキュー部!!

漫画「ハイキュー部!!」のネタバレ

2020年2月10日(月)週刊少年ジャンプ11号 掲載

昔々のあるところ。

桃太郎(及川)は、鬼退治に出かけることになり、お爺さん(赤葦)からデカすぎるきび団子を渡されて、ひきずりながら鬼ヶ島に向かうことになる。

すると草むらから一斉に現れたお供の三匹。

「白鳥だ」(ウシワカ)

「梟ー!!」(木兎)

「烏です」(旭)

バランス悪すぎるお供に対して、きび団子の袋を開けると中身はバレーボールだった。

するとボールに戯れるお供たち。

使用用途はこれで良いのかと呆れる桃太郎だが、お代わりを求める梟たちにトスを上げると、まさかのボールを奪い合い。

ともかくトスを上げたことでお供を手懐けることに無事成功をした。

なんやかんやで鬼ヶ島を向こう岸に視認するまで来た桃太郎たち。

さて舟でも作って鬼ヶ島に乗り込むかと思案する桃太郎に、梟には名案があるようだ。

その作戦はお供の鳥たち三匹が鬼ヶ島を空から空爆するという、トンデモ作戦だった。

桃太郎にあるまじき戦術だが、白鳥から岸辺から岩石をトスを上げると、俺にトスを上げろと勢いよく3匹は鬼ヶ島に向かう。

一方、和やかムードの鬼ヶ島の連中(宮、山本、天童etc)は、空中からの超攻撃的布陣に為すすべなし。

果たしてコレは桃太郎なのか。

こうして桃太郎は無事に優勝旗を持ち帰り・・・という話を日向は妹に語るのだった。

「ハイキュー部!!」の感想(ネタバレ含む)

「ハイキュー部!!」を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
犬猿雉はそれぞれ誰が担当するのだろう…と思っていたら、まさかの鳥役3人が出てきたのには笑いました。きび団子=バレーボールで、及川のトスのうまさによって3人を懐柔する、というパロディの落とし込みが面白かったです。

「ハイキュー部!!」の感想(ネタバレ含む)

40代男性
今週は古舘先生の急病から突如掲載の感がある「ハイキュー部!!」でした。
お話は誰もが知ってる桃太郎。
しかし、そこはギャグ漫画だけあり一筋縄ではいきませんでした。
今回の主人公は大王様こと、桃太郎に扮した及川でした。
お爺さん役は同じセッターの赤葦かな。
それにしても何ならデカい吉備団子だと思いはしましたが、まさかのバレーボール。
お供の猛禽類もこれまた個性的すぎます。
ウシワカのコスプレなど絶対に本編では考えられません。
しかも鬼退治は3匹による空爆と笑いが止まりせん。
鬼役は天童に山本虎に宮も強烈スパイカーたちの攻撃にはたまらないでしょう。
強いて挙げれば、白鳥の被り物ならば、頭ではなくて股間だろうと思ってしまうのは、志村けんのドリフターズ世代の感想です。

漫画「ハイキュー部!!」を無料期間で読む方法

「ハイキュー部!!」は「週刊少年ジャンプ+」で連載していた作品です。

今回週刊少年ジャンプで掲載されましたが、「ハイキュー部!!」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

漫画「ハイキュー部!!」の電子版最新コミック単行本を配信中!

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「ハイキュー部!!」単行本も配信!


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ハイキュー部!!」単行本459円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事