ハイキュー!!「漫画コミック単行本42巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

ハイキュー!!

漫画「ハイキュー!!」42巻のネタバレ

コミック「ハイキュー!!」42巻(2020年3月4日発売)

ハイキュー!!の42巻には、366話(2019年9月21日 週刊少年ジャンプ43号 発売)〜374話(2019年11月25日 週刊少年ジャンプ52号 発売)が収録された。

「ハイキュー!!」366話のネタバレ&感想・考察

2019年9月21日(土)週刊少年ジャンプ43号 発売

366話のネタバレ

思わずの発熱でコートを去る日向。

ポイントゲッターの離脱は痛いがうちのスパイカーは全員強い。

改めて確認をする影山。それを聞きながら…


「ハイキュー!!」367話のネタバレ&感想・考察

2019年9月30日(月)週刊少年ジャンプ44号 発売

367話のネタバレ

本作は今回影山のジャンプサーブから始まります。

鴎台はうまくとることができず、チャンスボールになるところを味方のサポートがあって烏野コートに押し込みますがすかさず西谷が上げて月島、田中へとボールが渡る…


「ハイキュー!!」368話のネタバレ&感想・考察

2019年10月7日(月)週刊少年ジャンプ45号 発売

368話のネタバレ

烏野コートにボールが落ちた事で、23対25で烏野の敗北が決定したのだ。

全てが終わったので澤村はばったりとコートの床に倒れ、やがて立ち上がるも足がプルプル震えていたのである。そして整列すると…


「ハイキュー!!」369話のネタバレ&感想・考察

2019年10月12日(土)週刊少年ジャンプ46号 発売

369話のネタバレ

試合が終了して、最初は涙を見せる事が無かった烏野バレー部員は体育館から去っていくのである。

どちらかと言えばドライな月島は今回の試合の映像を見直そうとし、当初はコート上の王様という皮肉めいたあだ名をつけられた影山は…


「ハイキュー!!」370話のネタバレ&感想・考察

2019年10月28日(月)週刊少年ジャンプ48号 発売

370話のネタバレ

舞台は2017年、大学3年生になった谷地は、過去のことを振り返るのであった。

三年生が卒業した年のインターハイ予選は鳥野は伊達工業と決勝で敗れた。

伊達工業は11年ぶりのインターハイ出場の切符をつかみ全国大会ではベスト16だった…


「ハイキュー!!」371話のネタバレ&感想・考察

2019年11月2日(土)週刊少年ジャンプ49号 発売

371話のネタバレ

ブラジル人の男性は別のブラジル人の男性に電話をかけてペアを組むように頼むも、スポンサーに契約を切られるという理由で断ったのである。

途方に暮れるブラジル人の男性に女性は忍者日向と組むように提案し…


「ハイキュー!!」372話のネタバレ&感想・考察

2019年11月11日(月)週刊少年ジャンプ50号 発売

372話のネタバレ

ブラジルでビーチバレーの修業をしている日向の元に及川が現れたのである。

日向は自分がここにいる理由を話すと、どうして及川がここにいるのかと尋ねると及川はアルゼンチンのクラブチームに所属している事を答えたのだ…


「ハイキュー!!」373話のネタバレ&感想・考察

2019年11月18日(月)週刊少年ジャンプ51号 発売

373話のネタバレ

夜のビーチでは日向と及川はガブリエルとジーノのコンビと1セットマッチの試合をする事になったのである。

ガブリエル達は自分達が勝ったらビールを奢ってと頼み、及川は短時間で勝たせてもらうと言ってサーブを打とうとするも風によってミスしてしまったのだ…


「ハイキュー!!」374話のネタバレ&感想・考察

2019年11月25日(月)週刊少年ジャンプ52号 発売

374話のネタバレ

ビーチバレーを通じて「繋ぐ」というバレーの根幹を今再び思い出した日向と及川。

及川のチームメイトも見守る(冷やかす)中で、日向・及川コンビの奮闘は続く。

日向が敵のスパイクをワンハンドレシーブで拾い…

漫画「ハイキュー!!」を無料で読む方法

「ハイキュー!!」が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ハイキュー!!」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ハイキュー!!」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ハイキュー!!」単行本は410円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ハイキュー!!」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓