漫画「グラゼニ パ・リーグ編」 60話のネタバレと無料読み放題

グラゼニ

漫画「グラゼニ パ・リーグ編」 60話のネタバレ

2019年9月12日(木)モーニング41号 発売

exciting league 60 勝ち頭は誰か?

ゴールデンカップスの扇田、凡田夏之介、そしてパープルシャドウズの則川は勝ち星12勝づつでならんでいた。

最多勝にかける想い…それはおのおの年俸アップのためや、ただ単純にトップ、高みを一度は目指してみたいというもの、それぞれ違ってはいたが、その必死さという点では同じであろう。

そんなこんなの最多勝をめぐる顛末を追いかけていた男たちがここにいた…。

青山通りに拠点をかまえるダーティ桜塚事務士がはいるオフィスビルにて…。
持田は凡田夏之介の思わぬ活躍に恐々としていた。
この12勝は信じられないと!!

凡田夏之介はトミー・ジョン手術のあとにもかかわらず、シーズン10勝をあげるという快挙を成し遂げたことは過去にもたしかにあった。
だがそれはいろいろな偶然も重なったラッキーパンチ。今回の12勝とは重みがちがうのである。
持田がひとりで騒いでるところに、だからいっただろうと、エージェントのダーティ桜塚がドアをあけて入ってくる。

ダーティ桜塚だけがこの凡田夏之介の活躍を想定していたのだという。持田は33歳からの再挑戦は厳しいと思っていた。
しかし凡田夏之介はこの1年でアジャストしてなにかをつかんでいたのだ。そこに凡田夏之介の才能があるとダーティ桜塚。

ダーティ桜塚にしてみれば、凡田夏之介の通算50勝ちも通過点でしかないというが…。
そんなダーティ桜塚もひとつ苦言を呈す。

ピッチャーだけでは勝ち星はつかないと…。
そんなダーティ桜塚の読みはまたしてもあたっていた。

6回表がおわっていまだ0対0、こういうときは得てして難しい局面になってくるのである…。

「グラゼニ パ・リーグ編」 60話の感想

「グラゼニ パ・リーグ編」 60話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「グラゼニ パ・リーグ編」 60話を無料で読む方法

「グラゼニ パ・リーグ編」 60話は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

モーニングは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「グラゼニ パ・リーグ編」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「グラゼニ パ・リーグ編」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓