漫画「五等分の花嫁」115話のネタバレと無料読み放題

漫画「五等分の花嫁」115話のネタバレ

2019年12月25日(水) 週刊少年マガジン4・5号 発売

115話のネタバレ

第115話 五通りの朝

風太郎の友達が「学祭で付き合いだすカップル多いって本当かよ!!」と言って話しをしている。

その場に立ち会っている風太郎は複雑な表情をしている。

「待たせちゃってごめんねー」と言いながら一花が笑顔でやってきた。

その一花を見て風太郎は「昨日の今日じゃなくていいだろう」と言うのだった。

すると一花は学校が休みだし、自分も息抜きしたいから付き合ってほしいと頼むだった。

そして四葉にフータロー君と出かけると言ってきたとわざわざ伝える。

その言葉を聞いて少し目をそらす風太郎だった。

一花は余裕で話しながらバトミントンのシャトルを打っている。

そして一花は自分が周りに妙に大人びて見られているみたいでこういうところに付き合ってくれるのは姉妹とフータローだけだと言う。

それを聞いて風太郎は「目立ってはいるが大人っぽいはよくわかんねー」と答える。

すると一花は「出来ればそのままでいてほしいな。君のそういうとこに惹かれてたんだもん」と言いながらシャトルを打ち返す。

返って来たシャトルを風太郎は思わず空振りしてしまう。

その様子を見て一花は「こんなこと言ったら四葉に怒られちゃうかな?」と言う。

すると風太郎は「四葉から何も聞いてないのか?」と聞き返す。

その言葉に一花は「なになにー?二人で何があったの?ちょいとお姉さんに教えてごらん?」と言う。

風太郎は四葉との出来事を一花に話す。

そして四葉が自分のことを好きだと言ってくれたと言う。

一花は続きの話をするようにせがむ。

風太郎は「問題はそこからだ」と言って四葉に「まだやらなくちゃいけないことがあります」と断りをいれられ、二人は結局まだ付き合っていないのだった。

「やらなくちゃいけないことってなんだろう」と悩む風太郎を見つめながら一花は「付き合ってないんだ」と思い、まだフータロー君は誰のものでもない?と思って手を伸ばそうとする。

しかし結局パンと背中を叩いて風太郎にシャキッとするように言う。

風太郎は励ましてくれた一花にありがとうと感謝の気持ちを伝える。

その時、一花は「たとえあんたが選ばれる日が来たとしても私は祝福したかった!」と二乃が言っていたことが今なら分かると思い「これでいいんだよね二乃」と考えるのだった。

しかし話を聞いて一花はフータロー君から四葉に気持ちを言ってないのではないかとの指摘がはいる。

それを聞いて風太郎は「そんなわけ…あるな…」と気づかされる。

直接四葉に伝えることにひるむ風太郎に一花は「ウブだねー、恥ずかしいならまた私で練習してもいいんだぞ」と冗談を言ってフータローをからかうのだった。

ドンと突き飛ばされて四葉は道に座り込んでいる。

二乃は「ふざけないで四葉、もう一度いってみなさい」と四葉を見下ろして厳しい顔で言う。

四葉は昨日のことも、今までのことも二乃に謝らないといけないと思い会いに行ったのだ。

二乃は目の前に座り込んでいる四葉に「あんたが私にそれを言う意味わかってる?」と言う。

そして「私がずっとフー君のこと好きだって知ってたはずよ。それがわかってて昨日を迎えたはずでしょ。今、あんたに心配されたくないわ!」ときつい言葉をなげかける。

しかし四葉は「心配だよ。二乃は大切な家族だもん」と言い返す。

しかしそれを聞いて二乃は「それなら私とあんたはここまでだよ。もしこのままの関係が続くようなら姉妹の縁をきらせてもらうわ」と言う。

一花が家に帰ると、そこにいたのは五月だけだった。

そして一花は五月に「あの二人まだ付き合ってないんだって」と先ほど聞いてきたことを五月に伝える。

五月はまだ二人が付き合っていないと聞いたことで「素直におめでとうと言えません」とうつむきながら答えるのだった。

風太郎は一人、狸の置物の前で「好きだ!」と気持ちを伝える練習をしている。

一花に「自分の中の最大限の恋愛表現をそのまま伝えればいいんだよ」と言われたことを思い出し、もう少しでマスターできるような気になるのだった。

四葉は一人「上杉さんか皆か選ばないといけない。でも私は」と考えながら立っていた。

後ろから「四葉、こんなところにずっといたら体が冷えちゃうよ」と言われて、振り向くと三玖が「私 四葉」と言って姿を見せるのだった。

そして「考えたんだ」と四葉に話し始める。

それは「私が選ばれないのなら四葉になり変わってフータローと付き合う作戦」と言うものである。

目の前にいる四葉に「どうかな?」と言う。

すると一瞬考えて四葉は「だめじゃないかな・・・倫理的に」と言って三玖の申し出を断るのだった。

「五等分の花嫁」115話の感想(ネタバレ含む)

「五等分の花嫁」115話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「五等分の花嫁」115話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「五等分の花嫁」115話を無料で読む方法

「五等分の花嫁」115話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「五等分の花嫁」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「五等分の花嫁」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓