漫画「五等分の花嫁」111話のネタバレと無料読み放題

漫画「五等分の花嫁」111話のネタバレ

2019年11月20日(水) 週刊少年マガジン51号 発売

111話のネタバレ

第111話 最後の祭りが五月の場合③

五月は今回の問題は風太郎(上杉君)には頼らず、家族で片をつけることにした。

そして五月は無堂先生のところに一人で会いに行く。

すると無堂はまさか五月の方から来てくれるとは、僕の言葉に耳を傾けてくれるようになったと言うことでいいかな?と話す。

すると五月は自分の学校の先生になりたいと言う夢が間違っているのだとしたら私はどうしたらいいのかと無堂先生に尋ねる。

すると無堂は五月が五月らしくいられるように学校の先生でなければ何でもいいと言い始める。

続けて五月がなぜ急に私の前に現れたのか聞くと、無堂はずっと気にしていたと言い、まさかこうして父親らしいことをしてやれる日が来るとはと言い始める。

するとそこに「父親だって笑わせるな」と言って風太郎のお父さんがやって来るやいなや、後ろには「無堂先生、お元気そうで」と言いながら五つ子のお父さんまでも来るのであった。

みんなが来たことに驚く五月だが、風太郎のお父さんがみんなを連れてきたのだと言う。

すると無堂はすまなかったと言って頭を下げるが、五月の父は「いえ、あなたには感謝しています。あなたの無責任な行いが僕と娘たちを引き合わせてくれた」と言う。

それを聞いて無堂は君も父親としても責任を果たせていないように見えると言って、だから五月ちゃん自らが頼りない君でなく僕のところに来たと言う。

それを聞いて五月のお父さんは「五月君がここに?」と不思議そうにして「何を言ってるのですか。よく見てください。ここに五月君はいない」と言うのだった。

それを聞いて五月は「私はこちらです」と言って柱の陰から出てくるのであった。

何のつもりかと、ただ間違えただけだと言う無堂に、「愛があれば私たちを見分けられる。母の言葉です」と五月は答えるのだった。

そしてとうとう五月と無堂は言い合いを始める。

そして五月はついに自分の考えをぶつける。

それは

「たとえ本当にお母さんが自分の人生を否定しても私はそれを否定します。いいですよね、私はおかあさんじゃないのですから。ちゃんと見てきましたから、全てをなげうって尽くしてくれた母の姿を。あんなに優しい人の人生が間違っていたはずがありません」

と姉妹の前で言うのだった。

それに対して無堂は子供が知ったような口をと言うが、五月のお父さんは「無堂が逃げ出したあと、彼女が子供たちにどれほど希望を見出したのかをあなたは知らない」と言う。

そして「あなたに彼女を語る資格はない」とすごむのだった。

そしてお父さんは五月に「僕もまだ何かを言える資格を持ち合わせていないが、君が君の信じた方へ進むことを望む。きっとお母さんも同じ思いだろう」と言い、それを聞いて五月は涙を流すのだった。

そして五月は無堂に最後までお母さんへの謝罪の言葉が無かったと言って「私はあなたを許さない。罪滅ぼしの駒にはなりません。あなたがお母さんから解放される日は来ないでしょう」と言うのだった。

そしてチッと言いながら去って行く無堂に五月は「べー」をするのだった。

無堂が去ったあと、姉妹たちが五月の元にやってきて口々に褒めると五月は皆がいてくれてたおかげだと言う。

そして下田さんや風太郎のお父さんにお礼を言った後、今のお父さんにも「ありがとうございます」とお礼を言うのだった。

そして五月は改めて風太郎に話をしに行く。

そして風太郎にありがとうと言って

「お母さんがいなくなってから、その寂しさを埋めるためにお母さんに成り代ろうとしていました。いつの間にか自分とお母さんの境界線が曖昧になってしまい自分の夢までも自信が持てなくなってしまいました。私、お母さんを忘れなくていいんですね」

と言って風太郎にほほ笑む。

そして「教えてくれたのはあなたです。ありがとうございます」と言って一歩踏み込み前に出る。

そして風太郎の前を通りすぎて「いつの間にか空がこんなに暗くなってますよ。もう冬ですねー」とあっけらかんと話すのだった。

その様子になぜだかフフフと笑いが止まらなくなる風太郎だった。

まだ五月の話は続き、自分の理想の教師像はお母さんのままですが「上杉君、君だって私の理想なんだよ。それだけ聞いてほしかったの」と言って満面の笑顔を向けるのだった。

その五月のしゃべり方に違和感を覚える風太郎に、五月は母脱却と言う事で何か変かと尋ねるが、風太郎は居心地が悪いから普段通りにしてくれと言う。

すると五月はそんなことを言わないでと自分自身の話し方で返事をしようとするのだった。

「五等分の花嫁」111話の感想(ネタバレ含む)

「五等分の花嫁」111話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「五等分の花嫁」111話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「五等分の花嫁」111話を無料で読む方法

「五等分の花嫁」111話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「五等分の花嫁」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「五等分の花嫁」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓