漫画「五等分の花嫁」110話のネタバレと無料読み放題

漫画「五等分の花嫁」110話のネタバレ

2019年11月13日(水)発売 週刊少年マガジン50号 発売

110話のネタバレ

第110話 最後の祭りが五月の場合②

無堂先生から実の父親であることを聞かされた五月は、お父さんは自分達が生まれる前に消息不明になったと聞いていると答えた。

すると無堂はずっと会いたかったと、講師として全国を回りながらいつも君たちのことを想っていたと言う。

そんな時にテレビに映る一花を見つけたのだと話す。

それを聞いて五月は皆を呼ぼうとするが、無堂は今五月と話していると言って二人で話を続けようとする。

五月は今更なんですかと怒り始める。

そして父親のことはお母さんから「お腹の中にいる子供が五つ子だとわかった途端姿を消したのだ」と聞いていたと話す。すると無堂は土下座をしてごめんなさいと言って後悔していたのだと自分の弁解を始める。

その様子を五月は少し離れて見つめている。

無堂は地面にこすりつけた額から血を流しながら「罪滅ぼしをさせてほしい、今からでも父親として娘にできることがしたい」と言う。

しかし五月はそれを聞いても自分達には関わらないでください、お父さんならいますと答える。

すると無堂は今の父親である中野のことを

「あの子は優秀な生徒だったが父親としては不合格と言わざるを得ない。やはり血の繋がりが親子には必要不可欠。お母さんが死んだ時彼が君に何をしてくれた?」

と五月に詰め寄る。

そして「娘が亡くなった母親の陰を追い続け、母親と同じ間違った道に歩を進めようとしている。

学校の先生が君に相応しくないということは君が一番よくわかってるはずだ。

父として到底見過ごすことができない。君たちへの愛が僕を突き動かした。

僕ならばいくらでも違う道を用意してやれる。

思い出してほしい君のお母さんは言ってたはずだ」と畳みかける。

そこまで聞いて五月は目をそらすことしかできなかった。

風太郎は五月がいつもと変わりなかったかと聞く。

どうしてかと聞かれて風太郎は「お前らの元父親が五月と接触した疑いがある」と話す。

風太郎は翌日も五月を探しているが、五月は最終日だけど来ていないと言って昨日からずっと部屋に籠っていると言う。

するとそこに無堂が現れ

「そうか、どうりで探してもいないはずだ。僕も五月ちゃんに会いにきたのに」と言う。

それを聞いて風太郎の顔色が変わる。

そして「五月に何か言いましたか?」と聞くと、無堂はニッと笑ってただ現実を教えただけだと言って、出直すと言って帰って行った。

風太郎は無堂が持っていたアイスをなぜだか握らされていた。

風太郎は三玖に届け物を頼み、五月のところに行こうとするのを二乃に感づかれる。

そして持っていきなさいと言ってマンションのキーを渡される。

二乃と三玖は「こっちのことは任せて、五月をお願い」と風太郎に頼む。

マンションのエレベーターの中で風太郎は五月に対して

「あんなやつの言うこと真に受けてんじゃねーぞ」と思っている。

そして家に入ると五月は一人勉強をしていた。五月は風太郎の方は見ずに「上杉君、こんなこと意味ないというのに、私は何をしているのでしょう」と言う。

風太郎は無堂のことなら気にするなと言うが、五月はそうじゃないと言う。

五月はお母さんに「五月、あなたは私のようには絶対にならないでください」と言われていたのだと言う。

そして「未だにお母さんを目指してしまっている、そう願う私は間違っているのでしょうか?」と話す。

それを聞いて風太郎は教師なんてなってもいいことないしと言い始める。

そして先生は大変だったから俺はもうこりごりだと話す。

しかし「だがそれがどうした。他人の戯言なんて聞く価値もない。お前の夢だろう。どれだけ逆風だろうが進むも諦めるもお前が決めろ」と言うのであった。

すると五月は「本当に私の夢なんでしょうか」と言い始める。

すると風太郎は憧れの母親を忘れる必要なんてないと言って「親に憧れ志すことは絶対に間違いじゃない」と話す。

すると五月は「私はお母さんのような先生になりたい!私は私の意志で母を目指します」と宣言する。

すると風太郎は家庭教師として全力でサポートすると協力する気持ちを伝える。

最後に五月はいいこと思いつきましたと言って「勉強教えてください」と頬を赤らめながら風太郎にお願いする。

風太郎は「勿論だ」と言って笑顔を見せる。

五月は「ありがとうございます。ですがその前にやらなければいけないことがあります。私あの人に会いに行きます」と言うのであった。

「五等分の花嫁」110話の感想(ネタバレ含む)

「五等分の花嫁」110話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「五等分の花嫁」110話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「五等分の花嫁」110話を無料で読む方法

「五等分の花嫁」110話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「五等分の花嫁」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「五等分の花嫁」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓