GIGANT「漫画コミック単行本7巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

GIGANT

漫画「GIGANT」7巻のネタバレ

コミック「GIGANT」7巻(2020年発売予定)

GIGANTの7巻には、57話(2020年5月22日 ビッグコミックスペリオール12号 発売)〜65話()が収録される見込み。

「GIGANT」57話のネタバレ&感想・考察

2020年5月22日 ビッグコミックスペリオール12号 発売

GIGANT 57話 新しい朝

つづきはこちらから

57話のネタバレ

街中ではパピコの話題もそろそろ薄れてきたようであった。

最近テレビにに出ないとか、芸能界を引退したのかと。

零はいろんなことが走馬灯のようにめぐって涙を流しながら授業を受けているのだった。

零は友人と本格的に映画の撮影をする。

自分が映画監督として大成すれば、パピコと肩を並べる存在となる。

そう信じて零はメガホンを振るうのであった。

両親に映画が進んでいることを知らせた零。

その頃パピコは、イメージビデオの撮影をしていた。

これはおそらく全年齢向けのビデオであろう。

パピコは次のスケジュールを尋ねた。

パピコはこれからはドラマのチョイ役でもいいからそういう仕事を入れてくれと頼んだ。

マネージャーはオファー依頼はたくさん来ているから安心しようと伝えた。

帰りのタクシーの中でパピコはは涙するのであった。

零も泣きながら自転車を漕いで全力疾走をしていた。

スマートフォンで二人の記念写真を眺めながらパピコは自分のマンションに帰宅するのであった。

すると明らかにおかしな状況があった。

自分の部屋の鍵が空いてるではないか。

もしかしたら零が帰ってきているのかもしれない、パピコはそう思うのだった。

部屋の奥に進んでみると、そこにいたのは四人の未来人であった。

57話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」57話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」58話のネタバレ&感想・考察

2020年6月12日 ビッグコミックスペリオール13号 発売

GIGANT 58話 AI

つづきはこちらから

58話のネタバレ

ランドセルにヘルメット、そして上下に薄着と言う未来人たちがやってきた。

未来人はパピコに自分たちは2135年からやってきたと言う。

バック・トゥ・ザ・フューチャー2は2015年のことが描かれているのでさらにそれよりも120年も未来ではないか。

パピコはこの未来人たちが自分の子孫なのかと問いかけた。

これは読者的にもかなりびっくりしていたが、パピコの勘違いであった。

未来人は自分たちは別にパピコの子孫ではないと言い放った。

未来人たちはついにめんどくさくなって自分の右手首を見せるのであった。

そこには見覚えのある装置が付いていた。

この装置を見てようやくパピコもぴんときたようである。

この装置は倒れていたおじさんにパピコがいただいたものだ。

あのおじさんはこの未来人たちと同じ軍隊の所属なのだと言う。

この装置を渡した人間はどこにいると問いかけたが、パピコはどこにやったのかなあと言い出した。

パピコは思い出した、タンスの奥から人形になったおじさんが出てきた。

このおじさんを見て未来人たちは長嶋大佐と叫ぶのであった。

今日はおじさんの最後の言葉を未来人たちに伝えるのであった。

未来人たちは地球でなぜ混乱が起きているのかを語りだした。

それはネット経由で流出した人工知能によるものだと言う。

58話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」58話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」59話のネタバレ&感想・考察

2020年6月26日 ビッグコミックスペリオール14号 発売

GIGANT 59話 練習

つづきはこちらから

59話のネタバレ

パピコが目を覚ます。

すると4人の未来人たちはいつものようにカップラーメンを綴っているのであった。

パピコは4人の未来人たちを後にして仕事に向かうのであった。

その頃太平洋では大変なことが起こっていた。

サタンが海を歩きながら日本を目指しているからであった。

サタンは既にアメリカを壊滅状態にしていたのである。

零はいつものように友人と学校で話していた。

友人は最近日本で自ら命を経つ人が多いと井上陽水みたいなことを話していた。

実は壊滅状態になってアメリカで亡くなった人は、その4割が自ら命を断った人だと話す。

2人は下校した。

その途中サタンがもし日本に来るようなことがあったら、パピコは戦うつもりなんじゃないかと友人は話している。

あのサタンには勝てないんじゃないかと。

周りでは呑気な日本人がパピコなら勝てるんじゃないかと言っていた。

その頃パピコは未来の4人に今までの日本での戦いのことを説明していた。

なんと未来人たちは敵の内側で巨大化して敵をやっつけるやり方を今まで知らなかったのだと言う。

しかしパピコにも知らないことがあった。

実は今のパピコでも腕をかざしたりすると、手から光線が打てるのであった。

フライトモードで空を飛ぶこともできるのだと言う。

59話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」59話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」60話のネタバレ&感想・考察

2020年7月10日 ビッグコミックスペリオール15号 発売

GIGANT 60話 未来

つづきはこちらから

60話のネタバレ

町中を空から黒いものが降り注ぐ光景。

それは何かと見てみるとなんとカラスであった。

ニュースでは巨大なサタンが海上を突き進んでいると言う。

このままでは3日でで日本に到達してしまうらしい。

まるで井上陽水の傘がないや最後のニュースの世界観みたいだなと思っていたら、次のニュースで最近自ら命を立つ人が増えていると言う全く傘のないと同じことを言っていた。

ニュースでは事実かわからないが巨大な怪物が出している電波が人に影響をしていると言っていた。

零は映画の撮影をしていた。

ロケ地には地面にびっしりカラスが倒れている。

役者は零の作った脚本のセリフが少しおかしいと指摘していた。

この状況を受けて東京では、どこか他の土地引っ越したほうがいいと言う人間が多数いた。

零の友人もそうであった。

零の親父はこういう場所にいた方が世界の終わりを見ているようで面白いと言っているのであった。

この影響はパピコの芸能界での仕事にも影響していた。

ここまで読んでわかったけどこれはおそらく最近の事象を漫画の中に加味しているんだろうな。

パピコには防衛省からまた戦ってほしいと言うメールが来ていたのであった。

防衛省からの連絡ってメールで来るのかな‥。

60話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」60話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」61話のネタバレ&感想・考察

2020年7月22日 ビッグコミックスペリオール16号 発売

GIGANT 61話 靴下

つづきはこちらから

61話のネタバレ

パピコは零に電話をかけようとしていた。

電話をかけたままマンションの外に出かけたパピコ。

出かけた先でいつもの未来人達とばったり出会ってしまった。

しかし全く未来人たちのことが視界に入っていないようでパピコはそのままスマートフォンを片したまま過ぎ去ってしまった。

その模様を未来人たちも不思議に思っていた。

何回目のコール。

零は自宅で夕食をとっていたがあまりに電話が鳴り響くのでスマートフォンを取ったのであった。

電話の向こうからでもパピコが普通でない様子だったので零は速攻気がついて心配をした。

パピコからの伝言は子供ができたと言うことであった。

零は一瞬無言になったが、すぐさま天井を仰いで涙を流すのであった。

今すぐパピコの家に向かっているのだと言う。

パピコも同じように走り出した。

そして全力疾走で2人が走りだして、お互いがちょうど出くわしたのであった。

なんと2人ともあまりに慌てていたのか、お互いに靴を履いていない状態であった。

パピコはすでに産婦人科に行っているので子供ができている事は間違いないことだと伝えるのであった。

零は子供ができた事はすごく嬉しいと言っていた。

パピコも子供は産むつもりだと言う。

61話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」61話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」62話のネタバレ&感想・考察

2020年8月12日 ビッグコミックスペリオール17号 発売

GIGANT 62話 もち

つづきはこちらから

62話のネタバレ

パピコが出演した映画がついに完成したようだ。

もちろん零も見に来ている。

今日は映画の公開の初日だったようだ。

パピコが映画監督と一緒に初日の舞台挨拶をしている。

監督はこういった緊急事態が発令している中であるが、映画が公開できたことを喜ばしく思っているようであった。

また監督は普段CGで巨大な生き物を撮影したりしているのだが、実際にパピコが巨大化してそれをカメラに収めることができて感動しているようであった。

映画のタイトルはパピコVSゴヂラであった。

映画のスクリーンにはお馴染みのマークが写し出されてついに映画が始まるのであった。

映画の出だしではパピコが巨大な生物に立ち向かっていくところであった。

その頃未来人たちはいつもの格好で街をザ・ビートルズのアビーロードのごとく歩いていたのだった。

未来人たちは珍しくラーメンの話ではなくて時間移動球と言う気になる話をしていた。

これがないと未来に帰れなくなるのだと言う。

なくなったら長嶋大佐はこのアイテムをどこにやってしまったのかと。

そのことパピコのマンションではその未来に帰るアイテムと思わしきものを、飼い犬がくわえてウロウロしているのであった。

犬のもちは時間移動球を飲み込んで消えてしまった。

62話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」62話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」63話のネタバレ&感想・考察

2020年8月28日 ビッグコミックスペリオール18号 発売

GIGANT 63話 来た

つづきはこちらから

63話のネタバレ

パピコは飼い犬がいなくなってしまったことでパニックになっていた。

未来人たちはこれはきっと時間を移動するための道具を使ってしまったからだと説明していた。

未来人たちはおそらく飼い犬は過去か未来にいると言うものすごく漠然としたことを言い出した。

飼い犬は口に入れて買うタイムマシンを飲み込んでしまったのだと。

タイムマシンを誤って犬の舌で操作してしまってたとしてもそんなに未来に行く事はないと未来人たちは予想した。

過去に行った可能性はないかと言う考えもあったが、過去に行ってしまったのなら犬はこの部屋のどこかに既にいるだろうと。

1女性の未来人はきっともうすぐこの部屋に犬が出現すると説明した。遅くても2日か3日でまたこの部屋に現れるのではないかと。

それを聞いてすっかりパピコは安心した、そして未来人達とパピコは眠るのであった。

零は電車でいつものように学校に通っていた。すると電車の中で乗客たちが急に倒れたり苦しみ出したりしたのであった。

これはただの乗り物酔いと言うことではなくて、何か異様なことがこの世界で起きているようである。

零が電車から降りると頭がズキズキと痛み出したのであった。

反対側のホームでは次々と人が飛び降りていた。

63話の感想&考察(ネタバレ含む)

「GIGANT」63話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「GIGANT」64話のネタバレ&感想・考察

 

GIGANT 64話

近日更新!


「GIGANT」65話のネタバレ&感想・考察

 

GIGANT 65話

近日更新!

漫画「GIGANT」を無料で読む方法

「GIGANT」は漫画雑誌「ビッグコミックスペリオール」に掲載されている作品です。

「GIGANT」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「ビッグコミックスペリオール」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「GIGANT」単行本も配信!

無料期間でお得に読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ビッグコミックスペリオール」379円〜/「GIGANT」単行本660円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、月額基本料金が無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓(今クールアニメも見放題で多数)
U-NEXTの詳細記事