炎炎ノ消防隊「漫画コミック単行本26巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「炎炎ノ消防隊」26巻のネタバレ

コミック「炎炎ノ消防隊」26巻(2020年発売予定)

炎炎ノ消防隊の26巻には、223話(2020年6月17日 週刊少年マガジン29号 発売)〜231話(2020年8月19日 週刊少年マガジン38号 発売)が収録される見込み。

「炎炎ノ消防隊」223話のネタバレ&感想・考察

2020年6月17日(水) 週刊少年マガジン29号 発売

炎炎ノ消防隊 223話

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」224話のネタバレ&感想・考察

2020年6月24日(水) 週刊少年マガジン30号 発売

炎炎ノ消防隊 224話

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」225話のネタバレ&感想・考察

2020年7月1日(水) 週刊少年マガジン31号 発売

炎炎ノ消防隊 225話

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」226話のネタバレ&感想・考察

2020年7月8日(水) 週刊少年マガジン32号 発売

炎炎ノ消防隊 226話

つづきはこちらから

226話のネタバレ

火鉢曰く、神の御加護を受けている消防隊と違い火消し隊は自分で奪った命を背負っていうという考え方。
それを紅丸に意地でも継がせたい思っていましたが、紅丸は命を背負っていく覚悟がまだないと思っていました。
最後に火鉢は紺炉に紅丸が日輪を撃てるようになったら自分から何かを伝えるためにここでの話を内緒にするよう念押ししました。
ある日、火消し隊は焔ビトになった節子を鎮魂をしようとしますが、彼女の息子はそれを止めようとするために火鉢を説得。
しかし、それの頼みを無視して火鉢は息子の目の前で鎮魂してしてしまいました。
この時、息子は泣いていましたが、それと同時に火鉢を憎む表情をしていました。
帰宅後、火鉢は紅丸に覚悟を決めるまで出て行けと言いました。
出て行けと言われて瓦屋根の上で火鉢が言ったことを考える紅丸。
いろいろ考えた結果、いつまでも火鉢に浅草を託すわけには行けないと思った紅丸の目には覚悟が宿っていました。
そんな彼のことを見ていた火鉢はいつもより多くを語ってしまった自分を悔やんでいました。
そして、火鉢に何者か近づいた途端何か音がします。
それは火鉢に鎮魂された節子の息子が火鉢の背中を思いっきり刺す音でした。

226話の感想&考察(ネタバレ含む)

「炎炎ノ消防隊」226話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」227話のネタバレ&感想・考察

2020年7月15日(水) 週刊少年マガジン33号 発売

炎炎ノ消防隊 227話

つづきはこちらから

227話のネタバレ

紅丸の覚悟を認めつつあった浅草火消しのトップの火鉢だったが、ついさっき母親の焔ビトを鎮魂した事で恨みを覚えた子供が火鉢を刺したのである。
自分は何も悪くないと言う子供に、火鉢は何も悪くないと同意したのだ。
大人は皆火鉢を慕っているけど、自分には分からないし何で人を始末できるんだと言うと火鉢はそれは自分でも分からないが、火消しのトップには大馬鹿野郎じゃないと務まらないと言って息絶えたのだ。
その頃、紅丸は焔ビトになった太一のために手向けとして纏を投げて、周辺の建物を破壊して鎮魂したのである。
部下の一人は火消しのトップになるのを何で尻込みしているんだと呟くと、紺炉はまだ火鉢に認められてないと思っているから、自分達で紅丸を担ぐんだと言うのだ。
そして現在に至り、紅丸は鬼となって蘇った火鉢相手に凄まじい戦闘を繰り広げ、お互いに居合手刀を繰り出してぶつけ合っていたのだ。
しかも2人の戦いによってこの世界の海がアドラに近づいていて、海のイメージがこちらの世界の海に影響を与えていると様子を見ていた火華は言うのである。
紺炉は大声でまだやり残した事があるんだろうと紅丸に言うと、紅丸は火鉢に現世に戻ってきたのだから見せたいものがあると言うと、だから今度は簡単にくたばるなと言うのである。

227話の感想&考察(ネタバレ含む)

「炎炎ノ消防隊」227話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」228話のネタバレ&感想・考察

2020年7月22日(水) 週刊少年マガジン34号 発売

炎炎ノ消防隊 228話

つづきはこちらから

228話のネタバレ

第7消防隊の隊員たちも火鉢と紅丸が戦っているとろこに着くや否や2人の応援を開始。
一方、上空では火鉢を蹴り飛ばして後に追いかけた紅丸は“仄日”を放つとしますが火鉢の“曙”で防がれてしまいます。
続いてお互い“火月”を放った後に“月光”を放ちますが、その眩しさに地上にいたフォイエンとカリムは驚いていました。
眩しさが収まり紅丸は火鉢が目の前にいないことに困惑。
火鉢はその間に紅丸の真下におり、“赤日”を放ちます。
海面をえぐるほどの破壊力でしたが、紅丸は無傷でした。
無傷の紅丸に驚くフォイエンとカリム。
火華もこの状況に戸惑いつつ紺炉に紅丸の強さを問いますが、紺炉曰く彼が強いのは当然だと言うような該当をしました。
大技を放ったにも無傷の紅丸に驚く火鉢に対して、突然上着を抜いて頭を下げた紅丸。
彼は、自分が紺炉を経て火鉢の跡を継いだことや第7消防隊の大隊長を今はやっていること。
さらに、ここには喧嘩しに来たことを告げます。
突然名乗りをあげた直後に紅丸は名前に恥じない自分の今の姿を見せると宣言。
これを自分への宣戦布告と捉えた火鉢は紅丸睨みつけますが、まさにこれは宣戦布告だったので紅丸の表情は先ほどまでと大きく変わっていました。

228話の感想&考察(ネタバレ含む)

「炎炎ノ消防隊」228話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」229話のネタバレ&感想・考察

2020年7月29日(水) 週刊少年マガジン35号 発売

炎炎ノ消防隊 229話

つづきはこちらから

229話のネタバレ

火鉢に対してこれが自分の火消しであると言う紅丸に呼応するかのように、紺炉は部下達に命じて花火を打ち上げさせたのである。
更に部下達は纏いを振り始め、他の部下達も花火を次々と飛ばしていくのだ。
そんな彼らに紅丸は自分が何時までも子供だったが故に火鉢が出てきてしまったから、安心して戻ってもらうために自分達の火消しを見せるぞと言い放ち、纏いを振るっていた部下達は空へと投げつけるとその纏いを紅丸が操ったのである。
そして紅丸はこれが自分の日輪だと言って、日輪を発動させると部下達も花火を打ち上げたので火鉢は余計に日輪が輝いて見えていたので、呆気に取られていたのだ。
そして日輪を喰らった火鉢は今にも吹き飛ぼうとしていたのだが、何とか耐えていたのである。
向かってきた紅丸に対して、これが紅丸の覚悟かと火鉢は口にしたのである。
しかし、紅丸は自分はこっちの方が好きだと言って日輪紅月を発動させて火鉢に命中させると、火鉢の体は殆ど吹っ飛んでいて、今にも残った顔をも消えそうになっていたが、紅丸の姿を見て満足げに笑いながら消滅していったのである。
地面に着地した紅丸は紺炉に火鉢は最後まで自分を大馬鹿扱いしていたが、自分のことを認めていたようだったと言うと紺炉は泣き始めたのである。
そんな中、月が突然笑い始めたのだ。

229話の感想&考察(ネタバレ含む)

「炎炎ノ消防隊」229話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」230話のネタバレ&感想・考察

2020年8月5日(水) 週刊少年マガジン36・37号 発売

炎炎ノ消防隊 230話

つづきはこちらから

230話のネタバレ

火華たちの上に浮かぶ月がおかしくなっていたので、そのことに彼女たちは驚いていました。
しかし、第7消防隊はこの状況に大盛り上がり。
しかも、紅丸は月みられ酒をしようと考えていました。
そんな中Dr•マリモと名乗って現れたリヒト。
彼の登場により大災害の結末を考え始めますが、その答えを「死」と火華は導き出しました。
その頃、6本目の柱では戦いの後始末をしていました。
ちなみに今回の相手は分裂するタイプの焔ビトで、最終的に64体に分裂したやつを相手にしていました。
そして、炎が吹き上がる柱をみて黒野は最後の1本が出現したらどうなるかワクワクしていました。
しかし、黒野は彼の話に興味を示さなかったので、大黒は黒野に減給処分を下しました。
一方、都内を散策するショウとアロー。
ショウは世界滅亡前に自分の家族のことを知りたいと思っていたので戸籍謄本を狙って新宿区区役所の前までやって来ました。
戸籍謄本手に入れようとしますが、正式な手続きで手に入れるのは困難と判断したショウは自身の時を止める能力で奪うことに成功。
その後、公園で見始めてまず自分が死亡扱いになっていることを知りますが、これは彼にとって予想通りの結果でした。
続いて、自分の母親の名前が「万里」と言うことを知り喜びます。
そして、その後も読み続けますが、謄本のどこにも父親の名前の記載がないことに気づきました。

230話の感想&考察(ネタバレ含む)

「炎炎ノ消防隊」230話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「炎炎ノ消防隊」231話のネタバレ&感想・考察

2020年8月19日(水) 週刊少年マガジン38号 発売

炎炎ノ消防隊 231話

つづきはこちらから

231話のネタバレ

海の異変は戻り、月ではないような状態に、紅丸と先代の激しい戦いで距離が近づき月の表現方法が変わった様子。
これにより新たな考察がすることができた火華。
火華は紺路に先代とドッペルゲンガーの違いを説明する。
紅丸は先行しに行くところ団長は時間を止めることで団長が死亡したことになり、戸籍には父の名前がなくなっていた。
ついに異変について気付くことができた面々。そして面々が考えていると、ショウのもとに団長やアローが声をかける。
病院に向かっていた面々、加護がなくても記憶が止められるようになり、その原因はアドラが近くなったことが原因とのこと。
そんな中ショウは二人にいたずらをする。
姿を隠し困惑させられた二人、ショウには珍しいという。
そんな中で出産記録を見てみる付帯ℜはそこに父親の記憶がなく、父親がわからずにさらに認知もしていない憶測が挙げられだす。
図書館の書籍をあさっていく面々、回覧板を見ていると処女受胎の掲載の国からの圧力について認知する。
受動受胎を隠ぺいしていた母、日下部家に何があったのか考えていると、アドラリンクが突如発生する。
そしてアドラリンクの発生によりショウの目の前には、焔ビトと変化した母が出現した。

231話の感想&考察(ネタバレ含む)

「炎炎ノ消防隊」231話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「炎炎ノ消防隊」を無料で読む方法

「炎炎ノ消防隊」は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

「週刊少年マガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「炎炎ノ消防隊」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「炎炎ノ消防隊」単行本462円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「炎炎ノ消防隊」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓