漫画「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」 66話のネタバレと無料読み放題

漫画「EDENS ZERO」66話のネタバレ

2019年10月23日(水)発売 週刊少年マガジン47号 発売

66話のネタバレ

第66話 重力がおまえを潰す

シキはまだ紅婦人が操る紅鉄騎と対峙していた。

紅婦人は「紅鉄騎は対戦闘用兵器だというのに。人間一人ごとき一瞬で片付けられる兵器だというのに。こんな奴にかまけている場合じゃありませんの」

と言って紅鉄騎の出力を限界まで上げるのだった。

すると紅鉄騎は目から四方八方にビームを出してそこら中を攻撃し始める。

その様子にシキは「どこ狙ってんだよ」と怒りを見せるが、紅婦人は

「そなたをロックオンするための時間稼ぎですわ」

と言ってシキを目がけてクイーンノヴァを発射する。

シキは四方に逃げようとするが、このクイーンノヴァは標的を絶対に逃すことはなく、標的に着弾するまで止まらないのだと言う。

それを聞いてシキは紅鉄騎を操縦している紅婦人の前に立って「これならどうだ?」と尋ねる。

すると紅婦人は紅鉄騎の装甲は自身の兵器でも傷つかないから無駄だとシキに言うが、シキは「オレの拳で傷がついた」と言って躱さずに「オレの力にする」と言い、ミサイルを自分の拳で受け止める。

シキはミサイルの運動エネルギーを重力に変換しようとしているのだ。

そしてシキは「重力がおまえを潰す」と言って一点に力を集中し魔械流「グラビティインパクト」を放つ。

そしてついに紅鉄騎が破壊され、シキは人間とは思えないような形相をして紅婦人を見下ろすのであった。

労働区でもニノが全パニッシャーを停止させていた。

レベッカがそのことをみんなに伝える。

ホムラはみんなに「私がもっと早く戦に参戦できていればもう少し被害を押さえられたかもしれぬゆえ」と言うが、レベッカはホムラのせいではないと言う。

するとそこにシキが「よォ」と言って登場する。

そして「ヴァルキリーの目的だったよな、こいつをおまえの所へ連れてくの」と言ってホムラの前に紅婦人を突き出すのであった。

「EDENS ZERO」66話の感想(ネタバレ含む)

「DENS ZERO」66話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「EDENS ZERO」66話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「EDENS ZERO」66話を無料で読む方法

「EDENS ZERO」66話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「EDENS ZERO」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓