EDENS ZERO(エデンズゼロ)「漫画コミック単行本10巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」10巻のネタバレ

コミック「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」10巻(2020年6月17日発売予定)

EDENS ZERO(エデンズゼロ)の10巻には、78話(2020年1月22日 週刊少年マガジン8号 発売)〜86話(2020年3月18日 週刊少年マガジン16号 発売)が収録される見込み。

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」78話のネタバレ&感想・考察

2020年1月22日(水) 週刊少年マガジン8号 発売

第78話 29号

つづきはこちらから

78話のネタバレ

レベッカの前に現れたのはドラッケン・ジョーだった。

彼は裸で風呂から上がり、体を自動の風で乾かしてバスローブを羽織って、お酒を入れて、レベッカに「飲むか?」と聞く。

レベッカはそれには答えず「ここどこなの?」と聞く。

するとドラッケンは「オレの部屋だ。オレが誰なのか、説明する必要はねえよなァ」と言う。

レベッカは見つめたまま動かない。

するとドラッケンは「そう身構えるな。別に何もしねえよ」と言う。

それを聞いてレベッカは「あたしをどうするつもり?」と言う。

ドラッケンは「話がしたい」と答える。

その時レベッカは手を伸ばしてハッピーに触る。

それに気づいたドラッケンは「そいつはダメだ。そいつは銃だろ?頼むよ…そんなにかわいい寝顔の銃をオレに壊させないでくれ」と言う。

無言で聞いているレベッカにドラッケンは

「誤解があるようだからこれだけは言っておかなきゃならねぇ。オレはおまえを殺すつもりはねぇ、もちろんヒドイ事もしねぇ。おまえの事はマスター・ノアから聞いて知ってる。Bキューバ―のレベッカだよな?」

と改めて聞く。

レベッカが「マスター・ノアがあたしたちを売った…」と言葉を失っているとドラッケンは「あんな男を信用しちゃいけねぇ」と言う。

レベッカが「エデンズゼロを狙う理由は何なの?」と聞くと、ドラッケンは「そりゃ、あの船には大事なものがあるからだ」と言う。

そして「ついて来い、見せたいものがある」と言ってレベッカに破れた服を着替えて部屋を出てくるように言う。

1人になったレベッカはハッピーに薬がワイズに届いたか心配しながら語りかけ、この状況をどうしたらいいかと困るのだった。

「私のコードネームは風のシルフ。エレメント4のシルフなの。本名は言ってはいけないの兄様」とジンに話す。

シキはここで「エレメント4」と言う言葉を耳にする。本名を言ってはいけないと言われながらジンは「クリーネ、ケースを持って出て行った女を追え」とシルフに命令する。

シルフを行かせないようにシキはしようとするが、ジンに邪魔をされてしまう。

そしてジンは「お前の相手はオレがする」と言う。

ビーノがジンに「あなたもエレメント4の1人だったのですか?」と聞く。

ジンは「オレはただの傭兵だ。エレメント4はドラッケンの特殊部隊。火・風・水・土からなる4人の戦士。そのうちの1人クリーネの補佐が今のオレの仕事だ」と説明する。

兄様と呼ばれていたことから兄妹かと聞くが、ジンは「お前には関係がない」と言ってシキに攻撃を始める。

するとシキは「兄妹で悪さしてんじゃねぇよ。レベッカの居場所を教えろォ!」と言ってジンに突っ込んでいく。

軽くかわして、ジンは「イリーガタワーで戦った時からエーテル力の変化がない。まあ普通人間なら当たり前の事だ。だがオレは違う」と言って凄まじい攻撃をシキに喰らわせる。

そしてジンは「オレはこの体を改造する事であの時より320%のパワーアップをした。見せてやろう。これがエーテルギアの真の力・オーバードライブだ」と言って巨大になった姿をシキの前に見せる。

レベッカはハッピーを抱えながらドラッケンのいる所にやって来た。

レベッカが「何が目的なの?」と聞くとドラッケンは「こいつを見ろ」と言ってドアを開ける。

そこにはラビリアが手足を手錠で繋がれ、酷い仕打ちをされていた。

ドラッケンは「この女にはずいぶん痛い目を見てきたんだろ?」と言って「これはオレからの手土産だ。今日からオレの仲間になるんだからな」とレベッカに言う。

それを聞いて涙を浮かべながらレベッカは「どういう事?」と聞く。

するとドラッケンは「言っただろ?エデンズゼロには“大事なもの”があると…それがあんただよ。レベッカ・ブルーガーデン」と言って、その後ドラッケンは「いや…29号と呼ぶべきかな」と言いながらレベッカを見つめるのだった。

78話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」79話のネタバレ&感想・考察

2020年1月29日(水) 週刊少年マガジン9号 発売

第79話 拒む者と奪う者

つづきはこちらから

79話のネタバレ

レベッカは「29号!?」と言って「それ…なんの事?」とドラッケンに尋ねるが、ドラッケンは「まだ知らなくていい」と答えてレベッカの背中をドンと押す。するとレベッカの体はガラスだった所が水に変わり、ラビリアが繋がれている牢屋に入れられてしまう。そしてドラッケンがガラスが水になったところに触れると再びそこはガラスに戻るのだった。驚いてそのガラスをレベッカはドンドン叩く。ドラッケンは「物質を変化させる力アルケミスト。これがオレのエーテルギアだ」と自分の持っている力を明かす。レベッカはそれを聞いて「錬金術」であることに驚く。ドラッケンは自分には仕事があるからレベッカには「しばらくそこにいてもらう」と言ってその場を立ち去ろうとする。しかし振り返ってレベッカにラビリアを好きにしていいと言いながら「ただし“殺すな”。“人”は財産だ。どんなクズでも金を生む」と釘をさすのだった。

 レベッカはラビリアの方を見て「今、助けてあげる!!」と言いながらも傷ついたラビリアに触れることができない。そして「なんてヒドイ事を…」と言って繋がれている手錠を外そうとする。すると「ダメ」と言う声が聞こえる。レベッカの下から上を向いて「オレ…見張るように言われた。その女を殺さないように見張る。もちろんおまえが逃げないようにも」と言ってぬんっと登場し「エレメント4土のダイチ」と自分の正体を明かす。

 その頃、シキはジンと戦いの最中である。体を改造してパワーアップしたジンの繰り出す風はすさまじい。ビーノはその風が風速58mで非常に強いと分析する。風に飛ばされそうになるビーノにシキは何かにつかまっているようにアドバイスする。ジンは「これがオーバードライブの力だ」と言って、より一層強い風を繰りだす。シキは自らのエーテルギアを繰りだし、攻撃に移ろうとする。しかしジンは「天械流忍術、烈風掌」を繰りだし、シキは近づけないところまで吹き飛ばされてしまう。シキは過去に戦ったことのあるジンを「まるで別人だ」と感じる。ジンは「オレの風は全てを拒む。そしてクリーネの風は…」と言う。

 ホムラは大事な薬の入ったケースを手に「人目につくのはまずい。皆から狙われているなれば」といいながら先を急いでいた。そこにクリーネが空から「見つけたの」と言って風とともに現れる。そして「逃がさないの」と言ってホムラの周りに風を巻き起こして先に進めないようにする。ホムラはエーテルの刀を繰りだして「斬る!!!」と言って風を斬ろうとするが、そのエーテルの刀が風に触れて消えてしまう。その時クリーネは「クリーネの風は全てを“奪う”」と言って、ホムラのエーテルの刀を使えないようにしてしまうのだった。ホムラの周りの風はホムラの着物を吸い取って行く。するとクリーネは「次はあなたの体ごと奪うの」と言う。下着姿になって薬のケースを抱えて胸を隠すのが精一杯のホムラは手を出すこともできない。

 ここに来てホムラもシキもレベッカも万事休すの状態になり、苦しむワイズに薬を届けることもできないのだった。

79話の感想&考察(ネタバレ含む)

EDENS ZERO(エデンズゼロ)」79話の感想&考察(ネタバレ含む)1

30代男性
サン・ジュエル編を経て(だと思ってるんだけど)ホムラが恥じらいを獲得してるの美味しいよなぁ

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」80話のネタバレ&感想・考察

2020年2月5日(水) 週刊少年マガジン10号 発売

第80話 60日記念コイン

近日更新!


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」81話のネタバレ&感想・考察

2020年2月12日(水) 週刊少年マガジン11号 発売

第81話 仲裁

近日更新!


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」82話のネタバレ&感想・考察

2020年2月19日(水) 週刊少年マガジン12号 発売

第82話 説教

近日更新!


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」83話のネタバレ&感想・考察

2020年2月26日(水) 週刊少年マガジン13号 発売

第83話 地下道に響く銃声

近日更新!


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」84話のネタバレ&感想・考察

2020年3月4日(水) 週刊少年マガジン14号 発売

第84話 シキがいない世界

つづきはこちらから

84話のネタバレ

街頭ビジョンでは「7日前に殺害されたシビルさんの事件ですが…ドラッケンに対する反逆罪での処刑である事が判明しました」と伝えられている。

そしてビーノとハッピーはゴミの山の中に放置されている。

 レベッカは一人ベッドに膝をかかえて座っている。

シキが殺されてから7日。

レベッカには部屋が与えられていた。

レベッカは7日間何もされずに監禁されている。

他の仲間は無事だと知らされていた。

それでもレベッカはあの日の事を思い出す度、胸が苦しくなる。

未だにシキが死んだことが信じられないのだ。

レベッカは「なんで?なんでこんな事に」と思い頭を抱える。

 その時コッコッコッと足音が近づいて来るのが聞こえてくる。

ウィーンとドアが開くとレベッカは恐怖でガタガタ震えて顔を隠す。

すると「安心しろ、社長じゃねぇ、オレだ」とラグナが言う。

無気力になってしまったレベッカにただ一つ残された感情が「恐怖」だった。

その「恐怖」は「憎しみさえも塗りつぶしていくほどの圧倒的恐怖」だった。

ラグナは震えるレベッカに「いい加減食わねぇと体壊しちまうぜ」と声をかけ「いつまでもそうしていても何も変わらないぜ?」と言う。

そしてラグナは

「社長はおまえを仲間として扱えと言っている。過去は忘れるんだ。ここにいりゃ何不自由ない生活ができる。かにオレたちは最悪の出会いだった。だがそこは社長の言い分も分かるだろ?金貸しってのはなめられちゃあやっていけねぇ。おまえ等は勝手に乗り込んで来たんだ。ヒデェ結果にはなったがスジは通ってる」

と話すが、レベッカはただ震えている。

ラグナは「やれやれ。それとなァ、おめぇ、涙が出るほど匂うぜ。シャワーくらい浴びろよ」と言ってレベッカに風呂やトイレには監視カメラはついていないと説明してシャワーを浴びるように伝える。

 レベッカはシャワーを浴びている。そしてラグナのことを思い返している。

ドラッケンの仲間の中では一番まともに見えると、悪い人ではない気がすると感じている。

あくまでドラッケンの目的はレベッカであり、レベッカの力なのである。

 ドラッケンはエーテルギアの力を抽出する装置を持っていて、その装置を使ってレベッカの「力」が欲しいのだと言う。

レベッカは「スピードの力?なんの為に?」と思う。

しかしドラッケンが欲しいのはレベッカの「キャットリーバー」と言う力が欲しいのだと言う。その「キャットリーバー」とは宇宙の法則を変える力なのだと言う。

しかしそれを聞いてもレベッカは「キャットリーバー…それがあたしのエーテルギアの名前。宇宙の法則を変えるってどういう事?」と思う。

その事についてドラッケンは「言えない」と言って「この力をおまえに使われるとマズイからだ」と話していた。

レベッカはシャワーを浴びながら「だったら速く抽出すればいいじゃない」と思うが、ドラッケンは「おまえはまだその力を覚醒させてないんだ。覚醒した後じゃなきゃ力の抽出は意味がない、だが覚醒されるとオレたちは非常にマズイ」と説明していた。

そしてレベッカに「キャットリーバーのエーテル反応が出た瞬間抽出する。おまえはこの力の事を知ってはいけない。これは禁断の力。オレこそが持つのにふさわしい」と言ってその力を我が物にしようとしていた。

その時の話を思い出してレベッカは「ドラッケンはあたしを29号と呼んでいた。29号って何?まるで昔のロボットの型番みたい。情報を整理するんだ、どこかに反撃の糸口があるかもしれない」と強い決意をする。

それでもレベッカはシャワーを浴びながら涙を流して「みんなに会いたい…ハッピー…ワイズ…ホムラ…ビーノ…四煌星のみんな…モスコ…コナーさん…シキ…会いたいよ…」と言ってシキの笑顔を思い浮かべながら下に座り込む。その時、レベッカの左足がキィィィィンと反応を始める。

 レベッカを監視していた部屋ではピピピピピと警報音がけたたましく鳴り「社長…29号から高濃度エーテル反応を確認」とドラッケンに声がかかる。

ドラッケンは「覚醒したか!!?」と驚く。

警報音は鳴りやまず「エーテル数値の上昇量が想定外の速度です」と言う報告を聞いてドラッケンは「クソッ!!!29号を逃がすな!!!キャットリーバーだ!!!!」と叫ぶ。

 レベッカはその自分の体の反応に「いつもより体が…熱い…シャワーの水が止まって…体が…重い…何かに引っ張られてるみたいに…何…これ…」と思う。

レベッカの身体は上下逆になっている。そしてレベッカは「重力!!!?」と気づいて驚く。

そして「落ちる!!!!どこに!!?あたし…!!!」と思っている間にどこかに吸い込まれて行く。

 レベッカがパチと目をあける。するとシスターが「よォ!目が覚めたか」と声をかける。

その時レベッカは裸のままベッドに寝かせられていた。

レベッカが起き上がって「あたし…」と言うとシスターは「風呂でのぼせてたんだ全く危ねー奴だぜ」と言う。

するとシスターの横でハッピーが「大丈夫?」とレベッカに聞く。

レベッカは驚きで何も答えることができないのだった。


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」85話のネタバレ&感想・考察

2020年3月11日(水) 週刊少年マガジン15号 発売

第85話 オレたちの未来

近日更新!


「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」86話のネタバレ&感想・考察

2020年3月18日(水) 週刊少年マガジン16号 発売

第86話 EZ-Attack!!

つづきはこちらから

86話のネタバレ

エデンズゼロにドラッケンから送り込まれてきた侵入者3名だったが、それぞれ倒れこんでいる。ハッピーは「すごい…」と言い、シキは「一人で全部倒しちまった」と言い、ワイズは「ひぇー」と言葉を失う。ハーミットは「ウィッチはエーテルを魔法のように操る。そしてついた通り名は“鋼鉄の魔女”」と説明する。ポーズを決めるかのようにしっかりと立つウィッチの姿にホムラは「さすが師匠と同じ四煌星ゆえ」と感嘆する。ウィッチは「やだ…恥ずかしいですわ」と恐縮する。レベッカは「みんな油断しないで。こいつらまだ隠れた能力を持ってる」と言う。ハッピーが「隠れた能力?」と聞き返す。レベッカは「この女の人は宇宙スライム。捕まったフリをしてシスターを騙したの」と言う。それを聞いてシスターは「はぁ?オレが騙されただと?」と言って驚く。床に倒れている男には「こいつは透明になる力を持ってて船内に潜伏するつもり」と言い、ガイコツに対しては「一番やっかいなのはコイツで、自爆して船のシステムに侵入するの」と見てきたことを説明する。それを聞いてハーミットはピピピとコンピューターを叩きながら「なるほどAI持ちのウィルスね。確かにめんどくさいコードしてるね。ま…でも…先に分かってたらいくらでも対策できる」と真剣な顔で話す。レベッカはホッと息を吐く。シキが「ここまでは順調か?」とレベッカに聞くと、レベッカは「うん。でも問題はここから」と言う。

 みんなでテーブルを囲んでいる。レベッカは「ドラッケンの力は“アルケミスト”といって物質を他の物質に変化させる力なの」とみんなに話す。そして「エデンズゼロの装甲を“紙”に変えちゃったのも奴の力。あいつはエーテルギアの力を兵器に転用する技術を持ってるみたい」と言う。それを聞いてシキは「エーテルギアの力を取り出せる?」と言って口をあんぐり開いている。レベッカは「その技術を使って…たぶんあたしの力が欲しかったみたい」と深刻な顔で話す。ワイズは「“時間を戻す力”そりゃ誰もがほしがるわな」と言う。ビーノは不審な顔で「でもレベッカさん本人も知らなかった“力”の事をなぜドラッケンは知っていたのでしょう」と聞く。するとレベッカは「たぶんマスター・ノアから聞いたんだと思う」と言う。ハッピーとシスターは怒りの声を上げる。ホムラが「だとしても今度はなぜノアがそれを知っていたのか…」と聞くと、レベッカは「うん…そこは分からない」とホムラを見て答える。レベッカの説明は続き「ドラッケンには“エレメント4”と呼ばれる精鋭部隊がいる」と言う。そして「炎のファイは超長距離狙撃手、水のラグナは“涙”を流した者を水に変える、土のダイチは体に枝を這わせて痛みを与える、風のシルフはその風になんでも吸い込む。もう一人、シルフの補佐でジンが奴等の仲間に」と精鋭部隊の説明をする。シキは「ギルストで会ったあいつか!?」と言って立ち上がる。レベッカは「ものすごく強くなってる。聞いた話じゃシキは全く歯が立たなかったって」と見てきたことを伝える。シキは「むぐぐ…」と悔しさに息をのみこむ。その時シスターが「ちょっと待て、モスコ」と声を上げる。モスコはビシィっと額に手をあて「ハイイイッ!!!」と返事をする。シスターが「奴とは同じ傭兵部隊にいたよな」と言うと、モスコは再び「ハイイイイッ!!!!」と返事をする。シスターは振り向いてモスコに「奴の弱点とか知らねぇのかよ」と聞く。モスコはすぐさま「弱点などありませんでゴワス!!!でも…偽シスターに従っていたのは何か…偽シスターに治してほしい人がいたようでゴワス」と答える。ハッピーは「治してほしい人?」と口をはさむ。シスターは「それだよ」と自信ありげな表情を浮かべる。そして机の上にあげた足を組んで「本物のシスターがここにいるんだ。奴の頼みを聞いてやりゃあ、こっちに寝返るかもしれねえ」と言う。その言葉にシキは「おおっ!!あいつと友達になれるのか!!?」と嬉しそうな顔をするが、ワイズは「冗談じゃねぇ、信用できるかよ」と口をはさむ。ホムラはビーノの方を見て「寝返るまではいかなくても戦わずにすむのなら助かるな」と言う。ビーノは「ではみなさん、ジンに接触したらシスターの事を伝えてみましょう」と提案する。レベッカはまだ難しい顔をして「でも…やっぱりどうやっても勝ちすじが見えない…ドラケン・ジョー強大すぎるよ」と考え込む。シキは立ち上がり「いやオレには見えたぞ」と言い「オレに作戦がある」と自信のある顔で話す。

 ドラッケン・ジョーはソファーに座りながら「セスたちの連絡遅くねぇか」と聞く。機械を操作しながら「ハイ、潜入したらすぐに連絡が来るハズですが」と助手が答える。ドラッケンは「まさかやられたのか」と言うと「それでも第二の作戦があります。セス様が自爆したと見せかけて」と言う。ドラッケンは「わかってる」と答えながら「どうもキナ臭えなァ」と言って「エレメント4を集めろ」と指示を出す。その時「社長!!!大変です!!!追跡していたエデンズゼロが進路を変えて…」と言って画面を見るとエデンズゼロが急に動いているのが目に見える。そして「ものすごい速度でこちらに!!!!」と報告する。ドラッケンは「何!!?」と言って驚く。「このままでは衝突します」と言う報告を聞いてドラッケンは「正気か!?」と言う。助手が「ご安心ください、このベリアル・ゴアの装甲は」と言いかけるが、ドラッケンは「バカが!!!エデンズゼロの装甲がそれ以上の耐久値なんだ。そう考えねぇとこんな事ァ考えつかねぇ」と言う。エデンズゼロはどんどん近づいてくる。

 シキはみんなに「前回はオレたちで先走っちまった結果なんだろ!?今回は違うぞ!!!全員で殴り込みだァ!!!!!」と声をかける。全員そろってドォンと力をこめてみんなは結束する。しかしハッピーは「これのどこが作戦なの!?」と聞く。ウィッチはうつむき加減ながら「しかし勝率はかなり上昇するかと」と言う。シスターは「いいねぇ、久しぶりに暴れてやるかァ」と言う。モスコは頬をパアンと叩いて「モスコイ」と気合を入れる。ホムラは「皆で力を合わせるゆえ」と言う。ワイズは頬に汗を浮かべながら少し不安げに「つーかマジで突き破れるのか?」と言う。ビーノは「計算ではエデンズゼロのシールドを全開にすれば」と言い、それにこたえてハーミットは「大丈夫私に任せて」と言う。レベッカは前を見すえて「待っててラビリア、必ず助けてあげる!!」と言う。

 ゴオオオオと音をたてて、エデンズゼロはベリアル・ゴアに突っ込んでいく。町の人は口々に声をあげる。シビルは無言でエデンズゼロを見つめている。エデンズゼロの中ではビーノが「戦艦の中に町があります!!」と言い、ハッピーも「人がいっぱいいるよ」と驚く。レベッカは「この人たちは兵士じゃないの。たぶんドラッケンに借金のある債務者たち」と説明する。ワイズは一人テンション低めに「って言っても船に穴空けちまったぞ」と唖然としている。ウィッチは空いた穴が塞がる様子を見て「大丈夫。自動修復装置があるようです。人々が宇宙へ投げ出される事はないでしょう」と言う。その時「ドラッケンはどこにいるんだ?」とシキが叫ぶ。するとレベッカが「あのビルよ」と教えてくれる。

 ドラッケンは「やってくれるじゃねぇかクソガキども。オレはなめられた礼はきっちりするぜぇ。“30号”以外は皆殺しだ」と冷酷な表情で話すのだった。

86話の感想&考察(ネタバレ含む)

20代男性
おぉ…!今回は四煌星も戦ってくれて本当の本当に総力戦になるのか!

漫画「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」を無料で読む方法

「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

「週刊少年マガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」単行本453円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓