漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話のネタバレと無料読み放題

Dr. STONE(ドクターストーン)

漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話のネタバレ

2019年9月21日(土)週刊少年ジャンプ43号 発売

122話のネタバレ

復活液で石化解除された杠により、石化の破片が組み合わさり、衣服が手芸力で蘇っていく。

まずはクロム。

石化初体験にワクワクしては、カセキの作ったドローンのパーツを見ては思わず「ヤベー」と大興奮。

次に羽京が復活すると、その耳で党首の根城から脱出してきたアマリリスに気がついた。

コハクと銀狼が石化されたこと、党首は既に石化していてソユーズそっくりであることを伝えると、その情報から科学王国の頭脳戦が始まった。

まずは石化武器は一つであることが判明した。

そしてもう一つ。

キリサメは党首が石化していることを知らないのだ。

その瞬間、アマリリスの背後に現れたモズ。

大樹は両手を広げて皆を守るつもりだ。

この危機を乗り切るべく頭を巡らせる千空たち。

そこにクロムが自身の経験から、暗い夜道というリスクを負いながら、何故アマリリスを殺さず追ってきたのか疑問に思う。

モズはコハクが侵入者と睨んでおり、連れの銀狼も仲間だと踏んでいたにもかかわらず、イバラにそのことを黙っていた。

つまり、モズはイバラを死んでもいい、殺そうとしていることが判明した。

ここから切り崩すワンチャンあると、ゲンは自分たち科学王国と手を組まないかとモズを唆そうとする。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話の感想

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代男性
前回から更に復活人数を増やしたところでアマリリスによるコハク達の最後が伝えられましたが、そこから石化兵器が一つで頭首が石になっているのを知る人間がかなり少ないことが分かったのは大きなアドバンテージとなります。さらにここで奇策としてモズを味方につけるようですが、困難やトラブルそのものをを楽しんでいるように見えるモズに、味方になるメリットを提示出来るのでしょうか。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

40代男性
今回のタイトルにあった「パズル」という言葉。
スパイチームからの小さな情報からさらに大きな情報に繋げていく五知将のスペックの高さと、パズルの1ピースのような形をしたコマ割りは、ピースがピタリと当てはまるようなイメージを思わせます。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話を読んだ感想(ネタバレ含む)3

40代男性
今回は大樹について。
杠が復活して握手をしてしまうストイックさ。
本当は嬉しさのあまり抱きついてもOKのシーンでしょうが、やはり真面目でした。
第2部で司帝国の攻撃から仲間を守ったシーンと、今回の自ら盾となる場面が重なり、大樹の変わらない意思を感じさせます。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話を読んだ感想(ネタバレ含む)4

40代女性
石化光線で石化させられていた科学王国のメンバーが続々と復活液で元の姿に蘇って良かったなと思いました。そして復活した右京はアマリリスが海中を泳いでやって来ることに気づきます。アマリリスが決死の思いでコハクと銀狼が石化されたことを知らせに来るところは鬼気迫るものがあります。アマリリスの情報からみんなで色々推察をしているところにモズがやって来た時は驚きました。確かにどこか掴みきれない、敵なのか味方なのか分からない雰囲気ではありましたが、いきなりの攻撃に一気に全員やられてしまうのではと思えるほどでした。最後にゲンはまたしても敵方であるモズと手を組むことを提案するのですが、今度の相手はそんなに簡単にいくのか次の化かし合いが楽しみです。そして無事にコハクと銀狼が復活できるといいなと思いました。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話を読んだ感想(ネタバレ含む)5

30代男性
千空たちの活躍により、石化された仲間たちが次々に復活していくところから始まりました。復活未経験のクロムはカセキと同じような石化の感想を叫ぶあたりがほっこりしました。また、コハクが石化したタイミングで接近してきたモズだったが、頭いい組の一瞬の判断で仲間に引き込める可能性を見出し、ゲンが誘うところで今回は終わりました。次号でモズがどういうリアクションを取るのか今から非常に楽しみです。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話の考察

40代男性
科学王国の五知将と言われる千空、龍水、ゲン、羽京、クロム。
第3部に出てきた名前だけ設定が、今回は頭脳戦というフィールドで十二分に発揮されました。
読んでいて小さな情報が次から次へパズルのピースを埋めるごとく、スピード感ある展開でした。
最初は蚊帳の外であったクロムも、自らの経験談を生かした切り口からモズの心境を紐解くなど、しっかりと見せ場を作ってくれていました。
今のところ、科学王国は杠、クロム、羽京と追加で3人が復活しただけなので、石化王国とバトるには明らかに多勢に無勢です。
次回はモズと誰かのバトル戦かと思っていましたが、今週号に続いて知能戦。
口八丁のゲンに対してモズがどこまで対抗できるのか注目です。

漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話を無料で読む方法

「Dr.STONE(ドクターストーン)」122話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「Dr.STONE(ドクターストーン)」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「Dr.STONE(ドクターストーン)」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓