漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話のネタバレと無料読み放題

Dr. STONE(ドクターストーン)

漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話のネタバレ

2019年8月26日(月)発売 週刊少年ジャンプ39号掲載

118話のネタバレ

カセキの化石を発見した龍水とソユーズ。

その知らせを聞いたスイカは復活液も好きなだけ作れるようになったとはしゃいだ。

しかし千空は復活させる順番を間違えてはいけないと諭す。

カセキを最優先で復活しないと話が進まないと。

早速引っ張り上げようとするがかなり埋まってるようで全然上がらない。

酸素ボンベのタイムリミットも迫っている為迷っている猶予もない。

地上では焦るゲンと酸素量の残りを計算する千空。

残り4分程だとわかった為龍水に紐の合図で伝えるも埋まったカセキを引っ張り上げるに時間が圧倒的に足りない。

カセキが最優先だが今欲しいのは何かを考えらるのかが船長としての自分の仕事と判断して龍水は千空に紐を使い信号を送る。

その信号に気づいたゲンだが何かメッセージ的要素があるようだ。

モールス信号のZとすぐにわかったゲンだがそれをみた千空は心配する。

しかしゲンはそんな千空の心配を吹き飛ばし「仲間同士ならそこまで言葉はいらない」と言いながら考え始める

Zの意味を考えた結果ゲンが導いた内容は復活液の要求だと結論づけて復活液を直ぐに海中に送った。

それを受け取った龍水はすぐにある人物の化石になったところへ行った。

それはパワーなら底なしの体力バカである大樹であった。

しかし水の中ではどうやってかけるのかとソユーズは疑問に思うも龍水の判断は早かった。

なんと自分の残された酸素ボンベの空気を下からあふれさせながら液をかけ始めたのだ。

しかし腕の欠片がなくこのまま復活させたら大変になると思った矢先、ソユーズがすぐにその腕を迷うことなく持ってきたのだ。

大樹は復活するもそこは水の中なのですぐに溺れそうになったが、龍水が自分の残りの空気を大樹に送った。

その後すぐに察した大樹が酸素を龍水につけて自分はこのまま行けると伝えて後は会話が無くても大丈夫だといいカセキの埋まった所を掘り起こし始める。

地上ではそろそろタイムリミットが迫って焦る一同であったが海中から泡が立ち込めてきた。

それをみた地上に残った一同は安堵して引き上げることにした。

復活した大樹と化石になってるカセキと共に二人は無事に帰還することに成功したのだった。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話の感想

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

40代女性
今話はとても話の展開がスピーディで面白かったです。特に石化されたカセキを復活させるために龍水とソユーズが水に潜っていながら、カセキが埋まって引き抜けず助け出せないとなった時に機転をきかせて先に大樹を助けたのところに龍水の頭の回転の良さを感じられました。酸素ボンベの使い方がとても上手かったです。最後カセキの腕を見つけたソユーズの働きもすごく良かったです。次週カセキが復活して技術スキルが上がることで、そのあと全員を無事に助けられるのかとても気になるところです。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

20代女性
「言葉はいらない」
これに尽きます。限られた作業時間、声を発せないor届かせられない状況下での推理の速さや行動の速さに、これまでの積み重ねを感じました。お互いをよく知っていて、目的や手段を共有しているからこそ成し遂げられた復活だったと思います。見開きでついスタンディングオベーションしました。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を読んだ感想(ネタバレ含む)3

30代女性
龍水の絵がいつも以上にめちゃくちゃ綺麗でした。今回メインで描かれているだけあって作画の気合いを感じられました。仲間があまりいなかった龍水にとっての大樹の「仲間なら」という台詞はとても嬉しいものだったのか15ページ目の龍水の表情がぐっときます。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を読んだ感想(ネタバレ含む)4

30代女性
今現在いる仲間の中では普通の人と思われるソユーズが今回も地味に良い働きをしています。ソユーズは読者に近い視点をしている分、親近感がわきます。大樹の腕が発見されなかったら大変なことになっていたのでソユーズがいてくれて良かったです。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を読んだ感想(ネタバレ含む)5

30代女性
この作品において千空が一番凄いと思うけれど、その力を最大限に活かしているのがゲンだと思います。ゲンの暗号などの謎解きで沢山話しているシーンが好きなので今回もモールス信号の解読のシーンがあってテンションが上がりました。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話の考察

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を読んだ考察(ネタバレ含む)

40代男性
言葉はいらないとしたゲンや大樹。
以心伝心という諺どおりに見事に龍水の「欲しい」を当てました。
科学王国の連帯感、意思の統一、絆の強さが感じられました。
これでカセキと千空はドローンの製作、龍水、大樹、ソユーズたちは仲間の救出、と作業分担しながら反撃の準備を整えそうです。
反対にイバラやモズたち宝島の戦士たちについて。
まずは大樹が復活する際の光です。
コマとしては小さいですが、遠くから見ても何か光っているの音が分かります。
さらにその前のコマではイバラが丁度ペルセウスから海の中を覗いています。
不振に思ったイバラが海中まで千空たちの捜索の範囲を広げるた場合、石像を全員分回収するのが難しくなるばかりか、海中で敵味方が鉢合わする可能性も出てきます。

漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話を無料で読む方法

「Dr.STONE(ドクターストーン)」118話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「Dr.STONE(ドクターストーン)」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「Dr.STONE(ドクターストーン)」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓