漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」114話のネタバレと無料読み放題

Dr. STONE(ドクターストーン)

漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」114話のネタバレ

2019年7月22日発売 週刊少年ジャンプ34号掲載 114話

“宝島は夜を迎える。

闇夜に紛れて忍者さながらの身軽さでソユーズに向かえるコハク。

この中に全人類が復活するためのプラチナがある。

しかしその中は長期保存を目的としてコンクリートで球体のような塊となっていた。

力ずくで破壊すればオオアラシたちが駆けつけるー。

目の前にある秘宝に手が出せず途方にくれるコハク。

バレないよう大きい石を壊すような中二病的な暗殺兵器、無音爆弾を思い出した千空。
次の日。

千空は静的破砕剤の材料を搭載したミニ四駆をコハクに送り開封ミッションがいよいよ開始。

コハクが作業に取り掛かる間、アマリリスと銀狼がオオアラシをはじめ宝島の護衛たちの興味を向けさせる。

アマリリスは党首と踊るためのダンス。

銀狼はオオアラシの槍を使って演舞。

槍で大袈裟に床を削る音とミラクルダンスに場は盛り上がり、コハクはバレずに作業を進める。

コハクは所定の位置に数十箇所の穴を開けると、千空の指示どおり試験管2本を挿入して最後はピンで圧着。

すると硫酸と無水硫酸カルシウムが入ったいた試験管が割れて科学反応により石膏が作られる。

そして石膏がコンクリートの内部で膨張すると1cm3当たり300kgの超絶パワーが内部崩壊を引き起こす。

その日の夜。

人類復活を託して金、銀、そしてプラチナを宝箱に収納した父白夜を想起する千空。
その宝箱が眠るコンクリートが壊れていく様を見るコハク。

科学は静かに石を穿つ。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」114話の感想

「Dr.STONE(ドクターストーン)」114話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」114話を無料で読む方法

「Dr.STONE(ドクターストーン)」114話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「Dr.STONE(ドクターストーン)」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「Dr.STONE(ドクターストーン)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「Dr.STONE(ドクターストーン)」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓