漫画「ドラゴン桜2」 75話のネタバレと無料読み放題

ドラゴン桜2

漫画「ドラゴン桜2」 75話のネタバレ

2019年10月3日(木)モーニング44号 発売

75時限目  君だから

シンガポール資産家と手を組んで龍山高校の買収をはかる女帝こと理事長代行。

桜木先生は買収するんなら、それに見合う学校にしなければという理由で、理事長代行の申し出を先送りにすることで、ひとまず第一ラウンドは終了となった。

そこまではいいが、次の桜木先生サイドのプランは、龍山高校の成績優秀者全員の進路を東京大学にするというのだ!

さすがにめちゃくちゃなことをいう桜木先生に対して、みんな帰ろうぜとぞろぞろ立ち去ろうとする成績優秀者たちであった。

そもそもリアルガチで東京大学卒業者は国会議員になったとしても、やれ北方領土を戦争で取り返すしかないとか、国会でマナーの悪いヤジを飛ばしたりととにかくいいイメージはない…。

ラッパーのダースレイダーや小沢健二などのミュージシャンが東京大学卒業だという事実もあるが…。

しかし桜木は東京大学卒業すれば年収が段違いだという…。いやもっと夢のあることいえよとも思うが、納得した生徒がいるのも事実だ。

その日は狐につままれたように生徒たちは解散した。

桜木先生はこうなることは予想済みだったらしい。

実はこれからが桜木先生の真骨頂の案があるというのだ…。

そのころ、合宿中の早瀬と天野は…。

「ドラゴン桜2」 75話の感想

「ドラゴン桜2」 75話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「ドラゴン桜2」 75話を無料で読む方法

「ドラゴン桜2」 75話は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

モーニングは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ドラゴン桜2」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!