漫画「ドラゴン桜2」 72話のネタバレと無料読み放題

ドラゴン桜2

漫画「ドラゴン桜2」 72話のネタバレ

2019年9月12日(木)モーニング41号 発売

72時限目 自らの価値

まくしたてる女帝、理事長代行!!

理事長代行は通信制の学校教育を普及すべきという!

いまの龍山学園は、次々となくなっていく商店街の店舗だと!

それに対して通信制の学校教育はネットショッピングであると!

この通信制の学校が日本で三割程度普及すれば革命が起きると!

まくしたてる女帝、理事長代行に奥田校長もたじたじだ!!どうなる!!

が…一応奥田校長は桜木先生側につくようだ。もうすぐ定年退職だし、通信制やらでいろいろかわったらめんどうだからである。

しかしここで桜木先生は売却に賛成だといいだした!

桜木先生の意図とは…桜木先生は理事長代行に1000億円でこの学園を売却していただこう!と理事長代行にいう!資産家ならそれが適切な金額と…。

そして、資産家に売却するんであれば、この龍山学園の価値を最大限に高めてから売るのがスジではないかと…。

そのためにはまず東大合格者100人を目指すと!

なんとこの案に、髙原教頭と奥田校長はまんまと乗ってしまった。

これで3対2…。理事長代行の議決はこの場では否決され、一応の桜木サイドの勝利が確定した。

しかし、理事長代行はまだ第2ラウンドの戦いの準備をはじめていた…。

ここからが正念場である…。

「ドラゴン桜2」 72話の感想

「ドラゴン桜2」 72話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「ドラゴン桜2」 72話を無料で読む方法

「ドラゴン桜2」 72話は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

モーニングは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ドラゴン桜2」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!