ドラゴン桜2「漫画コミック単行本12巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

ドラゴン桜2

漫画「ドラゴン桜2」12巻のネタバレ

コミック「ドラゴン桜2」12巻(2020年9月頃発売予定)

ドラゴン桜2の12巻には、91話(2020年3月5日 モーニング14号 発売)〜99話(2020年5月14日 モーニング24号 発売)が収録される見込み。

「ドラゴン桜2」91話のネタバレ&感想・考察

2020年3月5日(木)モーニング14号 発売

ドラゴン桜2 91話 これっぽっちも

つづきはこちらから

91話のネタバレ

自信過剰な優等生藤井、その前に桜木先生はたっていた。桜木はD 判定でがっかりしている藤井に問うた。

模試は学校で申し込んでいるから、全員の成績は把握していると桜木先生は言うが少し考えればわかるけどこれ全然普通のことではないです。

今回はたまたまという藤井に対し、このままだとお前は東大入試に失敗すると桜木先生は言い放つ。

それに対し、天野は確実に受かるだろうとさらに藤井を挑発する桜木先生。 自分のことを優秀と思わない。 それが合格に導くのだと。

何のために東大に行くのか自分の頭で考えろと、そして 文系の小杉はA 判定だったと言い残し、桜木先生は去っていった。桜木先生は、 会議に向かった。

議題はそれぞれのクラスの生徒たちの模試の結果のことについてだった。

藤井は、学校の定期テストでは常にトップなのに、東大の模試では全く力を発揮できなかった。

理由を桜木先生が説明した。そもそも、学校の定期テストやセンター試験と東大の試験は全く別のものだと。 東大のテストは、得た知識や情報の活かし方を問うものなのだと。

桜木先生は藤井の担任の水口先生に釘をさした。水口先生も藤井には慢心があり、真摯に試験に取り組んでほしいとかんがえていた。

91話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「ドラゴン桜2」92話のネタバレ&感想・考察

2020年3月12日(木)モーニング15号 発売

ドラゴン桜2 92話

近日更新!


「ドラゴン桜2」93話のネタバレ&感想・考察

2020年3月19日(木)モーニング16号 発売

ドラゴン桜2 93話 ランナーズハイ

つづきはこちらから

93話のネタバレ

早瀬と天野は 数学のテストの分厚さに驚いていた。

時間も200分、問題が大量にあるということか。

受験したことはあると分かると思うけど、数学というのはだいたい難しくなればなるほど問題数自体は少ない。

ただ問題数が3問程度で時間がやっぱり90分とかなのでもう相当難しいということが分かるだろう。

試験開始。

表紙をめくって表紙を抜けした。

まず1問目は本当に中学の計算、今の私でもギリギリ溶けそうな程度の問題だ。

しかしさすがにレベルがどんどん上がってやっぱ難しいなあと思う程度の問題になってくる。

基礎力を確認するためのテストなのである。

天野と早瀬は全力を出し切るためにシャープペンの芯を出しカリカリと出し、問題を解き始めた。

さらに今回の期末テストにはもう一つ目的があると言う。

それは問題を解き続ける体力を養うこと、問題を解いた時の快感を得ることである。

要するに東大に合格する生徒は、勉強中にランナーズハイのような状態になっているのだと言う。

数学が終わった、 早瀬さんは休憩中に小杉さんの影響を受けてドーナツを食べている。

英語、国語、次々にこなしていった。

そして採点はお互いの答案を交換して採点するのだという、これね、実際こういうの学校でやったことありますけど下手に正答の数が多いとめんどうなので敬遠されるのである。

そして最後は二人の性格診断を行うのだという。

93話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「ドラゴン桜2」94話のネタバレ&感想・考察

2020年3月26日(木)モーニング17号 発売

ドラゴン桜2 94話 タイプ別夏休みの過ごし方

つづきはこちらから

94話のネタバレ

ドラゴン桜2、TBS系日曜劇場でドラマ化である。

っていうか、もともとこの枠のドラマじゃなかったよね?それは今は置いておくとしよう。

水野先生は、天野と早瀬の性格診断を始めるのであった。

性格診断は大きく分けて二つのタイプに分かれるらしい。

一つは拡散型、もう一つは保全型である。

受験生は夏休みに入る前に勉強計画を立てるのが普通、そう水の先生は言ってのけた。

これは元受験生としては、かなりグサッと地味に突き刺さるセリフである。

俺もまだ学生あるあるであるが、たいてい夏休み前に立てた計画など、守れるわけがないのである。

その読者の心を読んだように、天野と早瀬も計画を立ててもうまいこといったことがないと二人口をそろえて言っていた。

水野先生は、計画がうまくいかないのは原因があると言っている。

それは立てた計画が自分の計画に合っていないからである。

これはなかなかいいこと言ってるのではないだろうか。

読者も赤線を引いておくべき台詞であろう。

それ前述の拡散型と保全型ということを説明したのであった。

水野先生の心理テストのような質問が始まった。

94話の感想(ネタバレ含む)

「ドラゴン桜2」94話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!


「ドラゴン桜2」95話のネタバレ&感想・考察

2020年4月2日(木)モーニング18号 発売

ドラゴン桜2 95話 目的を持って生きる

つづきはこちらから

95話のネタバレ

水野先生は勉強のストレスは勉強で解消するしかないと言っている。

勉強のストレスを勉強で解消する!

そんなことができたらノーベル賞ものの発見ではないかと思うのだがどうだろうか?

早瀬さんたちも驚いていた。

勉強のストレスを勉強で解消したストレスが倍になって返ってくるんじゃないかと。

先生はこう説明した。

中断してリフレッシュのために遊んだところで、他の受験生は頑張っていると後ろめたい気持ちになるんではないのかと。

受験生は受験が終わらない限り何をしても面白くないのだと。

これにはこれには受験生の読者も、早瀬さん達もなんとなく理解していることであろう。

だが受験生は決して漫画を読んだりしてはいけないのだ、この時期に。

水野先生はこうも言う、受験生は目的を持って生きる、それは人として最も豊かな時間であると。

先生はでは具体的に、勉強のストレスをどうやって勉強で解消するのかと方法が説明してくれた。

取り出したのは世界の歴史の教科書だった。

なんとこの世界の歴史の教科書は漫画になっているのだ、結構古典的な方法だとは思うがまぁ、ありかなと思う。

二人はリフレッシュして受験に真剣に取り込むのだった。

95話の感想&考察(ネタバレ含む)

「ドラゴン桜2」95話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「ドラゴン桜2」96話のネタバレ&感想・考察

2020年4月9日(木) モーニング19号 発売

ドラゴン桜2 96話

近日更新!


「ドラゴン桜2」97話のネタバレ&感想・考察

2020年4月23日(木) モーニング21号 発売

ドラゴン桜2 97話 教育と経済

つづきはこちらから

97話のネタバレ

日本エリート教育は必要ないと桜木先生は言っていた。

これは一体どういうことなのだろうか。

ここまで桜木先生はそうとられても仕方ない行動をしてきたと思うのだが…。

理事長も何を言っているんだと驚いている。

桜木先生が言うにはエリート教育で天才は生まれないのだと。

理事長はそもそもエリート教育の意味をわかっていないのだと桜木先生は言っている。

エリート教育とは、一般的にイメージする人はセレブの子供が入学している学校ではないのかと桜木先生は言っている。

しかしこれには裏の目的があるのだと桜木先生は言っている。

子供達が情報を交換しあう、つまりネットワークづくり、それが主体なのじゃないのかと桜木先生は言っている。

全部がそうとは限らないと理事長は言っている。

桜木先生はほぼ全部がそうだと言い返した。

エリート学校発祥地の国はイギリスだと言う。

エリート校出身者でで経済を支配するシステムを作ったのだという。

さらにアメリカでは学校の最大目的は大学に合格させることとはっきりうたっているそうだ。

いい大学に入ること、それは世界各国共通でエリートも普通の学生も変わらないのだと。

その疑念が分からないで学校を救おうなど馬鹿のやることだと桜木先生は言い放った。

97話の感想&考察(ネタバレ含む)

「ドラゴン桜2」97話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「ドラゴン桜2」98話のネタバレ&感想・考察

2020年5月7日(木) 週刊少年モーニング23号 発売

ドラゴン桜2 98話

近日更新!


「ドラゴン桜2」99話のネタバレ&感想・考察

2020年5月14日(木) モーニング24号 発売

ドラゴン桜2 99話 くじ引き

つづきはこちらから

99話のネタバレ

教頭先生達はびっくりしていた。

くじ引きで入学者を決めるなんてと。

理事長もそんなものは非現実的だと言っている。

桜木先生はこう言って見せた。

現時点で入学者をくじ引きで決めている学校はいくつもあると。

それは国立小学校では普通のことであると。

しかしそれではいろいろ困る点があると言う教頭達。

私立学校では受験料は大事な収入源。

受験料がないと財政が厳しくなると。

桜木先生は受験料はもちろんとると言ってみせる。

桜木先生はノートパソコンに自分の考えたプランを映して見せた。

くじ引きはインターネットで自宅で行うという。

さらに年末ジャンボ宝くじのように、抽選しているところを生中継するのだという。

理事長はこんな計画、ずさんだと言う。

受験生は他の学校も受けるのにこんなものを買うのかと。

5000円も払ってくじを引く人なんていないだろうと。

しかし桜木先生はこれは一定の数は見込めるのではないかと言っている。

メリットは受験をしなくていいことだからである。

さらに桜木先生は日本が抱える経済格差の10も考慮して考えに至ったのである。

貧しい子供でも東大一発逆転を狙うのだと。

しかしこれはどうだろうか…。

今はパソコン1台さえあれば逆転を狙えるしな…。

しかしなんとこのくじびき案は可決してしまうのであった。

99話の感想&考察(ネタバレ含む)

「ドラゴン桜2」99話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「ドラゴン桜2」を無料で読む方法

「ドラゴン桜2」は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

「ドラゴン桜2」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「モーニング」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「ドラゴン桜2」単行本も配信!

無料期間でお得に読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「モーニング」340円〜/「ドラゴン桜2」単行本615円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、月額基本料金が無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓(今クールアニメも見放題で多数)
U-NEXTの詳細記事

●漫画「ドラゴン桜2」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓