漫画「ドメスティックな彼女」241話のネタバレと無料読み放題

漫画「ドメスティックな彼女」241話のネタバレ

2019年8月21日(水)週刊少年マガジン38号 発売

241話のネタバレ

第241話「姉」の本音

陽菜は裸のまま浴衣の下には下着をつけるのかと母に聞きながら、浴衣の着付けを母に手伝ってもらっている。

思わず母にナツオと遊びに行くが心配することはないと話すが、母も別に心配などしていないと微笑んで見せる。

納涼船の前の待ち合わせ場所にナツオは笑顔で現れる。

陽菜は思わずルイともお祭りに行ったことがあるかと聞いてしまうが、去年は仕事の休みが合わなくて行けなくて陽菜と寄った花火大会だけだと聞き、思わずはにかんでしまう。

歩きながら陽菜の草履のかかとを踏んでしまいナツオは陽菜に倒れ掛かってしまい、二人はドキドキを味わう。

その混雑を抜け、二人はビールで乾杯したり踊ってみたりと楽しい時間を過ごす。

話しながら歩いているとナツオは子供にぶつかりアイスを落とさせてしまう。

そこでナツオは新しいアイスを買ってくるとその子は奪うようにして食べてしまう。

この子は迷子だろうと判断して船員の人に預けるもその子は二人に付いてきてしまう。

あそこにいないとだめだと諭す陽菜だが、その子は「ままはおともだちとずっとお酒をのんでいる」と話す。

それを聞いてナツオは一緒に遊びながらママを探そうと提案する。

そして名前を聞くと「せーりゅー」と元気で答えるのを聞き「せーくん」と呼ぶことにする。

やりたい放題わがままを言うせーくんだが「おしっこもれる」と言い出し、陽菜を待たせてナツオは急いでトイレに連れて行く。

陽菜が一人で待っていると三人組の男性に話しかけられ困っている所にナツオ達が帰ってきた。

するとせーくんを抱いている姿を見て子持ちと判断した三人組は去っていく。

せーくんを肩車しながら三人でレインボーブリッジを眺めながら陽菜はナツオと話したことを思い出す。

そこにせーくんのままが現れて、たのしかったと言って母に手を引かれて去っていく。

二人になってナツオが「親子ごっこみたいで楽しかった」と陽菜に笑顔を向ける。

それを見て陽菜はもう自分を騙しきれないとナツオのことが好きだと改めて実感するのである。

「ドメスティックな彼女」241話の感想(ネタバレ含む)

「ドメスティックな彼女」241話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代男性
最初のページでいきなり陽菜が裸で描かれていることに驚きました。ですが、その浴衣姿にとても可愛さを感じました。以前の恋人であり、母の再婚相手の息子であったナツオと二人で出かけることで母に心配をかけるのではと気にする陽菜でしたが母が何も心配していないことに安心して出かけていくことになります。二人で納涼船に乗りながら、途中でせーりゅー君という子供に出会うことで三人はまるで親子のように楽しい時間を過ごすことになります。その時間を持ったことで陽菜は過去にナツオと過ごした時間を思い出してしまい、ついに自分の気持ちを我慢できなくなってしまう状態に陥ります。実の妹の気持ちを気にしながらも、今この場でナツオに気持ちを伝えてしまうのではないかと考えてしまいます。その気持ちをストレートに伝えてしまうのか、はたまたここまで盛り上がった気持ちを必死で押し込めてしまおうと陽菜はするのか、今後の気持ちの揺れ方と行動がとても気になります。またナツオも陽菜と親子ごっこをしたみたいと感じたことで陽菜に対しての感情が改めて盛り上がってしまうのかも気になるところです。

「ドメスティックな彼女」241話の考察(ネタバレ含む)

漫画「ドメスティックな彼女」241話を無料で読む方法

「ドメスティックな彼女」241話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ドメスティックな彼女」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「ドメスティックな彼女」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓