第九の波濤「漫画コミック単行本14巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

第九の波濤

漫画「第九の波濤」14巻のネタバレ

コミック「第九の波濤」14巻(2020年発売予定)

第九の波濤の14巻には、128話(2020年3月18日 週刊少年サンデー16号 掲載)〜137話()が収録される見込み。

「第九の波濤」128話のネタバレ&感想・考察

2020年3月18日(水)週刊少年サンデー16号 掲載

第九の波濤 128話

近日更新!


「第九の波濤」129話のネタバレ&感想・考察

2020年4月1日(水)週刊少年サンデー18号 掲載

第九の波濤 129話

近日更新!


「第九の波濤」130話のネタバレ&感想・考察

2020年4月8日(水)週刊少年サンデー19号 掲載

第九の波濤 130話

近日更新!


「第九の波濤」131話のネタバレ&感想・考察

2020年4月15日(水)週刊少年サンデー20号 掲載

第九の波濤 131話

近日更新!


「第九の波濤」132話のネタバレ&感想・考察

2020年4月28日(火)週刊少年サンデー22・23号 掲載

第九の波濤 132話

近日更新!


「第九の波濤」133話のネタバレ&感想・考察

2020年5月13日(火)週刊少年サンデー24号 掲載

第九の波濤 133話 深く潜るということ

つづきはこちらから

133話のネタバレ

学園祭は賑わいを見せていた。

ミスコンや屋台など絵に書いたような騒ぎでやった。

季節は秋だった。

これからの二日間、学園祭を大成功させること。

みんなそうやって意気込んでいた。

今流行りのタピオカを出している屋台がたくさんあった。

タピオカって今の学園祭で本当に行ってるのかな。

作るのが大変そうだし原価が高そうじゃないか?

タピオカの屋台の喧嘩を仲裁するみなと。

みなとに凪子さんさんが声をかけてきた。

二人は一緒に学園祭を見て回る約束をしていたのであった。

凪子さんは大学院の生徒に、ワムシを全滅させてしまったことを伝えた。

凪子さんは将来的に、クジラの養殖をしたいということを伝えるのであった。

これはグリーンピースに目をつけられそうな漫画だな…。

それにも関わらず、凪子さんはどんどん話を続けて言っている。

クジラというものは感情論を抜きにすれば、非常にコストパフォーマンスが良いのだと。

クジラはプランクトンを食べるので食物連鎖の中間を省けるということだった。

そんなことを夢中で話して過ぎていると、凪子さんは学園祭を回るということをすっかり忘れてしまっていたようだ。

ちょうど湊のもとにも緊急事態のアラームが鳴っていた。

凪子さんと同じ高さまでも触れていないことに気がついた湊は少し落ち込むのであった。

133話の感想&考察(ネタバレ含む)

「第九の波濤」133話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「第九の波濤」134話のネタバレ&感想・考察

2020年5月20日(火)週刊少年サンデー25号 掲載

第九の波濤 134話 君の後ろ姿

つづきはこちらから

134話のネタバレ

平瀬奈津はミナトの言葉を聞いていつのまにか涙を流していたのであった。

みなと凪子との間には私が入り込む隙間はないと…。

自分が頑張っても報われることはないだろうと思ってきたら、泣けてきたのであった。

平瀬奈津は開き直ってこれから凪子のいるところに行こうと言い出したのであった。

研究室に向かうと凪子は寝袋で寝ているのであった。

平瀬奈津はこいつはこういう奴だから自分のやり方で、進んで行けば良いだろうとアドバイスをするのであった。

タイマーでリンさんが目を覚ますのだった。

凪子も遅れてのそっと起きてきた。

凪子は研究に夢中で学祭のことはすっかり忘れていたようであった。

次の日の朝、平瀬奈津は凪子と二人で歩いていた。

今日は湊がシフトを外すことはできないとして、平瀬奈津、凪子で学園祭を見て回ることになった。

屋台はタピオカ屋ばっかりであった。

コレってどうなんだろうな、本当にそうなのかな。

凪子はタピオカを初めて飲むのであった。

平瀬奈津は凪子にそれとなく湊の事を聞いてみるのであった。

凪子は湊のことはいい人だと思っていると、テンプレートの回答をしたのであった…。

134話の感想&考察(ネタバレ含む)

「第九の波濤」134話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「第九の波濤」135話のネタバレ&感想・考察

2020年5月27日(火)週刊少年サンデー26号 掲載

第九の波濤 135話 君の夢は

つづきはこちらから

135話のネタバレ

学園祭もいよいよクライマックスを迎えていた。

まずは去年の失踪も世にに多大な衝撃を与えたカナブーンのコピーバンドと思われるオヤブーンがステージに上がった。

どっちかとこのバンドは今流行のギターロックとかではなくて、ザ・ロッカーズばりのギンギラギンのロックンロールをやっているようであった。

このバンドはチンピラみたいなバックメンバーにセーラー服を着た女の子のボーカルが紅一点でいるのだ。

無理矢理近いものを探すとすればDJ後藤まりこが1以前やっていたミドリと言うバンドに近いのかもしれない。

ここで多分多くの人が勘違いをしていると思うが、DJ後藤まりこはレコードとかを一切使わずDJ風な事は全くやっていない‥。

ともあれこのいかつい者どもが流すサウンドに学園祭の観客は大盛り上がりをするのであった。

そんな学園祭にはメモくれず研究室でリンさんは顕微鏡を眺めているのであった。

その傍らにはミナトの姿もあった。

自分はこの研究を見届けたい、ミナトはそういうのであった。

ワムシの研究をやって一体何になるのかと思っている人も多いだろう。

しかし研究を続ければより小さいワムシを作ることが可能になるのかもしれないと。

そうすれば餌を食べずにいた小魚に対しても摂餌できるのだ。

ミナトはいろんな人の夢をつなげる存在になりたいと言っていた。

135話の感想&考察(ネタバレ含む)

「第九の波濤」135話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「第九の波濤」136話のネタバレ&感想・考察

 

第九の波濤 136話

近日更新!


「第九の波濤」137話のネタバレ&感想・考察

 

第九の波濤 137話

近日更新!

漫画「第九の波濤」を無料で読む方法

「第九の波濤」は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

「週刊少年サンデー」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年サンデー」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「第九の波濤」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年サンデー」300円〜/「第九の波濤」単行本462円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「第九の波濤」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓