漫画「コレットは死ぬことにした」 89話のネタバレと無料読み放題

コレットは死ぬことにした

漫画「コレットは死ぬことにした」89話のネタバレ

2019年10月4日発売 花とゆめ21号 掲載

激しい雨の中、ゼウス様は鏡を造っている。

ヘルメスやヘファイストスがゼウス様を応援に来ている。

その応援に感動するゼウス様であった。

ヘルメス君は感動したんなら今日中に雷を落とし切ってくださいねと言っていつも食っちゃ寝してんだからたまには働けよ最高神さんよと厳しい言葉をかけながら、がんばれがんばれと言う。

 

アフロディーテ様は避難所で引き続き恋愛相談に応じている。

コレットとのデートも継続している。

子供の相談の時にルンルンと名乗ったため、みんなにルンルンと呼ばれ始めた。

そしてルンルンさんは経験豊富なのね、結婚はと聞かれて、してるわよと答える。

でも望んでしたわけではないと答えた。

私は結婚したくなかったんだから浮気ぐらい寛容になって欲しいものだわぁと言って、優しい顔して時々危ないのよねと答える。

それを聞いてコレットはアフロディーテ様の旦那様ってどういう神さまなんだろうと想像する。

そして夫婦の形にもいろいろあるってやつ、と考える。

 

バリバリと雷が激しくなってきた時に避難所に一組の男性と女性が到着した。

その男性はこの女性とはさっき道で知り合っただけだと言う。

その女性は坂の上のお屋敷の奥様なのだと先に避難していた人達が言う。

その様子をアフロディーテ様は何も言わずにじっと眺めている。

その女性はコレットに私はやっぱり帰りますと言って、どうして外に出てしまったのかしら?と意味の分からないことを話している。

家族の他の方々は無事ですかと聞かれて無事ですと答えて、だから帰らないとと手を気にしている。

一緒に避難所にきた男性に右耳のピアスがなくなってませんかと聞かれてその奥様はどうしようと言って顔色を失う。それを見てコレットとその男性は来た道を戻ってピアスを探しに行く。

二人がピアスを見つけると、旅人の男性の指輪が同じところのものだと言う話になる。

そしてここのは同じ飾りが二つとなくて贈り物なんかに喜ばれるんだと聞いてコレットはこのピアスもそうだから失くして心配なのかなと思う。二人は雨の中急いで避難所に戻る。

 

コレットが見つけたピアスを奥様に返して、そのピアスはプレゼントですかと聞くと夫からの物だと答え、コレットが旦那さんからのメッセージなんですかねと聞くと奥様はピアスをつけながら、そうかしらねと笑って見せる。

その様子にコレットは今の笑顔とピアスを失くした時の青ざめた顔とピアスをつける時の険しい顔に違和感を覚える。

 

そしてコレットは先生に奥様の長袖が気になると言いにいくと、先生も気になっていたようで少し話を聞きたいねと言う。

コレットは着替え部屋に奥様を案内するのがいいでしょうかと話している時にアフロディーテ様がルンルンの恋愛相談会第二部と言って奥様を連れて行ってしまう。

コレットはルンルンさんその奥様をこちらへと言うが、アフロディーテ様はコレットにダメという。

それよりお願いがあるのと言って、旅人さんをカーテンの裏にでも立たせて頂戴と言って、助けたいんでしょうとコレットに言って、よろしくと言う。

そして男性と一緒にコレットは立って話を聞くことにした。

 

アフロディーテ様は先ほどの自分の裸で木に吊るされたと言う話から始めたのでコレットはミスったかもと思うが、アフロディーテ様はそのあなたの高そうなピアスはあなたを逃がさないための暴力なんじゃないかと奥様に指摘する。

そしてぶたれたことはあるかと聞き、ここにはあなたの味方しかいないから話しても大丈夫と言う。

それで胸につかえていたことを奥様は話し始めるが、きっと子供ができない自分のせいなのだと自分を責めて、でも夫の家の金銭的援助のおかげて助かったから感謝して妻にならないといけないんだと思い込もうとしている。

みんなで色々と話すが奥様は皆さんありがとうお気持ちだけで十分と言ってこれもきっと夫婦の形なんですと自分の気持ちを納得させようとしている。

それを聞いてコレットは違うと思いながら涙を流している。

一緒に聞いていた男性が「違う」と言って話に割り込んで行って「そんな悲しいことのために私達はそのピアスを作ったわけじゃない」と言う。

奥様のつけているピアスは自分の父の作品で、自分の家は装飾品の工房をしているのだと言う。

そしてこの街には材料の買い付けに来て、ピアスをつけた奥様とのこの偶然を嬉しく思っていたと言うが、こうなっては見過ごせないから家に案内してくださいと奥様に頼む。

そしてあなたの夫や親族にいくらでも払ってやるからあなたを自由にしろと言いますと言って、今必要な事はここから脱して人生を立て直すことだと話す。

申し訳がないと躊躇する奥様にコレットはどうしてもお金に気が引けるのなら後々稼げばいいのではと言って薬師は需要ありますよと勇気づける。

そしてアフロディーテ様は最後に「あなたはどうしたい」と聞いて優しく微笑む。

そしてついに奥様は「皆さん私に力を貸してください」とお願いする。そこに男性のお父さんと叔父さんが到着して奥様に協力すると言う。

 

その様子を見て、コレットはアフロディーテ様に良かったですねと言う。

そしてあの旅人が職人さんだとよく分かりましたねと言うと違うけどと言って、ただ上等な指輪をしていたから金持ちだと思っただけだと言う。

お金もちなら人助けしてくれるかなと思ったそうで、いい男はお金の使い方も上手だと言う。

コレットがもし、という言葉を口にするとアフロディーテ様は「もし」なんて野暮だと言って、今ここにわたしがいるのだから、私の風が吹くところにはあなた達が偶然だの奇跡だのと言うような縁が引き寄せられるのだという。

そしていきもの達はみんな私の凪の中にいるんだという。

最後にアフロディーテ様は「人の子よ、愛とともに面白おかしく生きなさい」とコレットに言う。

外では雷がやんで雨が弱くなってきたようだった。

「コレットは死ぬことにした」89話の感想

「コレットは死ぬことにした」89話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「コレットは死ぬことにした」89話を無料で読む方法

「コレットは死ぬことにした」89話は漫画雑誌「花とゆめ」に掲載されている作品です。

花とゆめは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「コレットは死ぬことにした」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!