漫画「チェンソーマン」53話のネタバレと無料読み放題

チェンソーマン

漫画「チェンソーマン」53話のネタバレ

2020年1月4日(土)週刊少年ジャンプ6・7号 発売

53話のネタバレ

再び「決して開けてはいけない扉と、その向こうから聞こえるポチタの声」という夢を見てしまうデンジ。

そんな目覚めのせいでどんよりした顔で朝食の席に着くが、そこでもコーヒーからレゼを連想してしまってデンジはさらに落ち込んでいく。

この失恋のショックで自分の心はもう死んでしまったのかもしれない……。

そんな心配をするデンジだったが、マキマに「有休を使って皆で江の島旅行に行こう」と誘われると一転して大はしゃぎ!

ところが、そこへ公安と思われるスーツ姿の男性達が大量に現れて、マキマに何かを報告。

テレビをつけてみると、画面には先日のデンジ――チェンソーマンが街中で悪魔と戦っている姿が映っていた。

レゼとの激しい戦いは誰かに撮影されていたようで、また街中に大きな被害が出てしまった事から報道規制も出来なかったらしい。

その報道を見てもデンジとパワーはのん気な顔をしていたが、そんな二人を見下ろすマキマは怖い顔。

既にあちこちから狙われているチェンソーの悪魔。

それが日本にいるのだと世界中に知られてしまった事で、この先さらにデンジへの襲撃は増すだろうとマキマは推測する。

このトラブルによって江の島旅行は早速延期に。

デンジが狙われる理由は表向きには「悪魔でも魔人でもない存在は貴重だから」と説明されていたが、早川は少し前に天使の悪魔と話した事を思い出していた。

天使の悪魔曰く、「悪魔は死ぬ事がなく、人からの恐怖心がある限り別の個体となって地獄に蘇る」らしい。

その地獄でも死んだ悪魔は、今度は人間の世界に輪廻転生するという噂もあるそうだ。

そして地獄から人間の世界に転生してきた悪魔はいずれも、地獄で死ぬ直前に「チェンソーのエンジン音を聞いていた」という共通点があるのだと……。

一方、アメリカの裏社会ではチェンソーマン登場のニュースを受けて早くもデンジに高額な賞金が欠けられていた。

その額なんと200万ドル!

桁が大きすぎて怪しい仕事ではあるものの、その話に乗ってデンジの殺害とアメリカへの輸送を計画する男達も登場。

それはかつて銃の悪魔に襲われても運良く死ななかったという不死身の三兄弟だった。

「チェンソーマン」53話の感想

「チェンソーマン」53話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
レゼが死んでしまったという感傷に浸りながらも、チェンソーの悪魔が特別視される理由や外国との関係など、この作品の核心部分や世界観を知ることができた面白い回でした。デンジは当然レゼのことを引きずるのでしょうが、マキマを見れば大はしゃぎしていた様子にひと安心です。

「チェンソーマン」53話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

30代女性
これからソ連だけでなくアメリカや中国などからの刺客もデンジを狙ってやってくるということで、どんな個性あふれる新キャラと戦うことになるのか楽しみになってきました!レゼのような魅力的な強敵との激戦や共闘する展開もあるのではないかと期待しています!

「チェンソーマン」53話を読んだ感想(ネタバレ含む)3

20代男性
デンジがTVに映ってうれしそうに見てるパワーちゃん可愛すぎて草番外編もあほコンビがなかよしで癒されましたポチタやばすぎて単行本の幕間でマスコットしてる印象強いからギャップがすごかったです。扉絵からして今回の章はチェンソーの悪魔ポチタの扉の謎などなど色々分かりそう三兄弟はすぐやられそうだけど良いキャラしてるなと思います。

「チェンソーマン」53話を読んだ感想(ネタバレ含む)4

30代男性
世界的に有名になってしまったデンジも気の毒ですけど、「マキマの手元にいなければいい」とまで言われるマキマさんの正体って本当に何なんでしょうね? この言われようだとデンジ以上に有名で、しかも悪名高い感じです。その正体が分かる時が楽しみでもあり怖くもありますね。

「チェンソーマン」53話の考察

30代男性
チェンソーマンがあちこちから狙われる理由についてようやく明かされ始めましたね。天使の悪魔の話を信じるとすると、チェンソーの悪魔はどうも過去に地獄で何かやらかしている可能性が高いです。もしかして人間界に転生してきた悪魔は皆チェンソーの悪魔に殺された経験があるのかも? その場合は復讐のためにチェンソーの悪魔を狙っていると考えられます。ただ他にも「天性に必要な何かをチェンソーの悪魔が握っている」みたいな考え方もできますし、まだまだ真相は闇の中ですね。闇の中と言いますか、扉の向こうと言いますか。またも意味深な感じに登場したあの「開かない扉とポチタの声」もめちゃくちゃ気になりますし。あの扉はもしかすると地獄に繋がっているのかもしれません。ポチタが「絶対に開けちゃダメだ」と何度も忠告してくることから、ポチタはあんな可愛い外見をしながらも色々な秘密を知っているんでしょうね。チェンソーの悪魔と扉の秘密について、いつかポチタが語ってくれるのか、それともマキマの口から真実が語られるのか? いずれにせよもうしばらくはこの謎に読者もデンジも振り回される事になりそうです。

漫画「チェンソーマン」53話を無料で読む方法

「チェンソーマン」53話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「チェンソーマン」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「チェンソーマン」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「チェンソーマン」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!