漫画「僕のヒーローアカデミア」237話のネタバレと無料読み放題

僕のヒーローアカデミア

漫画「僕のヒーローアカデミア」237話のネタバレ

2019年7月29日(月)発売 週刊少年ジャンプ35号掲載 237話

志村転狐はボロボロの姿で街をさまよっていたが、家族を殺した因果からか誰からも手を差し伸べられることはなかった。

そこに手を差し伸べたのがオールフォーワンであった。

オールフォーワンは転狐に破壊衝動を我慢することなどない、心のまま動けばいいとその破壊を肯定する。

そうして転狐は街でぶつかって殴ってきたチンピラ二人を殺したいという破壊衝動に従って殺害するが、家族を殺した記憶はオールフォーワンによって封印されていたため、記憶はないのに感情だけが頭に浮かぶ不安定な状態となり、無意識のうちに個性をセーブして使うようになっていた。

家族の手、そして新たな一歩を踏み出すきっかけとなったチンピラ二人の手を体に身に着け、死柄木弔という名を与えられたヴィランが誕生した。

弔いを招く存在へと生まれ変わるという意味を込めて「弔」、そして「死柄木」はオールフォーワンの名字から取って名付けられた。

すべてを思い出した現代の死柄木弔の場面に戻ってくる。

自分は父親を殺したくて殺したこと、家族が崩れていくのを見て心が軽くなったことを自覚する。

誰にも止められないギガントマキアが弔のもとに迫る中、身につけていた手をもう必要ないと言い破壊するのだった。

「僕のヒーローアカデミア」237話の感想(ネタバレ含む)

20代男性
“善人でも悪人でも、現実では共に等しく成長するもの。
ですが、悪役が主役のように成長する作品は、そう多くない気がします。
志村転弧から死柄木弔へ。ダークヒーローですらない”悪”の成長が、物語に何をもたらすのか。1週間が待ちきれないほどの先が気になる展開でした。”

漫画「僕のヒーローアカデミア」237話を無料で読む方法

「僕のヒーローアカデミア」237話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「僕のヒーローアカデミア」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「僕のヒーローアカデミア」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「僕のヒーローアカデミア」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「僕のヒーローアカデミア」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓