漫画「ぼくたちは勉強ができない」137話のネタバレと無料読み放題

ぼくたちは勉強ができない

漫画「ぼくたちは勉強ができない」137話のネタバレ

2019年11月25日(月)週刊少年ジャンプ52号 発売

137話のネタバレ

勉強中にうるかは成幸にどんなチョコが好きなのかと聞くと、成幸はポケチョコだと答えたので、燃えてきたと叫ぶのである。

やがて2月13日を迎え、うるか宅ではうるか達がバレンタインチョコレートを作ろうと集まっていたのだ。

これまでうるかは何度も成幸にバレンタインチョコレートを渡そうとしていたが、本命感が出過ぎていて嫌われるんじゃないかと思って今まで渡さなかったのである。

そうこうしているうちに本命感が出過ぎているチョコレートを作ってしまったのである。

しかも文乃と理珠が上手く出来なかったのでうるかが教えるのだが、教え方が大雑把なので上手くいかなかったのである。

一旦息抜きをし、うるかは中学の卒業アルバムを2人に見せると、2人は中学時代の成幸の写真を見て興奮し、理珠に関してはアルバムをくださいと言う始末だったが、うるかは断ったのだ。

そして3人は改めて成幸のために心を込めてバレンタインチョコレートを作るのである。

2月14日を迎え、男子生徒達は何時チョコレートを貰えるのかとそわそわし、浮足立っていたのである。

一方でうるかは浮足立っているどころか足が完全に浮いていたのである。

そして成幸を見つけたのでチョコレートを渡そうとしたのだが、成幸が沢山のチョコレートを持っていたので項垂れるのである。

「ぼくたちは勉強ができない」137話の感想(ネタバレ含む)

「ぼくたちは勉強ができない」137話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
無駄にお菓子作りのスキルが高くて、本命感が出てしまうことに一人であたふたしてしまううるかが可愛いです。しかし、それを5年の間1度でも渡せていたら今頃うるかは望む未来を手に入れられていただろうにな…と思ってしまいますね。

「ぼくたちは勉強ができない」137話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

30代男性
バレンタインデー話は2月にするのが通例ですが今後2月はクライマックスになるのでしょうか?3人とも唯我に惹かれだしてリズがとてもかわいい。かなり素直で無邪気に好意を伝えるさまは男心をゆさぶります。ファンを裏切るだれか一人に絞るクライマックスを期待しています

「ぼくたちは勉強ができない」137話の考察(ネタバレ含む)

30代女性

今回はバレンタインってことで、うるかに焦点が当てられていましたね。
うるかは成幸が本当にずっと好きなんですが、恥ずかしさから毎年バレンタインチョコを渡せずにいます。

5年間もずっと準備してるのな渡せないままというのはなんだか切ないですね。
でもそんなうるかですが頑張って本命感バリバリのチョコケーキを作ります。

本当は成幸が大好きなのに好きってばれたくないって気持ちは乙女ですよね。
今の関係を崩したくない、拒絶されたら嫌っていう気持ちは女子なら誰にでもわかる気持ちだと思います。
でも好きだからこそチョコを渡したいという葛藤もあり、なんだか難しいです。

しかもバレンタイン当日にチョコを渡そうとしたら既に成幸は大量のチョコを持ってる状態で次に続きます。
親からもらったという伏線を期待したいですし、うるかが今年こそチョコを成幸に渡すことを期待したいです。

漫画「ぼくたちは勉強ができない」137話を無料で読む方法

「ぼくたちは勉強ができない」137話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ぼくたちは勉強ができない」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ぼくたちは勉強ができない」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ぼくたちは勉強ができない」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ぼくたちは勉強ができない」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓