漫画「ブルーロック」51話のネタバレと無料読み放題

ブルーロック

漫画「ブルーロック」51話のネタバレ

2019年8月28日(水) 週刊少年マガジン39号 発売

51話のネタバレ

第51話:「創造主」

潔と凪はフリートレーニングルームで馬狼と成早との決戦に向け練習をしている。

凪は潔に馬狼の武器はゴール正面左からの最大27メートル射程の正確無比なミドルシュートと肉体の突進力なのだろうと確認し、お前が相手では練習にならないと言い放つ。

試合をすることになったのは構わないが結局策は見つからないままで、潔はこの期に及んでも闘ってみなければ分からないと話している。

凪はギャンブルだが自分たちが生き残るには5点先取の中で馬狼を倒せるぐらいの1対1の強さを見つけるしかないのだと話す。

そして基本として凪は馬狼につき、潔が成早につくことに決まった。

一方、馬狼と練習する成早は、馬狼にもう寝るが試合では俺の邪魔をするなと言われてしまい、まだ終わりたくないと頭を抱える。

そしていよいよ試合が始まる。

凪は真っ向勝負を馬狼に挑むもあっという間にボールを奪われてしまう。

それを見て潔は自分が止めなければと思うが、そう考えている間に想定外の距離から馬狼にシュートを決められてしまう。

凪からのパスを受け、成早をかわそうとする潔だが考えこんでしまい何もできない。

しびれを切らした凪はどこでもいいから空いているスペースにボールを出せと声をかける。

それを聞いて潔が凪にパスを出す。

そしてそのボールを追いかけながら凪は馬狼の倒し方を思いついたようだ。

馬狼と向かい合ってしまってからでは抜けないから自分の背中を追わせたままで、自分がボールに初接蹴してボールに命を吹き込もうとする。

そして「俺は戦場の創造主(かみさま)だ」と馬狼を相手にしないプレーを見せ、シュートを決めて見せる。

それを見て潔は凪がどれだけのスピードで進化するのかと驚かされる。

そして凪は潔に倒せるぞと言い、あとはお前が追い付いてくるだけだとの強いメッセージを送る。

「ブルーロック」51話の感想

「ブルーロック」51話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「ブルーロック」51話の考察

近日更新!

漫画「ブルーロック」51話を無料で読む方法

「ブルーロック」51話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ブルーロック」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

 

●漫画「ブルーロック」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓