ブルーロック「漫画コミック単行本11巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

ブルーロック

漫画「ブルーロック」11巻のネタバレ

コミック「ブルーロック」11巻(2020年発売予定)

ブルーロックの11巻には、86話(2020年6月3日 週刊少年マガジン27号 発売)〜94話()が収録される見込み。

「ブルーロック」86話のネタバレ&感想・考察

2020年6月3日(水) 週刊少年マガジン27号 発売

ブルーロック 86話 誇り

つづきはこちらから

86話のネタバレ

凛・蟻生・時光・蜂楽・潔以上5名。一次選考「奪敵決戦(ライバルリー・バトル)」CLEAR!!!となった。潔は座り込んだまま「なんで俺が選ばれた…?」と考えている。潔は「たしかに最後のあのプレーは凛ですら“読めない”蜂楽を俺が読んで勝った…!!でもボールは凛のところへ落ちた…俺はまた糸師凜(アイツ)に勝てなかったんだ」と思い、凜を見つめる。そして潔は「どうすりゃよかった…?何が足りなかった…?俺が弾いたあのボールが落ちてくるところなんて誰にも理解(わか)るワケなかったんだ…だったら最後の最後で勝敗を分けたのは、潔(おれ)と凛の差は一握りの“運”…?」と言うことを感じとる。その潔に蜂楽が「いくよ、潔」と声をかける。潔は「え、あ…おう」と返事をする。「WINNERS GATE」を他の3人はすでにくぐろうとしている。潔はスッと立ち上がり蜂楽の後を追いながら「ダメだ…頭の整理がつかない…」と思う。そして「負けたのに…選ばれるって…こんな気持ちなんだな…」と今になって気づく。そして潔は「あ」と言って、これまで一緒に戦ってきた3人に声をかける。潔は「お前ら…ごめん。俺たちは…あと一歩でTOP3に勝てるところまでいった…!最後のゴールは“運”だ…!!完全に負けたワケじゃ…!!」と言った時、千切が「いらねぇよ、そんな言葉」と言い返す。「え」と驚く潔に、千切は「凜はお前を選んだ。これが現実だ…黙って先行ってろ」と汗をぬぐいながら言う。馬狼も悔しさで頭に手をやりながら「マジそれな。これ以上その面見たらブチ殺したくなるから、さっさと行けヘタクソ…」と言う。そして凪も座り込んだまま「だね。やっぱりこのチームの主役はお前だった。そのツケが脇役の俺たちに回ってきただけ…次、逢う時は潰すよ潔。お前無しで這い上がるから」と強い決意を潔に伝える。潔はその凪の視線にゾッとする。それでも潔は「凪・馬狼・千切(おまえら)無しじゃ、絶対―俺はここまで辿り着けなかった」と一緒に戦って来た時間を振り返る。そして「本当に熱い時間だったー凪・馬狼・千切(おまえら)と戦えた事実(コト)は俺の誇りだ」と思い、3人に「絶対こいよ。また戦(や)ろうぜ」と言ってGATEをくぐっていく。潔の後ろ姿を見送った3人はそれぞれに悔しさを爆発させる。千切は「クソ…クソお…」と。馬狼は「このまま…終わるかよ…」と。凪は「うん、復讐(リベンジ)な」と言った。凪・馬狼・千切の3人は3rd STAGEに後退となった。

 4th STAGEクリア通路を5人は歩いている。時光が振り向いて「よ…よろしくね潔くん!凛くんに指名されるなんて凄いよキミ!俺もキミのコト選ぶつもりだったよ!?ホホント!ホント!頼もしい仲間ができたなー」と潔に話かける。潔は戸惑いつつ「あ、ども」と返事をする。しかし蟻生は「正直、俺はオシャ部門で千切豹馬が欲しかった。だがお前のバックヒールもオシャだった。歓迎するぞ潔世一」と横から声をかける。潔は改めて「ありがとう…ございます」とペコっと2人に頭をさげる。時光はうぇーいと手をあげて「そんな畏まらなくても!」と言い、蟻生は「ウェルカム・トゥ・TOP3!!」と歓迎する。潔は「知ってたけど変な人たちだなぁ…」と今更ながら感じる。

 その時、蜂楽が「潔!」と声をかけてきた。蜂楽は「“奪い返す”って言ってたけど逆になっちゃったね」と言う。その言葉を聞いて潔は「あぁ…なんかゴメンな…ダッサイな俺…」と言って下を向く。逆に蜂楽は上を向いて「いやいいんだ…お前がいなくなって俺はひとりで戦えるようになったから。今までの俺はさ、ひとりぼっちのサッカーが怖くてお前に救ってもらおうと思ってた。でも子供の頃みたいにひとりで戦って理解(わか)った。この世界に俺を救えるのは俺しかいないってコト。そう信じて突き進んだから俺はあんな“奇跡”みたいなプレーができたんだ。そしたらその先にお前がいてあの瞬間たしかに俺たちは凜を超えてたー。ありがとう潔、お前無しで戦えるようになった俺はお前がいるともっと楽しい。とりま、これからもよろしく!」と言ってハイタッチをしようと右手をあげる。潔も「ああ」と答えてハイタッチに応えようと右手を上げ「そう言って笑う蜂楽はなんだか凄く大人びた気がして俺ももっと強くならなきゃと思ったんだ」と感じる。その時、蜂楽に「あちょー」と言って潔は頭をビシッと叩かれる。蜂楽は「にゃっは!引っかかった、引っかかった♪」と言って笑いだす。潔は「クソ、そーゆートコは変わってねーのかよ!」と悔しがる。

 潔は「おい、凛」と声をかける。前を歩く3人がその声に反応する。潔は「教えてくれ。俺はなんでお前に負けた?」とストレートに聞く。凜は「…あ?」と言う。潔は「さっきの試合…お前に勝つために俺には何が足りなかった?」と教えを乞う。凜は前を向き直して「ハッ、猿が見ても明らかだろ。“運”だ」と言う。潔は納得いかない様子で「待ってくれよ!“運”なんて不確定要素じゃ割り切れない…俺は強くなるためにちゃんとした理由が欲しいんだ!」と言う。その言葉を聞いて凜は頭に手をやり「“運”という要素(ファクター)はただの偶然じゃない。望んで行動する人間にしか訪れない戦場(フィールド)のアヤだ。それを理解できないお前に勝負の世界で生きる資格はねぇよ」と言って潔を睨みつける。

 その時、通路の天井のスピーカーから「やぁやぁ、才能の原石共。ひとまずは二次選考クリアおめでとう」と言う声が聞こえてくる。そして「“運”とは何か…か。ふむふむ…なかなか香ばしい議題じゃないか。さぁ扉の先へ進め。クリアのご褒美に教えてやろうー…フットボールの世界における“運”のカラクリについて」と“青い監獄”主催の絵心甚八が言う。扉の中に入るとそこは5角形の空間でスクリーンには絵心甚八が映し出されていた。

86話の感想&考察(ネタバレ含む)

「ブルーロック」86話の感想&考察(ネタバレ含む)1

20代女性
いさばちを推してる自分にとっては本当に本当に神回でした。泣きながら笑ったし、笑いながら泣いた…凪馬千も這い上がってまたリベンジ戦して欲しいな…

「ブルーロック」87話のネタバレ&感想・考察

2020年6月10日(水) 週刊少年マガジン28号 発売

ブルーロック 87話

近日更新!


「ブルーロック」88話のネタバレ&感想・考察

2020年6月17日(水) 週刊少年マガジン29号 発売

ブルーロック 88話

近日更新!


「ブルーロック」89話のネタバレ&感想・考察

2020年6月24日(水) 週刊少年マガジン30号 発売

ブルーロック 89話

近日更新!


「ブルーロック」90話のネタバレ&感想・考察

 

ブルーロック 90話

近日更新!


「ブルーロック」91話のネタバレ&感想・考察

 

ブルーロック 91話

近日更新!


「ブルーロック」92話のネタバレ&感想・考察

 

ブルーロック 92話

近日更新!


「ブルーロック」93話のネタバレ&感想・考察

 

ブルーロック 93話 

近日更新!


「ブルーロック」94話のネタバレ&感想・考察

 

ブルーロック 94話

近日更新!

漫画「ブルーロック」を無料で読む方法

「ブルーロック」は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

「週刊少年マガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「ブルーロック」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「ブルーロック」単行本453円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ブルーロック」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓