漫画「ブラッククローバー」235話のネタバレと無料読み放題

ブラッククローバー

漫画「ブラッククローバー」235話のネタバレ

2020年1月4日(土)週刊少年ジャンプ6・7号 発売

235話のネタバレ

ページ 235 漆黒の使徒

金色の夜明けの副団長のユノは走り出した。

クローバー王国に侵入した者たちはおそらくダークトライアドの側近クラスだという。

うかつに戦ってはダメだという忠告も届かず、ユノは飛び出した。

金色の夜明けの者たちが侵入者に魔法を浴びせている。

しかし侵入者たちは無傷であった。

この者たちはダークトライアドに力を授かったダークディサイブルだと自ら名乗っている。

金色の夜明けのメンバーはダークディサイブルに岩石魔法で斬りつけた。

しかしダークディサイブルのさらに強い岩石魔法ではねかえされてしまった。

悪魔の力は魔法を別次元のものにできるのだという。

それができるのは普通の魔法使いで5パーセント程度だが、自分は40パーセントまで解放できるとダークディサイブルは謳っている。

さらにここにいるゼノンという者は80パーセントまで解放できるのだという。

残る金色の夜明けのメンバーはサンドラーと団長のウィリアム・ヴァンジャンスになってしまったようだ。

ウィリアム・ヴァンジャンスは世界樹魔法、魔守のトリネコを発動させた。

それに対してゼノンは骨魔法無間骨牙を発動させる。

そこに遅れてユノがたどり着いた。

そこには侵入者、ダークトライアドが立っているのみであった‥。

「ブラッククローバー」235話の感想(ネタバレ含む)

「ブラッククローバー」235話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
まだスペード王国編は始まったばかりですし、もしかするとここでユノは一度負けてしまうのでは?という心配があります。それにしても骨魔法の演出はなかなかカッコいいので、次回で強者同士のぶつかり合いが見られるのが楽しみになってきました!

「ブラッククローバー」235話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

40代女性
スペード王国を制圧している3人の魔導士が金色の夜明け魔法騎士団に魔法攻撃を仕掛ける処は、圧倒的な強さを見せつける処は凄いです。其の3人は、アスタ同様の悪魔の力を借りた魔法を使う処は、どの様にして手に入れたのかが不思議でなりませんが、其の力を自在に操っている処が面白く成りそうで楽しみです。アスタ自身も悪魔の力を使いこなす様に成ってきましたが、まだ完全じゃなくてこの3人と争う事に成ったら楽しみで成りませんです。

「ブラッククローバー」235話の考察(ネタバレ含む)

30代男性
ついのスペード王国が直接攻めてきて、どれほどの実力かと思いましたが、全員悪魔の能力を使えるが凄かったです。何より、どれほど悪魔の力を使う事ができるのかで戦力をランク付けしているのでクローバー王国とは次元が違う実力だと思いました。ゼノンが80%の力を使えるという事はアスタは一体何%つかえるのか、アスタの悪魔とゼノンの悪魔はどちらが強いのか気になります。そして、なによりスペード王国が今回振興してきた理由ですが、相手の魔法の力を手に入れる為だと思います。今回の狙っている魔法は、ヴァンジャスの世界樹魔法だと思います。間一髪でユノが駆け付けますが、既にヴァンジャスは世界樹魔法を奪われて瀕死の状態になっている展開が次回繰り広げられると思います。

漫画「ブラッククローバー」235話を無料で読む方法

「ブラッククローバー」235話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ブラッククローバー」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ブラッククローバー」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ブラッククローバー」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ブラッククローバー」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓