漫画「ブラッククローバー」228話のネタバレと無料読み放題

ブラッククローバー

漫画「ブラッククローバー」228話のネタバレ

2019年11月11日(月)週刊少年ジャンプ50号 発売

228話のネタバレ

ガジャとの戦いを終えたノエル達は、アスタ達と再会したのだ。

王女の姿を見たフィンラルはまたすぐさま口説こうとするも、すぐに我に返ったのである。

王女は早速アスタ達に対して力を貸してほしいと言うも、躓いて転んでしまうのでノエルは驚いたのだ。

王女はいくら0域でも、ウンディーネ達でも悪魔は倒せないと、ユリウスやヤミ、アスタと言った特殊な魔法を使える者が悪魔を倒せる可能性があると言うのである。

改めて協力を要請する王女にアスタ達は自分達じゃ決められないから取りあえずヤミに連絡を入れるも、彼はトイレ中だったので後回しにされたのである。

今度はユリウスに連絡すると、自分からハート王国に行きたいくらいだと言ったのでこれで交渉成立となり、王女は安堵したのだ。

王女は悪魔メギキュラはスペード王国の人々を使って他国を攻撃しようとしており、自分は1年後に命を落とすからその前にハート王国からスペード王国に攻撃したいと言ったのだ。

そのためにも今より強くならないといけないと感じたアスタ達は悪魔と戦える可能性があるクローバー王国の実力者達を呼んで、来たるべき戦いに備えてハート王国の名腕の猛者達相手に半年間の修業を行うのである。

「ブラッククローバー」228話の感想(ネタバレ含む)

「ブラッククローバー」228話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
いきなり半年もの時が飛ぶということには驚きましたが、さすが展開が早いですね。
反魔法の能力を持つアスタが、ハート王国との修行で何を得るのかということを含め、クローバー王国の彼らがそれぞれどのようなパワーアップを遂げるのか楽しみです。

「ブラッククローバー」228話の考察(ネタバレ含む)

20代男性
今回の話でメギキュラとメギキュラに利用されているスペード王国にいる者達との戦いに備えてアスタ達は悪魔を倒せるであろう猛者達を連れてきて、ハート王国で修行をする事になりました。
この事からアスタ達の修業風景とスペード王国の動向が見られるのではないかと思われます。
悪魔を倒すのはハート王国の基準で最低でも一域にまで達した者ではないと困難なので、そこまで達してない者はその地位まで達するまで鍛える事になり、一域は零域になるように修行し、零域は更に己を高めて強くなるのではないかと思われます。
スペード王国は刻々と戦準備をしており、何時攻めても攻めて来られても問題ないくらいの準備をするのではないかなと思われます。

漫画「ブラッククローバー」228話を無料で読む方法

「ブラッククローバー」228話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ブラッククローバー」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ブラッククローバー」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ブラッククローバー」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ブラッククローバー」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓