漫画「ブラッククローバー」224話のネタバレと無料読み放題

ブラッククローバー

漫画「ブラッククローバー」224話のネタバレ

2019年10月12日(土)週刊少年ジャンプ46号 発売

224話のネタバレ

ハート王国に悪魔の気配がある事を突き止めたが、ハート王国には特殊な罠魔法があちこちに仕掛けられていて踏んだら国際問題になりかねない事態になってしまうので容易に行ける状況になかったのだ。

そんな中、ミモザがハート王国に留学経験があるのでヤミはフィンラルに彼女の元に行くように指示したのだ。

ギルドを動かすために食事と魔力供給のサイクル地獄の目に遭っていたフィンラルは、渡りに船と思って了承して出発したのだ。

その途中で弟のランギルスに会いに行き、目を覚ましていた彼はフィンラルを見た瞬間、敵意を露わにしたのだ。

この様子からフィンラルは安堵しつつ、フィーネスを幸せにすると言ったのだ。

その様子を見ていたランギルスはフィンラルを何処かへと連れだすと、フィンラスは現れた女性達に声をかけたのだ。

ランギルスはその悪癖を治さない限りはフィーネスを幸せには出来ないと言い放つのである。

その頃、アスタとノエルもミモザの元に来ており、何とか行けないかと聞いていたのだ。

ミモザはハート王国はとても豊かな国で王女も魔法騎士団に匹敵する魔力を持っている事を2人に教え、彼らと同行する事を決めたのである。

ミモザによって正式な入国手続きでハート王国に入る事が出来たのだ。

フィンラルも同行しており、ノエルとミモザを口説かないようにしていたのだ。

その様子を王女は見ており、クローバー王国の悪魔の力が欲しいと言うのである。

「ブラッククローバー」224話の感想(ネタバレ含む)

「ブラッククローバー」224話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代男性
黒の暴牛全員で(一人はきっと別行動で何かをやっている)ハート王国に侵入しようとしている所がさすがチームワークのある魔法騎士団だと思った!そしてフィンラルが弟に会いに行って婚約者にかっこいいとこ見せるけどどこか抜けていて笑えた、そしていよいよハート王国侵入、一波乱起きそうな予感をさせる感じだった。

「ブラッククローバー」224話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

30代女性
フィンラルが、逃げていた家の問題にしっかりと向き合うようになり、プロポーズまでして胸が熱い展開でした。しかし、その矢先のハート王国で、彼に主に女性問題で大きな試練が降りかかってきそうで、不安やら楽しみやら…といったところです。

「ブラッククローバー」224話の考察(ネタバレ含む)

20代男性
今回の話でアスタ達は無事にハート王国へと入れることが出来ましたが、王国の王女は彼らが入国する様子を見ていました。
この事から王女はアスタを捕まえようと部下達を差し向けるのではないかと思われます。
王女は自らの口でクローバー王国の悪魔の力が欲しいとはっきり言っていたという事は、アスタが持つ力が欲しいと言う事に繋がって来るので当然ながら捕まえるために部下達を差し向けると思われます。
これに対してアスタ達は敢えて捕まる道を選ぶ事になるのではないかと思われます。
この国で戦ったり、逃げ出したりしたら色々と問題になると思われるので、敢えて捕まる事で王女に謁見し、この国の悪魔の事に関して聞こうとするのではないでしょうか。

漫画「ブラッククローバー」224話を無料で読む方法

「ブラッククローバー」224話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ブラッククローバー」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ブラッククローバー」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ブラッククローバー」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ブラッククローバー」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓