漫画「BIRDMEN(バードメン)」 74話のネタバレと無料読み放題

BIRDMEN(バードメン)

漫画「BIRDMEN(バードメン)」74話のネタバレ

2019年8月28日週刊少年サンデー40号 掲載

74話のネタバレ

BIRDMEN flight074 FORGIVENNESS

つばめは弟を連れてEDEN関連施設にむかっていた。

つばめに通信をこころみる。しかしつばめはそれを一生懸命きかないようにしているそうだ。キムリムりのファーストアビリティ、シーカーの能力でそれはわかった。

つばめがEDENむかった理由。それは弟と弟の意思をまもるためらしい。

とりあえず、いまはつばめと弟の動向は鷺沢たちがつかず離れずで追っているらしい。

皆もこの事でつばめを責めるのは酷じゃないかということで一致していた。

しかし、いま現在のこちらの考え、メッセージだけはなんとしても届けなくてはならない。

4人でサークルを作りメッセージを飛ばす準備をする面々。

人数たりなくね?っていう指摘もそこそこにミッションは開始された。本来は高山式異次元対応があれば4人も必要がなくて1人で充分らしい。ほんとうにそうなのかはかなりあやしいとおもわれる。

つばめについにメッセージを飛ばす!受信するつばめ。なんやかんやでうちわでもめているが、伝えるべきことは…、この先なにがどうなろうが、つばめや弟の翔真の行動をとやかく言うつもりはないと一同!

それと誕生日おめでとうと…涙ぐむつばめであった…。友情パワー炸裂である…。

「BIRDMEN(バードメン)」74話の感想

「BIRDMEN(バードメン)」74話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代男性

まずこれだけ書いておくか。

タイトルのBIRDMEN、バードメンとはTHE BIRTHDAYのチバユウスケとクハラカズユキが所属していたthee michelle gun elephantの曲のタイトルである。

世間的にはこの曲でHey! Hey!Hey! MUSIC CHAMPに出演したこともあって、世に出るきっかけとなった曲である。

このバードメンっていうのは、実はプロモーションビデオを見ても歌詞を読んでもジャケットを見てもどういうものなのかよくわからないという、まさにチバユウスケ、thee michelle gun elephant節と世界観なのである。

田中イエロウ先生にはリリィ、世界の終わり(これもそのまんまやってる人たちがいますね)などもカバーしてもらいたい。

とか書いてるうちにわかったけど、マジでBIRDMENにリリーってキャラクターいるのな…。

海を越えて、夜を越えて、シトロエンの孤独は続くといわんばかりに、メッセージを飛ばす!

つばめと翔真に通信がつながった。

英ちゃんは基本的にとくにつばめの行動のことには言及しなかった。

ただ、単純に誕生日おめでとうと…。

つばめは涙ぐんだ…。

漫画「BIRDMEN(バードメン)」74話を無料で読む方法

「BIRDMEN(バードメン)」74話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「BIRDMEN(バードメン)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!